« 楽しい思い出ねぇ | トップページ | 吹き出しはしなかったけど »

お薦めCD<回答編>

 お薦めCDの質問があったので、日記として回答を書きますね。


 後日、ここに初めて訪れた人もチェックしやすくなりますし。(・∀・)


☆福澤さんから


>朝方聴くのにおすすめの(爽やかな)CDとかありましたら、ご紹介いただければ


 朝の目覚めにメタルをかけると、よほど好きな方で無い限り、ストレスが一気にたまりそうになりますので、まずはお薦めしません(笑)。他にもパンクとか(w


 で、真面目に回答しますと、朝はイージーリスニング系が良いかも。あと、クラシックも良さそうなのですが、クラシックはたまに目覚めで聴くとうるさくてたまらない曲もあるので注意が必要です。クラシックだからって全部が全部お上品な曲では無い(笑)。


 クラシックだったら、ヴィヴァルディの四季の1曲目かなぁ。あまりクラシック詳しく無いもんだから、記憶が不確かです。すみません。あと、雨の日の休暇だったらショパンが良いかも。『別れの曲』とか『雨だれ』とか。間違えても『葬送 ~第三楽章』とか『革命』とかを聴かないように。前者は鬱になるし、後者は怒りモードな曲なので(笑)。


 バッハとかも良いかも。『トッカータ』はうるさいですが(笑)。『G線上のアリア』とかなら大丈夫。


 ベートーベンは『月光』の第三楽章が激しいから注意が必要。(・∀・)b


 とりあえず、バロック(って言われる音楽の時代か何か)のベストを入手すれば大きな外れはありません。

 

 


 だがしかし、

 

 


 殆どのバロックのベストに『アルビニーノのアダージョ』が入っているのがどうにもこうにも。これって、僕が思うに、世界で一番暗い&危ない曲なんだよねぇ。徹底的に暗いからねぇ。この曲に比べると『巫女みこナース(って言う一部で有名な電波曲)』ですら健全に聴こえるし(笑)。人間の鬱状態の心理状況を曲で追求してどうするのかと小一時間(笑)

 


 イージーリスニングですが、このジャンルだとあまり外れは無いと思うので安心かも。とりあえず『ウィンダム・ヒルズ』って言うレーベルから出ているアルバムだとどれでも大丈夫なのではと思います。と言われても結構アーティストが多いので『ジョージ・ウィンストンをお薦めします。特に、白い背景に風景の写真が載っているジャケットのアルバムが良いと思います。『ディッセンバー』は若干暗い気もするけど(笑)。

 


 だがしかし、

 


 同じ『ジョージ・ウィンストン』でも、『ナイト・ディヴァイン・ザ・デイ』はファンで無い限り避けた方が良いかも。つーのもだ、これってアメリカのロックバンド『ドアーズ』のカバー集なのよ。ジョージ・ウィンストンってドアーズの相当なファンみたいで、遂にカバーアルバムを一人で作っちゃいました。ピアノ一本で。ドアーズファンには面白いし、ジョージ・ウィンストンファンにも楽しいかもしれませんが、正直なところ、ちょっとこのアルバムは重いです。だって、元ネタがドアーズだもん(笑)。映画『地獄の黙示録』のOPに使われた曲を作った人たちだし。

 


 他にお薦め(つか僕が好きな人)と言えば、『レイモン・ルフェーヴル』って人がおります。で、僕個人のお薦めですがクラシックカバーがお薦めです。面白いし。あと『黒いワシ』ってタイトルの曲があるのですが、僕はこの曲がとっても好きです。こんなメロディーが大好きなんよ。でも、イージーリスニングで熱くなってどうするのかと(w。

 


 あと、ポップスで考えると『カーペンターズ』とか良いかも。『サイモン&ガーファンクル』はたまに鬱があるので注意が必要だ(笑)。つか、『サウンド・オブ・サイレンス』って思いっきり鬱曲じゃん。

 


 あと、お約束の展開ですが、アニメのサントラにはかなり良いイージーリスニングがあったりします。地雷も多いですが。つか、普通の方から見ればジャケットから地雷だったりしますし(w

 


では続いて

 


☆keijiから

 

>よしゃー!みたいな気分でのドライブに必須のCDを教えてください

 

 ノリが良いアルバムってことで良いかしら?(*'-')

 

 明るめでこれからの季節(注:これを書いている日は6月18日です)にピッタリなアーティストを挙げてみますね(ってなはずだったのに段々と話が逸れました。ごめん)。まずは、

 

○ベンチャーズ

 

 元祖ロックバンド。ビートルズよりも一足先にエレキバンドをやっていました。60年代はサーフィン音楽がメインみたいな感じでした。このバンドの曲の大半はカヴァーなのですが、そのカヴァーの仕方が(当時としては)かなり激しかったり、アレンジが斬新だったりします。有名な『パイプライン』の原曲を聴いたときには思っていた以上に大人しかったのでビックリしたし。70年代は色々なタイプの曲をカヴァーしていました。ロックとかカントリーとかクラシックとか映画音楽とか。あと、この人たちたまに歌います。ライブでは思っていた以上に歌ったのでビックリしたわ。


