« 考えるまでもないわ(w | トップページ | 特に無いです。誰でも好きだ(←誤解の元になりそうだなぁ(笑) »

弱点と克服

今日のお題

克服できた自分の弱点はありますか?また、どのようにして克服しましたか?


あります。完全とは言えないかもしれませんが。

 

僕の弱点ですが、かなりあります。弱点を集めたら僕になると考えてもおかしくないぐらい。その中でも僕が最も嫌っていた弱点(弱点と言うより欠点)は、嫉妬心でした。

 

 ここのブログをずっとご覧になってる方はご存知だと思うのですが、僕は失恋状態における嫉妬心ってのを非常に(若しくは異常に)嫌ってます。何故に好きな人を憎まないといけないのかって疑問が昔からあったので。まぁ、理論で分かっていても、感情で上手くコントロール出来ないのが恋ですが。

 

 で、克服した方法ですが、これが一言では書けんのよ(笑)。

 

 吐きそうなほど悩んで、心を代弁してくれる趣味=音楽に浸り、心の穴を埋めようとしてタバコを吸いだしたり。苦しみから逃れる方法を求めて哲学書を読み漁ったり。そりゃぁ、もう、凄くあがきましたわ(笑)。で、ある日突然、本当に突然に嫉妬心ってのがおかしいってのに気がつきました。自分の恋が全部失敗に終わったのは、自分に成功させるだけの力が無かっただけなんだし。他人を羨むのは大間違いも甚だしいと。

 

 でだ、それに気がついたタイミングを未だにはっきり覚えています。多分1997年の夏です。もっと限定すると、6月か7月だと思います。時刻は午後12時から12時半の間です。何故にここまで克明に覚えているのかと言いますと、それをふと思ったのが、入部したばっかりの、空手道部の練習時間だったからです。嫉妬心を怒りに変えて闘争モードに入ってたのは、僕と君だけの秘密だ(笑)。で、入部して3週間目ぐらいだったから、時期的にこれぐらいです。で、練習はお昼休みにやっていましたので。あ、職場でね。

 

 で、それから凄い勢いで色々ありましたねぇ。因みに、闘争モードを完全に失ってもちゃんと練習には通いました。退職するまでの約4年間頑張りましたわ。(*'-')

 

 因みに、空手道部に所属して鍛えていただいたお陰で、僕の弱点の一つである怖がりやの部分が一部だけですが、改善されました。この話はまた今度(笑)。

 

 あと、嫉妬心の否定と同時に、悪口ってのを非常に嫌うようになりました。これは、僕にとって非常に大きなプラスになったと思います。と、言うのもだ、結構卑屈な人間だったからねぇ。(^-^;

 

 結論として、何でも良いからがむしゃらにやってみることが大事 ってことかなぁ。よく分かんないや(笑)。(*'-')

 

 尚、がむしゃらにやってみると、何かのスキルが上がったり、付属されたりしてラッキーなこともたまにあります。学内1(少なくとも同学年の中で1番なほどの)手先が不器用な人間が、ギターを趣味で弾けたりしますので。あと、英語が全然ダメだった人間が、英検2級を取れたり、数学で0点だった人間が理系の大学に行って、数学が趣味になったり、少なくとも同学年の中で1番運動神経が腐っていた人間が、気がついたらスポーツマン扱いになったり。

 

 とりあえず、何かをやってみることが重要かなぁ。(*'-')

|

« 考えるまでもないわ(w | トップページ | 特に無いです。誰でも好きだ(←誤解の元になりそうだなぁ(笑) »

今日の質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 考えるまでもないわ(w | トップページ | 特に無いです。誰でも好きだ(←誤解の元になりそうだなぁ(笑) »