« 5月7日の日記 ~ 今日から、赤貧モード | トップページ | 5月9日の日記 »

5月8日の日記 ~ 96

 今日は、お仕事でした。GWは5月5日で終了でしたわよ。

  

○朝、仕事場に行きました。

  

○ちょっとした用事をやったら、後は他にすることがない今日この頃。官公庁・銀行お休みだし。

  

○んでもって、プライベートな話なんだけど(つか、日記自体がプライベートなことの集まりみたいなものだわね)、母方の祖母がそろそろ"住民票を虹の向こうに書き換えるのかもしれないってな状態"になってきたそうです。「虹の向こう」ってのは、「天国」でも「極楽」でもお好きなのをどーぞ。

 んでもってだ、見舞いに行って来た母ちゃんと色々と話をしたのですが、そこでふと質問が浮かんだので聞いて見ました。その質問とは、

    

で、お婆ちゃんって何歳なん?

     
   

 そして、母ちゃんの回答。

   
   

96歳

   
   

 これには母子揃って、苦笑い。

          
   

 って書くと、何が苦笑いなのかってな疑問を抱かれると思います。つか、抱いて(注:"いだいて"とお読みください。ここで、僕を抱かれても困っちゃいます)

   
   

 つーのもね、母方の祖父が住民票を移転した年月日って言うのがだ、

    
  

昭和53年9月6日

    
  

なんよ。でね、父方の祖父が虹の向こうに行った日は、昭和60年9月8日でした。

   
  

そして、あたくしの誕生日が9月6日な件について。σ(゚∀゚)

   
 

 いや、何つか、もう、苦笑いしたわよ、親子一緒に。

    
   

 因みに、父方の祖父のお家に遊びに行ったのが昭和60年9月7日でした。祖父とはすれ違いになって、会えませんでした(おばあちゃんとは、会いましたが)

    
   

 なんつか、9と6が良く出てくる人生ではあるわよ。あと、3も追加ね。逆に、存在感があまり無い数字は1・2・7・8・0かなぁ。4もかなぁ。

              
    

 あと、こんな風に普通に書いているから、ちと違和感をお持ちになられる方々もおられると思います。何で、こんな風に普通に書けるかなのですが、まぁ、もう、既に、色々とあったからねぇ。20代から色々とあったのよー。だもんで、この手には鈍くなった、と言うか、鈍くないと生きていけないのさぁ。

   

 つーわけで、いきなり日記の更新が止まったら、何かあったと思ってね。

  

 つーても、一行ぐらいは何かを書くと思うけど。僕のことだし。

   

いじょー。

|

« 5月7日の日記 ~ 今日から、赤貧モード | トップページ | 5月9日の日記 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月8日の日記 ~ 96:

« 5月7日の日記 ~ 今日から、赤貧モード | トップページ | 5月9日の日記 »