« 以前より、心を向けてくれているのかなぁ、と思えた今日この頃な5月28日の日記 | トップページ | 『涼宮ハルヒの驚愕』を読み終えた、5月31日の日記 »

プライベートなのか、ビジネスなのかで答えは分かれるんだけど

ブログネタ: 答えたくない質問、どう切り抜ける?参加数

   

 久々に、コマネタを。でもって、選択肢は以下の通りでした。

   

>「答えたくない」とはっきり言う
>話題を変える
>笑ってごまかす
>黙る
>そのほか

  

 でもって、僕が選択したのは「そのほか」でした。それ以外の4つの中で選ぶとしたら、「笑ってごまかす」が一番近いかなぁ。もしくは「答えたくない とはっきり言う」かな。

   

 で、ビジネスの場合ね。答えたくないのでは無くて、答えられない質問ってのもあるんよ。だって、世の中には『個人情報守秘義務』ってのがありますので。だから、それに触れるような場合は、その様にはっきりと伝えます。それでも、食い下がる人は多分今までいなかったと思います。職業柄、色々とあれこれがあるので、どうしてもそんなこともあるんよ。

   

 続いて、プライベートの場合なんだけど、話をそらしたり、笑ってごまかしたり、無視したりする等色々とあります。でも、たまに、その質問に対してストレートに返すこともあります。誤魔化したりしても、変に勘ぐられて面倒になると判断した場合ですが。但し、その様なケースの場合は、僕が抱えている内容がかなり重かったり、シリアスだったりすることが多いので、ストレートに回答したら、そこで話が終了になったりすることもあります。(゚∀゚)

   

 逆に、僕が質問した内容が、相手が答えにくい話だった場合について考えてみますと、

   

ビジネスの場合 > どうしても必要な質問事項だったら、何故に必要なのかを話して、相手に話してもらうようにします。仕事じゃけねぇ。

   

プライベートの場合 > 軽く謝罪して、そこで終わり。どんな家庭でも、衣装棚に骸骨を隠しているものさぁ。

   

 いじょー。

|

« 以前より、心を向けてくれているのかなぁ、と思えた今日この頃な5月28日の日記 | トップページ | 『涼宮ハルヒの驚愕』を読み終えた、5月31日の日記 »

コマネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プライベートなのか、ビジネスなのかで答えは分かれるんだけど:

« 以前より、心を向けてくれているのかなぁ、と思えた今日この頃な5月28日の日記 | トップページ | 『涼宮ハルヒの驚愕』を読み終えた、5月31日の日記 »