« レッド・カーペット | トップページ | ただいま、悩み中 »

エッジ・オブ・ヘブン / ワム!

 思いっきり、ベタなポップスデュエットだったはずのワム!の3rd兼ラストアルバム。

 

 A面(CD:1~4曲目)はホットサイドと名づけられて、ノリが良い曲を、それに対してB面(CD:5~8曲目)はクールサイドと名づけられて、バラード中心で作成されました。

 で、内容ですが、どうやらジョージ・マイケルが、子供に安心して聴かせられるポップス扱いされたのに対して切れたみたいで、いきなりアダルト路線に走っていたりしています。3曲目の"アイム・ユア・マン"とかね。

 あと、アルバム全体の流れとしても結構面白いです。何だかんだ行っても、面白いアルバムじゃぁないかなぁ。

 それと、12月24日を目指して、やたら流れてくる曲(8曲目)が収録されているアルバムでもあるので、まぁ、なんだ、ネタとして聴いてみるのもOKかもしれません。でも、この曲は失恋の曲じゃけぇね。念のため。

</p>

ついでに、今日買ったマンガを。もう13巻目になるのねぇ。(・ω・)

|

« レッド・カーペット | トップページ | ただいま、悩み中 »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エッジ・オブ・ヘブン / ワム!:

« レッド・カーペット | トップページ | ただいま、悩み中 »