« 漢方薬が入手できなくなるかも知れないそうです | トップページ | envy / jesu »

lifeline / jesu

 前作「コンクエラー」発表して8ヵ月後に発売された4曲入EP。

                      

 内容は「コンクエラー」の延長線上ではあるけど、一部実験的な曲もあります。

                  

 では、簡単に曲解説を。

     

1. lifeline

 アルバム「コンクエラー」の延長線上にある曲。メロディアスとヘヴィネスが同居した曲。

      

2. you wear their masks

 こちらも前作の延長線上にある曲。メロディは少し明るめのポップ風。

                

3. storm comin' on

 このEPの中で異色な感じがするナンバー。歪んだ音のギターを多用していない点でも変わっているけど、何より一番変わっているのが「ボーカルは、ジャスティンではなく、ジャーボウ(元スワンズ)である点です。因みに女性。メロディも穏やかと言うよりは、多少、不安を感じさせるような感じになっています。

 面白いと言えば、面白い曲です。このEPの中で一番の聴きどころかも。"起承転結""転"の部分としての役割を果たしているような感じです。

   

4. end of the road

 いつものjesu節の曲です。メロディは明るめ。安心して聴けます。

    

 このEPの特徴は、先ほどにも書いた"起承転結"がはっきりしているところかも。"転"がかなりはっきりしているからねぇ。

            

<以下2曲は、日本盤のみに収録>

                

5. lifelaine (alternative version)

 1曲目の別バージョン。キーボードの音が前に出てきています。その分、ギターの音は引っ込んでいるので、穏やかな感じがします。人によっては、こちらの方が好きかも。 

                     

6. decide (storm comin' on alternative)

 3曲目の別バージョン。ボーカルは抜きになっています(代わりに、ジャスティンの声?みたいなのが入っています)。音は、3曲目とは異なって歪んだギターの音がかなり入ってきています。3曲目を再構築したような感じに仕上がっています。こちらでは"ジャーボウ"が参加していないみたいなので、"STORM COMIN' ON"のjesuバージョンみたいな感じかなぁ。

                         

 いじょー。

|

« 漢方薬が入手できなくなるかも知れないそうです | トップページ | envy / jesu »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: lifeline / jesu:

« 漢方薬が入手できなくなるかも知れないそうです | トップページ | envy / jesu »