« お友達と遊んだ、8月3日の日記 | トップページ | 8月6日だった、8月6日の日記 »

原子力利用について考えてみた事に関するメモ。結論は、僕には出せんよ。

 今日は、可能な限り感情を排して書きます。

  

 まずは、原子力発電(以下、原発)についてメリット・デメリット等を書いてみるところから始めてみます。

  

・核分裂を利用した発電。

  

・火力発電みたいに、温暖化の原因とされている二酸化炭素を出さない。→ 温暖化対策には向いている

  

・水力発電みたいに、天候によって左右されることは無い。それと、水力発電所を建設するに当たっての村の水没とかの問題が無い。

   

・風力発電や太陽光発電みたいに天候によって発電量が左右されることは無い。= 安定した供給が望める。

  

・発電としての役割を終えた物は、放射性物質であり、生命体に対する多大な破壊力を持つ。また、その破壊力(毒と言えると思う)が消え去るためには、今、この世にいる人、全員が数十回生まれ変わっても足りないぐらいの時間が必要である。

  

・電気を利用する生活に慣れた今の人の大半は、その生活を捨てることはできない。出来ると思っている人も、結局は電気を介した物(品物とか。工場で生産されたものは、余程のことが無い限り電力を使っています)も使っていることが多々(例外として、伝統的な鍛冶屋さんが作った刃物一丁でも生活ができる人があると思います。でも、その鍛冶屋さんの生活が電気に頼っているかもしれなくて。鍛冶屋さんも、死ぬと死ぬんよ)

  

・今利用している電気は、どの発電で出来たものかは分からない。家に来る前に仕分けることはできない。どの発電方法で作られても電気は電気。あなたが、モーターを手回しして作ったのと、太陽光で出来たものとの『電気』としての物自体は変らない。ちょっと冷たい意見かもしれないけど、物理現象に感情が入り込むことは無理なんよ。あなたが、どんなに慈愛に溢れていても、ガラスコップをアスファルトの地面に全力で叩きつければ割れるんよ。それが、物理現象。

   

『E=mc^2』 この数式は核分裂に関しても用いられる数式なのですが、別にこの数式が悪者ってわけではないと僕は思います。確かに、この数式が見出されたから原子力うんぬんの問題は出てきたのかもしれませんが、それはどちらかと言うと結果論な気もします。

 今日、インターネットを使ってだれかが悪いことをしているかも知れません。だからって、インターネット自体を完全100%悪者に出来る人もいないと思います。それと、同じ。放射性崩壊を予測して、研究するってのを悪だとしたら(その後の発展に関して感情論で語るのは省きます)、物理学自体が悪になってしまいます。結構、物理学の基本なので。

 では、物理学自体が無ければ、問題が無かったのかもしれません。確かに、そうかもしれません。せめて、ガリレオぐらいのレベルで止めておけば。ピサの斜塔の実験の前に、彼を突き落としてしまえば、それ以上の物理学の進展もなかったかもしれません。

  

 その代り、MRIとか無かったろうし、今僕たちが使用しているPCの発展も無かったでしょう。それと、医学・薬学には生物学が絡みますし、生物学には化学と物理学が絡んできますし、化学には物理学が必要なこともあるのよ。全く無関係で成り立たせるのは結構大変。因みに、物理学には数学が必要となります。つか、数学は大半の学問において必要。ちょっと変ったところでは、経済学にも必要です。

    

 あと、太陽の恩恵を皆受けていると思いますが、太陽は核融合をしているそうです。

   

・原発が無いと電力が不足するのか、無くても大丈夫なのかは僕には分りません。理由は、誰にも操作されていない正確な数値が無限大に入手できる保証が無いのと、仮にそのデータを入手できても処理する術が無いからです。後者の問題もあるけど、前者の問題点に関しては絶望的に不可能でしょう。

   

・発電所(如何なるタイプも含みます)で作られた電気。その全部が家庭等必要とされているところに行くってわけじゃないよ。送られる道筋で、かなりの量が減っているそうです。まぁ、エネルギーだからねぇ。熱に変ってしまったら、そこで終わりだし。

 逆に考えてみて、発電した電気を可能な限り全部(欲を言えば100%)、エンドユーザー側に届けることができたら、今ある発電所だけでもかなり賄えるのかもしれません。

   

 例えば、世の中には超伝導と言う物もありまして。

   

 脱原発とかを推進される方々が、超伝導などの『電力のロスカット』に関する技術の促進についての提案とかを見かけたことが、少なくとも今の僕には無いんだけど、なんでだろ。

  

 ある対象の物が必要とされている。でも、それに重大な欠陥がある、ってな場合の問題に対しての効果的な解答の一つとして『そのものの必要性を無くす』ってのがあると思うのだけど、この視点から語られたことはあるのかしら。皆無ってことは絶対に無いと思うけど。

   

 いじょー。

|

« お友達と遊んだ、8月3日の日記 | トップページ | 8月6日だった、8月6日の日記 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原子力利用について考えてみた事に関するメモ。結論は、僕には出せんよ。:

« お友達と遊んだ、8月3日の日記 | トップページ | 8月6日だった、8月6日の日記 »