« わかんない(笑) | トップページ | 英語の勉強方法 »

トワイライト ~ 電車男 テーマソング

Twilight by Electric Light Orchestra(ELO)

 

1981年発売のアルバム"Time"に収録。2曲目。

 

 で、今日、このアルバムを買ってきました。何気に今有名だし。ELOは割りと好きだし。1785円でリマスター済みだし。今ならカラオケで歌っても浮かない洋楽だし(笑)。

 

 で、聴いてみての感想としては、ELOらしい曲ではあるけど、割と迫力があります
ね。リマスターの影響かもしれないですが。とは言っても、そんなにELOに詳しいわけ
では無いんですけどね。持っているアルバムもこれを除けば3枚ぐらいだし。(*'-')

 

注:この曲はテンポが速いから、迫力があると思えるのかも

 

 アルバムはコンセプトアルバムとしての形式を取っています。因みにコンセプトアルバムって言うのは、アルバム全体を覆うテーマがあって、それに基づいて作成されたアルバムってことです。今回のアルバムはSF的なテーマがありまして、時間旅行がテーマになっています。因みにトワイライトに関してのジェフ・リン(ELOのリーダー(1作目を除く))のコメントは「不思議な場所を訪ねていく曲」とのことです。

 

 で、トワイライトですが、今まではベストに入っていなかったのですが、この度新しく出たベスト盤では堂々と1曲目に入っています。えぇ、思いっきり電車男の影響です(笑)。

 

 で、もしもこの曲が気に入られた方がおられましたら、無難な路線でいこうと思うのならば、こちらのベストの方をお薦めします。ロック・ポップスの名曲が詰まっています。初めての方にはちょっぴりだけ難解なところもあるかもしれませんが(因みに、ミスター・ブルー・スカイね。あのエンディングはちょっと普通では無いと思うから。面白いんだけどね)。

 

 では、今回購入したアルバムTimeの方は避けた方が良いのかと言うと、そうも言えないんですよねぇ。あまり重要視していなかったアルバムだったのですが、これは非常に面白いアルバムです。名作といわれているディスカバリーより好きかも。10曲目のHere Is The Newsとか構成が面白いし。そして、11曲目の21st Century Manと言う曲では


ちと、泣いた (゜ーÅ) 


いやぁ、まだ涙が出てくるとは思わんかったぞ(笑)。最終回に合いそうな感じの曲です。泣けるバラードです。隠れた名曲です。つか、何故このアルバムを存在を知っておきながら20年近く購入していなかったのかと小一時間。orz

 

注:僕が初めてELOを聴いたのは昭和62年。西暦だと何年かしら?(*'-')

 

 そんな感じなので、もしも少しマニアック路線に踏み込んでも大丈夫ってな方がおられましたら、ベスト盤では無くTimeの方を購入されるのも一つの手だと思います。因みに内容はポップです。初めての方でも多分大丈夫(笑)。あと、ジェフ・リンの9曲目:The Lihts Go Downに対するコメントが

 

多分明かりが消えちゃったんだろうな (原文"I guess the lights went down")

 

ってのに、ちと笑った(笑)。いや、そんな風に他人事みたいに言われても。作ったのはあんたでしょうが(笑)。(^-^;

 

 ELOはまだ購入していないアルバムが殆どだから、もう少し買ってみよっと。

 

 あと、今日は他に、パンク・オー・ラマ・10と言うパンク等のコンピレーション・アルバム
と、ピアノジャズトリオのアルバム(今、手元に無いのでタイトルが分からない)を買ってきました。 

 

 因みに先週は、To Heart2と言うゲーム(つか、アニメにかなり近い)のサントラを買ってきました。

 

 ここ2週間で買ったCDのジャンルは、ゲーム(アニメ)・ポップス・パンク・ジャズですか。

 

 趣味がバラバラ。そうか、お金がたまらない理由は、ここにあるのか(笑) (^-^;

|

« わかんない(笑) | トップページ | 英語の勉強方法 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わかんない(笑) | トップページ | 英語の勉強方法 »