« この時期には色々とあるらしい | トップページ | 若いときにはそれはもう、とても。 »

けいおん! 第6話 学園祭!

・いきなりライブOPから。澪が震えているし。


・おぉ、カウントが始まってから、OPか。今回は音楽ネタが多そうだ。凄く期待。


・しかし、このOPとEDとかが、日本橋で常に流れていたので、意識するしないに関わらず、常に耳コピ状態だった事に関して。


・ライブで気が重そうな澪(B)さん。目立つのが嫌いじゃけねぇ。


・ここでタイトル


・そして、声が枯れたままの唯(G)。


・文化祭なんだ、澪、諦めるんだ。唯もクラスの用事があるんだ。


・つか、前々から書いているのだが、いつから澪が主人公になったんだこの作品は?


・律は律で、忙しい。


・つか、澪、クラスの用事は?


・因みに、ここらあたりの話は原作にはありません。


・つか、原作の10倍ではすまないぐらいの、澪の登場シーンが。


・つか、唯、腹巻しているの?雷様?


・いいクラスメイトだ。


・唯と律が、今回も、良いコンビだ。このお笑い二人組みは。w


・さてと、よい感じの青春ドラマに。


・E → A → B (コード)


・先生、ノリノリである。不本意とか言っているが。


・作ったんかぃ ← 舞台衣装


・あと、唯、(先生が舞台衣装として持ってきた)水着を喜んで着るんじゃなぃ。脳みそをどこに置いてきたんだ。w


・そして、ナース服のままの、紬(K)。


・アバン(CMの間の絵)が終わって、いきなり、マーシャルですか。そうですか。


 つか、これ、見たことあるなぁ。大学時代の軽音楽部に似たのがあった気がするのだが。


・ここで、紬(K)の力持ち特性発揮

 で、一番、力がいらなそうなキーボードが、実は力持ちだったってなオチってなあれがありそうなんだけど、僕、そんな人をリアルで見たことがあるのよねぇ。普段は、大人しくてニコニコしていて、ソロではクラシックの一節を弾いて、それまで目立っていなかったのにお客さんに「すげぇ」と言わせた先輩がおられたのですが、その方が、紬みたいな感じに、重い荷物を普通に持たれておりました。

 あと、キーボード担当の人が、何故かドラムもやってみたりするってことは割りと多いみたい。

 世界的に一番有名なのは、ヴァンゲリスかなぁ。この人、自分のアルバムのドラムで叩いている
し。


参考動画:Vangelis-Chariots of Fire

 

 

※ドラムを叩いている動画は見つからなかったわ


・唯はおバカでは無くて、素直に良い子なのかもしれない。


・澪が恥ずかしがり屋になったのは、律のせい。っぽいけど、やっぱ、生まれつき澪が恥ずかしがりなんじゃね?これ、原作でも思ったのだが。


・さて、原作どおりだったら、澪がそろそろ意味不明なことを言うぞ。w


・律に、


澪:ボーカル変わって →


律:だれがドラムするんだよ →


澪:わたしがする →


律:じゃ、誰がベースするんだよ →


澪:わたしがする →


律:やってみろ!逆に見てみたいわ!



 原作の方が、面白かったかなぁ、珍しく。あと、律さんや、ドラムをたたきながら歌ってあげるてな選択肢も世の中にはあって。


参考動画:

 

The Eagles - Hotel California (live)  (注:ロックファンであるなし関わらず、知っておく価値がある曲です)

Phil Collins Farewell Tour - Drums and "Take Me Home"

The Beatles - Boys

Jellyfish - Joining a Fanclub (Live)

 

※上記した4つは、かなりお勧めです。特に、Jellyfishなんて初めてお知りになられた方もおられると思いますが、今回紹介させていただいた曲は、マジで名曲です。この1曲のためにCDを買ったし

 

あと、Jellyfishのボーカルの人が、Puffyの名づけ親じゃなかったかしら、確か。(*'-')

 

 


・紬、頑張って、もっと目立つんだ。昔、みwikiさんって人がいてなぁ (龍虎さんからの受け売り文句)



