« Les Etoiles des Filles Mortes / Alec Empire | トップページ | 休暇なのであれこれ »

Variations IV / John Cage

うろ覚えの解説:

               

 2つのブース(部屋)があって、そこに入った人が、適当にラジオとかレコードをかける。

             

 それを録音したものを編集したのが、この作品みたいだわよ。

 左右から、全く関連性が無い音が聴こえてくる作品です。無秩序ではあるのですが、これが意外と面白いです。偶然ではあるのだけど、それ故の展開があったりします。何となく『可愛いコンクレート・ミュージック』ってな感じがします。若しくは『恐くない レボリューションNo.9』。w

注:「レボリューション No.9」とは、ビートルズが発表したコンクレート・ミュージックです。ぶっちゃけた話、慣れていない人が聞いたら恐いよ、これ。あと、「ビートルズの嫌いな曲」ってな特集があると、高確率で第1位に輝きます。w

     

 現代音楽がお好きな方は、どーぞ。

     
 

|

« Les Etoiles des Filles Mortes / Alec Empire | トップページ | 休暇なのであれこれ »

アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Variations IV / John Cage:

« Les Etoiles des Filles Mortes / Alec Empire | トップページ | 休暇なのであれこれ »