« 真面目に書くと | トップページ | 特に寝た話 »

聖地巡礼

 今日は、箇条書き風味で。書いてみようかと。

 

巡礼:

 

○本来は、宗教的行事の意味。イスラム教徒がメッカにあるカアバ神殿行くこと(ウィキペディアでは歩いて行くと書いていました)だったり、キリスト教徒だと、パレスチナ・ベツレヘム・エルサレムに行くことだったり。日本だと四国の八十八箇所巡りが一番有名かしら。

 

○今では意味が転じて、ファンがその対象に関する場所に行ったり巡ったりすることを示したりします。映画のロケ現場を訪れるとか。アーティスト縁の場所に行ってみるとか。前者の例を考えると、映画 「男達の大和」ファンが呉を訪れるとか。後者だとビートルズファンがリバプールに行ってみるとか。カプファンが、広島市民球場に試合を見に行くとか。(゜∀゜)

 

※↑赤字部分は、2007年9月13日に追記

 

 あと、アニメファンがその作品の舞台の元になった場所を尋ねるってのもあります。俗に言う「聖地巡礼」。

 

○話は変わるけど、墓地ってのも縁がある人(その人のご先祖様等のお墓がある)にとっては聖地じゃないのかと僕は思うんだわ。

 

○話を戻して、先日「朝霧の巫女」って言う漫画を買いました。アニメ化もされたみたいです。この漫画は、広島県三次市が舞台になっておりまして、三次に伝わる「稲生物怪録」を基にして作成されています。タイトル通り、巫女さん出まくりです。つか出てくる物怪と対峙するために「巫女委員会」ってのが結成されるし。舞台の高校で。因みにメインヒロイン姉妹は巫女さんです。今日の日記にはどれだけ巫女って文字が出てくるのでしょうか。少し不安です。

 

○で、今日は休暇だったので、俗に言う「聖地巡礼」に行ってきました。えぇ、

 

 

 

 

 

 

 

 こちらが「朝霧の巫女」&「稲生物怪録」のメイン舞台の一つである『太歳神社』です。あ、それと先に書いておくのを忘れておりましたが、「稲生物怪録」は「妖怪」話のかなり重要な部分らしいです。詳しいことはまだちゃんと調べていないので、また後日にでも。

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは鳥居ね

 

○んで、お参りを。で、一つ500円のお守りを購入しようと思ったら、財布の中にあったのは一万円札と5千円札と300円ぐらい。この神社は普段は無人で、お守り購入代金はお賽銭箱に入れるようになっていますので、ここで5千円札を入れてお釣りを求めるってるってのはどう考えても無理です。そんなわけで、神社入り口すぐ横にあるお店で両替をしてもらいました。

 

 最初は何かを買ってお釣りを作るようにしようと思ったのですが、お店に入ったら購入しようと思うものが全く見当たらなかったので、素直に両替をお願いしました。店の方は、快く両替に応じてくださいました。ありがとうございます。

 

○で、再度神社に行って、お守りを購入しました。でだ、ここのお守りね赤色青色の2種類があるのよ。効果効能(って言うのかしら?)に違いは無いと思うんだけど。で、赤色を買うべきか、青色を買うべきか悩んだ僕がとった行動は、

 

 

 

 

 

 

両 方 購 

 

 

 

 

 

 

理由↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これぞ正しく、斜め上の行動。迷ったら両方買え。

 

 

 

 でも、冷静に考えたらこれって由緒正しいお守りなんだけど、こんな買い方って良いのかしら。

 

 

 あと、僕の部屋には色々なお守りがあったりするのだけど、これってどうなのかしら。←あまり良くないらしい

 

 

○そんなわけで、Wの意味での聖地を訪れた後に、続いて三次を少し観光することにしました。一応、地図とかをプリントアウトしてきたのよ。

 

○車は、三次内にあるお寺におかせてもらいました。「駐車する際には一声かけてください」って書いてはいるんだけど、以前それをそのまま真に受けて一声かけたらちょっと面倒っぽい反応があったので、それ以来一声かけないようにしているのよ。つか、今まで色々な人を見たけど、一声かける人って僕しかいなかったような気が。

 

 

えぇ

 

 

 

 

以前それをそのまま真に受けて

 

 

 

 

今まで色々な人を見たけど

 

 

 

 

>話は変わるけど、墓地ってのも縁がある人(その人のご先祖様等のお墓がある)にとっては聖地じゃないのかと僕は思うんだわ。

 

 

 

 

 実は、ここ三次は僕の親の出身地で、血縁関係のお墓があるんですわ。因みに母ちゃん側の血筋ね。先日「三宮で音楽&涼宮ハルヒ聖地巡礼」旅行記で登場した"みっちゃん"はこちらの方の親戚です。えぇ、実は今日の三次行きの本当の理由は『お墓参り』です。盆には行けなかったし、秋分の日は仕事の可能性が高かったので、今日行って来ましたわ。

 

 つか、先ほど引用した「墓地ってのも縁がある人~聖地じゃないのか」ですが、これは僕が普段思っていることなんですよね。そんなわけで、この度の三次行きは三重の意味での聖地巡礼になりました。

 

○んで、お寺さんに少しだけ車を駐車させていただいて、三次町内を少し散策。「朝霧の巫女」ガイドマップを手にして。

 