・しかし、どれだけはしゃいでも、パン○ラが無いな、このアニメは。と、問題発言。



・ぶっちゃけた話、メンバー紹介の話の振り方は、悩みます。自分の紹介って意外とやりにくいのねぇ。



・僕がやっていたバンドでは、僕は僕以外の人を紹介して、僕だけは他の人に紹介してもらったりていました。



・因みに、フランク・ザッパとかは、自分の紹介はしなかったみたいじゃね(CDを聴くに)。まぁ、ザッパほどになると、お客さんは誰がザッパとか分かっているはずだけど。


・青春ドラマっすか。もう、いっそのこと、NHKで流せよ、このアニメ。


・いいなー、ライブ。したいなー。

当方、水曜日に練習できる面子を探しております


・あ、OPに繋がった


・ベースがボーカルってのは見栄えが良いんだよねぇ。ポリスとか、フロイドとか、キンクリとか、エイジアとか。ELPとか。

 

参考動画:Asia  - The smile has left your eyes

 

 

※今回は珍しく、PVを載せてみました。段々と音が大げさになっていくあたりとかをお楽しみください。



・さてここで、遂に『ふわふわタイム』がお披露目になりました。因みに、原作でも割と出てきた曲名です。



・唯の声が枯れたままで、コーラスを。演技細かいなぁ。


・PV風じゃね


・あれ?歌詞が痛いはずだったんだけど、気にならなかったぞ。


・場内満場の拍手。いいですのぉ。一度ぐらい、そんな身分になってみたかったですのぉ。


・さぁ、きますわよ、奥様


・あぁ、水色か。そして、白か。  ← パンテラ の 一文字違い。


参考動画:Pantera - Fucking Hostile (live)


いや、原作でこのネタあったから、どの色の配色で来るかと思ったのだが、やっぱり、


水色と白か。


何故。何故に、黄色と黒の配色にしないのかと、小一時間我がままを。


つか、ベース兼ボーカルだしぃ、ここは、黄色と黒でないと、と容疑者は意味不明なことを話しており(ry。


 いや、昔ね、イギリスに学校で先生をしていた"ゴードン・サムナー"って人がいたのよ。その人は、学校で教えたりしながら、ジャズバンドでベースを弾いていたりしていたのよ。で、ある日、プロミュージシャンから、一緒に仕事をしないか?ってな声がかかって、一緒に仕事をすることにしたのよ。で、当時、黄色の服を愛着していたので、この色がを連想させるってことで、ついたあだ名が

 

 

壁|・∀・)つ 




・ねぇ、この学校、男性いるの?ひょっとしていないのかしら?


・次回は、音楽ネタは殆ど無いと思います。

|

« この時期には色々とあるらしい | トップページ | 若いときにはそれはもう、とても。 »

けいおん!」カテゴリの記事

コメント

久々にレスします。あまり長いとあれなので、短めに。

>いいクラスメイトだ
 このフォローの二人組、かつての唯の中学生時代の写真に写ってた気がします。昔からの友のようですね。

>唯と律が、今回も、良いコンビだ。このお笑い二人組みは。w
 次の新タイトルは「まんざい!」ですかね。

>作ったんかぃ ← 舞台衣装
 原作未読者の質問です。さわ子先生は、唯のスク水を作ったんでしょうか? だとしたら、マジパネェッす。

>唯はおバカでは無くて、素直に良い子なのかもしれない
 うむ、さすがは我が今期の嫁(爆)

>昔、みwikiさんって人がいてなぁ
 使っていただき光栄であります。えへー。

>どれだけはしゃいでも、パン○ラが無いな、このアニメは
 TBS制作なので無理です。昔、「ToLOVEる」というアニメでも、徹底的に規制されました。
 他にもテレ東系列もアウト。UHF系とMBS系列は甘いです。幹事局で基準が変わるのです。オタは放映前に幹事局も気にするのです(マテ)


 結局、長いじゃん……。

投稿: 龍虎乱舞 | 2009年5月23日 (土) 06時34分

>次の新タイトルは「まんざい!」ですかね。
DVDで出ないかなぁ(笑)

>さわ子先生は、唯のスク水を作ったんでしょうか?
どうなんだろ。買ったのかなぁ。どちらにしろ「何故に持っている?」ってな疑問は残りますが。w

>使っていただき光栄であります。えへー。
これ、結構気に入ったのよ(笑)。

>TBS制作なので無理です。
へー、そーなんだ。知らなんだ。

>昔、「ToLOVEる」というアニメでも、徹底的に規制されました。
あれ?あの作品の原作ってそれこそ凄かったんじゃなかったっけ?Σ(゚ロ゚;)

それを徹底的に規制かぁ。それも凄いなぁ。

投稿: きぃくん☆ | 2009年5月24日 (日) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この時期には色々とあるらしい | トップページ | 若いときにはそれはもう、とても。 »