« オフ・ザ・グラウンド/ポール・マッカートニー | トップページ | ソフトVsアイス クリーム対決 (今日のテーマ) ← この言葉で何かのAVを想像してしまった僕は、もうダメだ »

ア・プレイス・トゥ・レスト・マイ・ヘッド/ドリーム・ステイト

 "ピアノEMO"ってなジャンルを作ったと言われているバンドの2ndです。

 ネットで調べてみた情報によると、多分アメリカのバンドです。

 

 と、えらく曖昧な感じで始まった今日のアルバム紹介ですが、実は手元に資料が全く無いんですよ。と、言うのも、このアルバム、先日CDをレンタルしたついでに何か面白そうだから(ピアノEMOってのに興味を持ちました)本当に『適当』に借りてみたんですよ。で、その結果、個人的に大当たり。これ、買っても個人的に損は無いわ。

 

 どんな感じのアルバムかと言いますと、今風のパンクっぽい演奏でバラードをやっているってな感じでしょうか。ビリー・ジョエルがパンク風に走った音楽を想像していただければ。

 メロディはかなり綺麗です。演奏と併せて考えると、今の時期にピッタリかもしれません。

 ネットでの評価は1stに比べて今ひとつな感じらしいのですが(注:僕はまだ1stは聴いていません)、結構楽しめるアルバムだと思います。

 

 綺麗なメロディを、若さ溢れる演奏で聴いてみたい方にお薦めいたします。

今日はオチ無し。つか、オチを探していたらIEがフリーズしやがって(以下省略

|

« オフ・ザ・グラウンド/ポール・マッカートニー | トップページ | ソフトVsアイス クリーム対決 (今日のテーマ) ← この言葉で何かのAVを想像してしまった僕は、もうダメだ »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ア・プレイス・トゥ・レスト・マイ・ヘッド/ドリーム・ステイト:

« オフ・ザ・グラウンド/ポール・マッカートニー | トップページ | ソフトVsアイス クリーム対決 (今日のテーマ) ← この言葉で何かのAVを想像してしまった僕は、もうダメだ »