« BlogMusic / ブログパーツ | トップページ | イメージ調査 東京編 (今日のテーマ) ← これが「東京事変」だったら回答に困っていた »

ランピー・グレイヴィー / フランク・ザッパ

 ミュージック・コンクレートと音楽の中間点に位置するようなアルバムです。

 

 2曲収録されておりまして、アルバムタイトルにPart1とか2とかがタイトルになっています。

 

 で、お薦め度ですが、ビートルズの"レボリューション No.9"をもっとポップな感じで聴いてみたい方にはピッタリかもしれません。逆に、普通にロックとかポップスを求めると「何じゃこりゃ」ってなことになります。とても高確率で。

 

 僕がこのアルバムを入手したのは、前に書いた"ウィ・アー・オンリー・イン・イット・フォー・ザ・マニー"と一緒に1枚のアルバムに入っていたCDでした。俗に言う"2in1"ね。だからこそ気がつくことができたのですが、このアルバムは"~ザ・マニー"と割とつながりがあるみたいです。別バージョンで収録されていた曲とかあったし。

 因みに、"チャン・リン・シャン" もとい、"2in1"で購入したCDですが、分厚い解説書(カフカの作品付)が付属して、税込3,502円でした。今のほうが高いわね。音質は良いかもしれないけど。

 

 ミュージック・コンクレートもOKな方には、楽しいアルバムかも。(*'-')

|

« BlogMusic / ブログパーツ | トップページ | イメージ調査 東京編 (今日のテーマ) ← これが「東京事変」だったら回答に困っていた »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランピー・グレイヴィー / フランク・ザッパ:

« BlogMusic / ブログパーツ | トップページ | イメージ調査 東京編 (今日のテーマ) ← これが「東京事変」だったら回答に困っていた »