« 夏氷の日 (今日のテーマ) | トップページ | あついねー »

ティンゼル・タウン・リベリオン / フランク・ザッパ

 フランク・ザッパのライブアルバム(1曲目だけはスタジオ録音)。

 

 とは言うものの、フランク・ザッパ(以下"ザッパ")のアルバムって結構ライブ録音の物が多いです。録音したライブ演奏にオーバーダビングをしたり、編集をしたり。あと、ライブ演奏があまりにもレベル高いので、スタジオ録音と比べても遜色ありません(特に14曲目)。

 

 このアルバムは、先に書いたように1曲目はスタジオ録音で、他の14曲はライブ録音です。で、2曲目は間奏部分のキーボードをかなりオーバーダビングしたそうなのですが、それ以外は全部一発録音だそうです(但し一つのライブでは無く、異なるライブで演奏された曲から編集しています)

 

 でだ、

 

 曲はかなり素晴らしい(つか面白い)のですが、歌詞が。かなり。2曲目とか曲タイトルの意味はたぶん放送禁止な言葉の予感がありますし、14曲目の歌詞とか、今書いたらアウトです。たぶん。つか、何でこんな歌詞を書いたんだろ。

 ザッパの音楽ってどんなのかご興味をお持ちの方がおられましたら、まずはこのアルバムを聴いてみてください。かなり取っ付き安いと思います。因みに、14曲目(ブラウン・シューズ)のオリジナルは、色々な演奏をつなげ合わせた(テープを繋ぎ合わせたような)作品でして、それ故に変テンポ・変調ありまくりの作品なのですが、このアルバムでは生演奏でこの曲を忠実に再現しています。超人の集まりやね。

 

 あと、下にamazonの画像を載せておりますが、この先の商品は輸入盤なので、こちらでの購入は止めておいたほうが無難です(こんなこと書いて良いのかどうなのか疑問ですが)。理由ですが、輸入版だと何を歌っているのか意味不明(特に、ザッパのアルバムを理解する為にはスラングとか、下ネタから政治まで、広範囲の知識が必要)なので、余程の英語力でもない限り、国内盤を購入したほうが吉です。

 

 タワレコとかだと、容易に見つかると思いますよ。ヽ(ィ・ェ・ァ)ノ♪

|

« 夏氷の日 (今日のテーマ) | トップページ | あついねー »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティンゼル・タウン・リベリオン / フランク・ザッパ:

« 夏氷の日 (今日のテーマ) | トップページ | あついねー »