« 広島名物・あなごめし | トップページ | タイトルなし »

腕と人間

今日のお題

恋と愛の違いはなんだと思いますか?(アイデア提供:妃希さん)


恋は奪うもの。

愛は与えるもの。

 

恋は人間の業

愛は神の業

 

 

 

と、どっかの詩人みたいなことを書いています。(^-^;

 

 僕は思うのですが、恋ってのは愛と言う大きな集合体の中の一部ではないでしょうか?人間と言う集合体の中に、目とか頭とか腕とか足とかの部分があるように。

 

 愛と一言で言っても色々な意味合いがありますよね。例えば兄弟愛とか親子愛とか。友情ってのも一つの愛情だと思います。でも、これらが『恋』と呼べるかと言いますと、それは違うと思います。愛の全てが恋と呼ばれるのならば、あたしゃぁ同姓(男性)の友達に恋をしていることになりますわな。ホモじゃないってば(笑)。

 

 『恋』と呼ばれるものは『愛』と呼ばれる感情の中で、指方向性が極度に高く、『愛』という感情の中でもっとも排他性が大きいものかもしれませんね。もしも排他性が無かったら浮気はオールオッケーってことになりますし(笑)。

 

#ここで色々と書いていたら凄く長文になりかけました。

#つか、誰だ、日記で論説を書こうとしているのは。

 

 さて、シンプルに書くつもりだったのですが、結構長々とした文章になりました(正確には、なりかけました)。あまり長いと読む方も面倒ですので、最後に以前書いた言葉を書いておきます。『愛』と『恋』の違いを表しているとは思うのですが、かなりキツメの文章です。因みにこの言葉がキツメである理由は、過去に僕が僕に対して吐いた言葉を元にしているからなのよ。(^-^;

 

 

 

 

あなたが誰かを好きになり、その人が他の人と幸せになっても、あなたはその人を決して憎んではならない。もしもあなたがその人を憎むのならば、あなたが抱いていた感情は愛では無く、単なる独占欲だ。

|

« 広島名物・あなごめし | トップページ | タイトルなし »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島名物・あなごめし | トップページ | タイトルなし »