« 3月9日の日記 | トップページ | 3月11日の日記 »

中学生の頃に小学生と言われ、高校生の頃に中学生と言われ、そして今は…


小倉優子のTokyoLocal

ブログネタ: 実年齢と見た目年齢、ギャップある方?参加数拍手

 

誰か20代に見間違えてくれないかなぁ。(゚∀゚)

 

 どうも皆様、おはようございます or こんにちわ or こんばんわ or お休みなさいませ。子供の頃は年下に見られがちだったのに、大人になって極端に若く見られることはないという人生を歩んでいる僕が、今日も日記とか何かを書いております。

 

 んでもって、どこまで行くと"ギャップ"になるのかしれませんが、とりあえず帽子ですかね。それは"キャップ"

 

 スマートなジョークは横においておくとして、実際のところは若干実年齢より下に見られることが多いです。そう言えば、同年代の男性に長い間年下と思われていたみたいで、実年齢が発覚したときに、相手が凄く驚いたことがあったなぁ。2回ほど。そのうち1回は、つい先日のことだわさ。つか、僕のほうが1歳年上だった件について。(゚∀゚)

 

 顔のパーツの配列が若干子供っぽい顔つきになるような感じになっているのと、(自分で書くのも何ですが)年齢にしては表情が豊かな方なので、実年齢よりは年下に見られるのかもしれません。これで、髪の毛が豊富だったらなぁ。世の中、ままならんわよ。

 

 因みに、今日色々と細かい測定ができる体脂肪計で体脂肪率とか、体重とかを測定してみたら、体の年齢が32歳ぐらいでした。実年齢より10歳近く若かったです。目指せ20代。笑いを取るためだ頑張れ、僕。

 

 あと、服とかは普通に20代ぐらいの方が好んで着そうなのが割と好きです。対象年齢がそれぐらいだと思えるお店に行って、服を買うことが多いからねぇ。髪の毛が悲しいことになってきているから、そろそろ似合わないんですけどねぇ。

 

 髪の毛が欲しいなぁ。

 

 いじょー。

|

« 3月9日の日記 | トップページ | 3月11日の日記 »

コマネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学生の頃に小学生と言われ、高校生の頃に中学生と言われ、そして今は…:

« 3月9日の日記 | トップページ | 3月11日の日記 »