« ネットやばい | トップページ | Variations IV / John Cage »

Les Etoiles des Filles Mortes / Alec Empire

 今日、Amazonで注文したCDが届いたので、簡単に感想を書くわね。

               

 因みに、何故に今日届いたCDの感想をすぐに書けるのかですが、元々は1998年ぐらいに当時勤めていた会社の先輩から勧められて、面白かったのでMDにダビングしていたからです。あのころは、小説を読みながら何度も聴いたわ。懐かしい。

                   

 で、CDの内容ですが、簡単に書きますと『何これ?』ってな感じです。

                     

 歌は無しで、全曲インストです。で、メロディーとかなのですが、これが無いってわけでは無いんだけど、大半が何をやっているのか良く分からない感じの曲です。僕個人としては、「コズミック・ホラー(宇宙的恐怖)なイメージを受けています。

                              

 作者のAlec Empireは、普段はハードコアテクノ風な曲とか、クールダウンしそうな曲とかを主に書いておりまして、発売当時は「何でこんなアルバムを作ったの?」ってな感想もあったみたいです。因みに、最新作ではいきなりポップな曲があったり、珍しくバラード風な曲もやっています。

                           

 収録されている曲は10曲です。タイトルが面白いので原題(フランス語?)と、それを英訳したもの(Wikipediaより転載)と、僕による日本語訳を載せておきます。何となく、どんな感じの作品か彷彿できるかも。あと、わざとだと思うのですが、音質はかなり悪いです。

                                 

原題 

Les Etoiles des Filles Mortes

   1. "La Ville Des Filles Mortes" - 5:41
   2. "Les Enfants De La Lune" - 4:21
   3. "La Consequence, C'est La Revolte" - 4:46
   4. "Le Mur Noir" - 3:07
   5. "J'ai Tue Les Fictions" - 3:48
   6. "Le Marriage" - 2:27
   7. "Les Yeux Electroniques" - 2:26
   8. "Opus 28; Pour La Liberte Des Mille Universes" - 6:09
   9. "La Revolution Obligatoire" - 4:59
  10. "La Guerre D'Opium" - 6:10

                               

<英訳:Wikipediaより転載>

Stars of the Dead Girls

   1. "The City Of the Dead Girls"
   2. "The Children of the Moon"
   3. "The Consequence, It is the Revolt"
   4. "The Black Wall"
   5. "I Killed the Fictions"
   6. "Marriage"
   7. "The Electronic Eyes"
   8. "Opus 28; For the Freedom of the Thousand Universes"
   9. "The Obligatory Revolution"
  10. "The War of Opium"

                            

<僕による日本語訳。但し、Googleによる英訳も使用しました>

死んだ少女たちの星

   1.死んだ少女たちの都市
   2.月の子供たち         
   3.結果、それは反乱です
   4.黒い壁
   5.私は、小説を殺した   
   6.結婚
   7.電子の目
   8.作品28;千の宇宙の自由へ
   9.義務的革命
  10.アヘン戦争

                        

<一部いじって、タイトル風にしてみた>

死んだ少女たちの星

   1.死んだ少女たちの都市
   2.狂気の子供たち
   3.結果:反乱
   4.黒き壁
   5.小説殺し
   6.結婚
   7.電子の目
   8.作品28;広大なる宇宙の自由に捧ぐ
   9.義務的革命
  10.アヘン戦争

                            
                           

 個人的になお気に入りは、1・5・8・10。特に8曲目はコズミック・ホラーに使われそうな感じなのが好き。

                                 

 これを聴きながら、ラブクラフト作品を読むと楽しいです。SAN値下がるけど。

|

« ネットやばい | トップページ | Variations IV / John Cage »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

タイトルだけざっと見ていくと、深夜アニメのタイトルっぽいのがいくつかありますねぇ・・・にしても、結婚からアヘン戦争までバラエティーに飛んでますなぁ。

投稿: √141 | 2009年11月17日 (火) 21時02分

 確かにタイトルがバラエティに富んでいるわよねぇ。

 でも、「結婚」とか、何故にここまでダークな感じの曲になってしまっているのか、下手すると心配されそうな感じだったりするわよ。(^-^;

投稿: きぃ | 2009年11月20日 (金) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Les Etoiles des Filles Mortes / Alec Empire:

« ネットやばい | トップページ | Variations IV / John Cage »