 で、どのアルバムを聴いたら良いかなのですが、正直な話、このバンドのアルバムって殆どベストしか発売されていないのよ。だから、ベストを適当に聴いてみてくださいな。有名な曲を10ほど書いておきますので。10じゃ全然少ないけど、限度を決めないとそれだけで大変な作業になるので許してね(笑)。


パイプライン
ダイヤモンド・ヘッド
10番街の殺人 ← 一押し!!
キャラバン
ワイプアウト
ドライビング・ギター ← ベンチャーズオリジナル曲
バットマン
ナポレオン・ソロのテーマ
秘密諜報員
ウォーク・ドント・ラン(急がば回れ)

 

○ビーチボーイズ


 あまり詳しく無いのでここで挙げるのも何ですが、爽やかで乗りは良いと思います。ブライアン・ウィルソンの精神状態についてはここでは触れない(笑)。アルバムに関しては殆ど何も知らないと同じなので書けません。ごめん。で、ベストに必ず入っている『サーフィン・USA』はお薦めです。


 実はちゃんとしたアルバムで聴いたことがあるのは1枚だけで『ペット・サウンズ』って言うアルバムなのですが、これ、終わり方が、正直怖い(笑)。


○XTC


 イギリスのパンク+ポップな感じから始まったバンドです。アルバムによってはちょっと重いです。でも基本的には明るい感じがします。歌詞は辛辣だったりすることもありますが(笑)。


 明るい感じで勧めるとしたら『ドラムス・アンド・ワイヤーズ』かな。1曲ほどヘヴィな曲がありますが。あと『オレンジ・アンド・レモンズ』がポップで良いかも。『ノンサッチ』も良いかな。最後の曲はかなりヘヴィですが(だが、泣ける)。


○ラモーンズ


 元祖パンクバンド。勢いがあります。お薦めは....とりあえずベストから入ってみたら良いかも。人によっては1stや2ndは全部が同じ曲に聴こえかねないし(笑)。


○ビートルズ


 これを抜かしていた(笑)。初期のころのアルバムが良いです。後期のころになると下手すれば鬱展開な曲もあるので注意が必要な(・∀・)ナンバーナイン♪ ← マニア向け


 『プリーズ・プリーズ・ミー』『ウィズ・ザ・ビートルズ』『ビートルズがやってくるヤァヤァヤァ』『ビートルズ・フォー・セル』あたりがドライブには良いかも。逆に中期の『サージェント~』はドライブには向かない気がする(笑)。


 困ったときには、1962~1965の2枚組ベスト(通称:赤盤)がお薦めです。選曲したのはメンバーのジョージ・ハリソンです。個人的には青盤が凄く好きなのですが。

 

○パンクルズ


 ビートルズの曲をパンク風にカバーしたバンド。結構面白い。


○ELO


 ドラマ『電車男』のOP曲で使われた『トワイライト』のバンドです。まずはベストが良いかなぁ。ただこのバンドってベストに入っていない曲に凄く良いのがあったりするからねぇ。


 アルバムだと『アウト・オブ・ザ・ブルー』が良いかも。同じ値段で2枚組分の曲があるし。


 個人的には『タイム』がお気に入り。多少重いかもしれないけど展開が色々とあって面白かった。因みに『トワイライト』はこのアルバムに収録。『21世紀の男』って曲は泣ける。

 

○デフレパード


 アメリカだったと思う。ハードロックバンド。このバンドの『ヒステリア』と言うアルバムはお薦めです。割と明るいし、メロディーがしっかりしているし。タイトルナンバーは明るくて楽しい感じがするバラード(若しくはポップ)です。個人的に強いお薦め。


○ディープ・パープル


 僕の友達の話ですが、このバンドの『ハイウェイ・スター』って曲を高速でかけるとかなり良いそうです(笑)。ドライブには良いかもしれんけど、安全運転を心がけてね。(b^-゜)


 因みに収録アルバムは『マシン・ヘッド』及び殆どのベスト。


○マトリックス・サウンドトラック


 映画『マトリックス』(1作目)のサウンドトラック。2種類あるのですが、今回紹介するのは1曲目がマリリン・マンソンで、ラストはレイジ・アゲインスト・マシーンになっているロック系の曲が集まっている方です。普通のサントラの方じゃないよ。


 何はともあれ勢いが凄くあります。だがしかし、殆どがヘヴィロックで、陽気モードでは無く、怒りモード炸裂なアルバムです。ヘヴィにタフに攻めたい時には強くお薦め。


 段々と、これからの季節ってことを無視した紹介になってきましたな(笑)

 


 今回はここまで。(・∀・)ノシ

|

« 楽しい思い出ねぇ | トップページ | 吹き出しはしなかったけど »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽しい思い出ねぇ | トップページ | 吹き出しはしなかったけど »