○「三次フードセンター」(朝霧の巫女に出てきます)を横目に、北側へ。そこで撮った写真はこれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 単なる空き地ですが、昔はここに母ちゃんが住んでいた家があったのよ。道路拡張のために立ち退きになったんだけどねぇ。昔はここは桜並木があって、春はそれはとても綺麗だったのよ。昔風の家が立ち並んでいたり。何故にあれを取っ払ったのか今でも疑問だわ。残しておいたほうが風情があってよかったんだけどな。

 

 因みに土手を上がってすぐそこにある橋も朝霧の巫女に出てきたそうな。DVDのおまけ映像に。

 

 

 

 

 

 で、先ほどの昔、母ちゃんが住んでいた家があった場所の写真の右上方向、木がありますがけど、その木の向こうにあるのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の実家。えぇ、そうです。

 

 

おいらの母ちゃんの実家から、歩いて1分のところに、梵(そよぎ)選手の実家があります

 

 

因みに僕は、梵選手が在籍する「広島東洋カープ」のファンです。

 

 

 

これをもってこの度の三次行きは四重の意味での「聖地巡礼」になりました。(゜∀゜)

 

 

○あと朝霧の巫女を応援しているカフェに寄って行きたかったのだけど、やっていなかったわ。残念。

 

○この三次に初めてきた時(僕が0歳の時)から数十年。まさか、こんな視点で三次を散策する日が来るとは。お兄さんびっくりだ。

 

○ここらあたりで、墓参りから小旅行モードに変更。

 

○朝霧の巫女に関する場所を巡りながら、お寺に戻りました。つか、今まで何度も歩いたことがある道なんだけどねぇ。見方を変えると新鮮だわ。しかし、おもちゃ屋さんが減ったなぁ。

 

三上たばこ店で、ロト6を一口購入。因みに、このお店も朝霧の巫女にワンカット出てきます。

 

○車に乗って、三次の中心街へ。ここで「巴橋」の写真を撮りたかったのだけど、ちょっとタイミングを逃した。因みに、この橋も朝霧(ry

 

○ここで「ゲゲゲの鬼太郎」の缶ジュースを買いたくなったので、イズミに行きました。尚、ここも朝霧~に出てまして「巫女委員会」の一同が立ち寄ったフロアってのが実在します。で、ゲゲゲの缶ジュースは見つからなかったわ。他のところに売っているみたいだわね。まぁ、どうせ、最低でも年に2回は三次に行くから、また今度でいいや。

 

○んで、続いて市内へ行くことに

 

○普段だと、そのまま国道54号線を南下するところなのですが、たまには違う行動が取ってみたかったので今回は高速道路を使ってみることにしました。これが後に危機を生む。

○高速道路だから、普通の道を通るよりは早くつくはず

 

 

 

 

 

結論:尋常じゃないほどの大回りになってしまって、距離はおろか、時間的にも大回りになったわよ。il||li _|‾|○ il||li

 

 

 

 

 

○んで、昼ごはんは安佐SAで食べました。何か面白いものが無いかと思って寄ってみたのよ。

 

で、食べたご飯はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

幻霜ポークカツ定食です。1500円。因みに、この幻霜ポークですが、広島にある隠れた名品でして、霜降りの豚肉です。豚肉の霜降りってのは難しいらしいです。かなり苦労して作られたそうです。で、気になるお味のほうですが、今一普通の豚肉との比較が分からない僕の舌は貧相なのかしら。でも、凄く柔らかいです。豚肉ってのは割りと固いと思うのですが、これは柔らかい。本当に柔らかい。正直、もう一度食べたい。これは癖になるかも。

 

 因みに牛肉だと、比婆牛ってのが広島にはあります。これも美味いのは洒落にならないほど美味いらしいのですが、普通に入手は不可能な一品らしいです。何気に食材が豊富な県だったり。

 

 あと、この定食のご飯がとても美味かったことは付け加えておくべきですな。ひょっとしたら、特別な米なのかもしれません。それっぽい紹介文を書いている物があったから。もしくは水がとても良いかだわ。

 

 ひょっとしたら、ご飯の美味しさの方が優先してしまったのかもしれないわね、この定食。

 

○で、再度運転を。で、ここで気がついたのが

 

 

 

ガソリンが少ない

 

 

 

ここは高速道路。GSなんぞ無い。さっきの安佐SAではあったのだが。

 

 

 

 ここから、緊張しながら運転していました。万が一途中でガス欠になったらとんでもないことになりかねません。幸い、下り坂が多いのでアクセルを軽めに踏んで、なるべくエンジンの回転数を減らすようにしました。

 

○無事に、高速道路を出れました。

 

○すぐにGSへ。1000円分ほど給油しました。

 

○で、気を取り直して市内へ。今度からはガソリンの量に気をつけることにします。

 

○市内で漫画でも買うことにしました。で、駐車場に止めて歩いていたら知り合いに偶然遭遇。一緒に店を巡ることに。

 

○「らき☆○た」の5巻目と、「スケッチブック」って言う漫画の4巻目を購入。

 

○その後、フタバ図書に行って、朝霧の巫女の3巻目を購入。

 

○帰宅して、部屋と玄関と階段の掃除をした。

 

○んで、今日の日記を書きました。あとは晩御飯を食べて、お風呂に入って、買った漫画を読んで寝ます。

 

○久々に、充実した休暇でしたが、途中のガス欠恐怖だけは本当に怖かった。これからは気をつけます。

|

« 真面目に書くと | トップページ | 特に寝た話 »

旅行・連休」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真面目に書くと | トップページ | 特に寝た話 »