« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

【一日限定】2011年記【20杯】

 それでは、僕個人の2011年・今年一年間を振り返ってみようと思います。一年間の出来事を一斉に書くので、真面目な話とネタが混在しますけど、ご了承ください。お願い致します。

   
   

1月 … 

○BR-800購入。

 BR-600との違いが結構あり、その事を書いた記事がまさかの大ヒット。当ブログにおける来場者が一番多い記事が、この月に書いたBR600と800の違いに関して書いたものでした。その記事はこちら → 

 また、他のまとめサイト等でも、お勧めとして紹介していただきました。ご紹介いただいた皆様、ありがとうございました。

  

○DTM作業

 20年近く発想を温めていた曲と、その作業をしながら唐突に作成した曲の2曲を作成することに。

   

○正確には昨年末の12月25日からですが、ダイエットを開始。

  
   

2月 … 

○DTM作業。

 ボーカル録音とか。因みに作成した曲のページはこちら。→♪1 ♪2

 
    

3月 … 3.11

 
    

4月 … 

○空手試合

 空手の大会で、人生初であり念願でもあった組手試合での勝ち。1試合だけで、判定ではあったのですが、生まれて初めて組手で勝ちを経験しました。その時の日記はこちら。→ 

 この日が、今年で一番楽しかった日だったかもしれんです。

   
  

5月 …

○大阪~滋賀~京都旅行

 まさか、本当に滋賀県にある旧豊郷小学校に行くことになるとは。ずいぶん昔にニュースで見てかなり印象的だった記憶もあったりしたので、2重の楽しみが。その時の日記はこちら。→   

   

6月 …

○祖母永眠

 96歳でした。日記はこちら

   

7月 …

○試験勉強開始

 仕事関係の資格を取ろうといきなり思い立って、勉強を始めました。早い人は4月ぐらいからやっているので、結構スロースタートでした。この月から11月まで、空いた時間とかで勉強をしておりました。

 因みに結果はまだ発表されていません。

 つか、試験の範囲が予想以上に広すぎて、最初は乾いた笑いが出ていました。税制とかどうやっても覚えられないのだが。あと、建築関係の内容が難しすぎてワロタ。それと、民法が10年前と比べて結構変っていたので、以前の知識があまり役に立たなかった件とか。全く役に立たなかったわけではないけど、記憶の風化とかもあって、予想以上にたいぎかったです。

    
  

8月 …

○大阪~奈良~京都旅行

 この回は、事前に時刻表とかをチェックして、異常なほどの分刻みで動いてみたり。あと、伏見稲荷神社でいつまで経っても頂上に着かないので、半べそ状態になったり。日記 →   

   

○福岡日帰り

 つーても旅行ではなくて、試験に関する勉強会に出席してきました。授業が終わった後に、博多であれこれお店を巡ってきましたが。まさか、後日その記憶が役に立つとは思わんかった。

  
   

9月 …

 誕生日とベース改造ぐらいしかないわね。あと、空手の試合がありました。すごい勢いで敗退。つか、試験勉強をメインにしていたので、あまり練習はしていなかったのよ。だから、春とはテンションとか体力とか何もかもが違ったの。

   
   

10月 …

○バンド活動開始

 ついに念願のバンド活動を開始いたしました。僕は、ベース担当。後にウクレレ担当も加わりました。来年にはライブに出演したいと思います。

  

○節酒開始

 実は、自分の酒癖の酷さがトラウマレベルで嫌になってきたので、この月から節酒を始めました。色々と試してみた結果、全く飲まないと冷えが酷くて眠られないってことが判明しましたので、春になったら酒を飲まない日を再度作っていこうと思います。つか、夏だと暑くなって寝苦しいんよね。

   
   

11月 …

○屋久島旅行

 お仕事関係のあれこれで、屋久島へ行ってきました。2泊3日の船旅でした。日記に書くのを忘れていた。

   

○試験

 試験を受けてきました。午後の記述試験で頭が真っ白になった記憶が。あまりにものショックで。

   

 そりゃそうとして、この月のお金の使い方は異常でした。旅行云々ではなくて、何も考えていなかったのかすごい勢いでお金を使っておりました。原因が分らんのですが、とりあえず2000円×2の"けいおん!"記念切手は額縁に入れて部屋に飾っております。算数からもう一度勉強しなおそうか。

 
   

12月 …

○映画けいおん!上映

 念願の。・゚・(ノД`)・゚・ 
 
                 
○DTM作業
   
 夏ぐらいに演奏を入れていたのに、たちまちボーカルを。後日録り直す予定ですが。 → 

  
      

色々と考えることがあって、いつあったのかは未公表の出来事 … 
                 
          

○失恋した

 いきなりなので、驚いた方もおられると思いますが、内容が内容だけに公表を控えておりました。でも、見た感じそんな素振りを見なかったと思います。いや、頑張って隠していたのよ。あまり語ることでもないし。

 それと、念のために言っておきますけど、相手はちゃんとした人間です。犬とか猫ではないですし、3次元の人です。この世にいます。間違えてもテレビの向こう側にいる人とかではありません。言うまでもないですが、女性です。社会人です。思想的・論理的・法的に全く問題ない相手です。

 ってことをいちいち書かないといけないってのもどうかと。普段が普段のキャラだからなぁ。自分でキャラメイクをしているってところはあるけど、そろそろ生き方(つか、キャラ設定?)を変えないとなぁ。   

  

○大学時代の部活の後輩が、天使になった

 1月3~4日で福岡に行ってきます。で、その時の日記は書くと思うんよ。だとすると、何故に福岡に行くことになったのかってことを書かないといけないので5W1Hとかについて考えるに、遅かれ早かれ書くことにはなるので、今日ここに書いておきます。

 因みにその子は、軽音楽部の後輩なんだけど、僕がいた学科の後輩でもあったんよ。つか、研究室が隣だったので何度か遊びに行った、つか正直に書きますと、僕が愚痴を聞いてもらっていました。

 歌がとっても上手い子だったよ。

 
  

長期間にわたった出来事 …

○試験勉強

 これは先ほど書いたわよね。

   

○ダイエット

 ま さ か の 成 功 

   

 今まで、何度かやってきては戻ったりして上手くいかなかったのですが、今年ついにダイエットに本当に成功致しました。因みに、昨年度は体重が一番重い日で69.8kgでした。でも測定したときは、一日で一番体重が軽い時刻だったので実際には70kg超の時もあったと思います。そこで、一念発起してやってみた結果、一番軽い日で60.8kgまで体重を落としました(12月28日)。スタート時点から考えても7kg以上落としたわ。

 それまでは風呂とかに入ったときに立った状態で下を見たときに、つま先とか(お察しください)が腹で見えなかったのですが、今でははっきりと見えるようになりました。つーても別に(お察しください)が大きくなったわけじゃぁないわよ。

 以前までは、体重が64kgになるのが夢だったのですが(因みに、BMIで計算すると僕の適正体重は63.8kgだそうです)、今では64kgになるのは悪夢になってしまいました。64kgの意味がまさかの逆転。

  
   

 つーわけで、急ぎ足で僕の今年一年を振り返ってみました。この中で一番インパクトがあった出来事は何だろうなぁ。個人生活限定だとダイエット成功かなぁ。3・11は世界全体レベルの話だもんねぇ。僕も無関係ではなかったんだけど。

 3・11に関して僕がここで多く書くことは止めておきます。まだ終わっていない問題ですから。ただ一つ、これだけは書いておこうと思うのですが、連絡が取れなくなっていて生死不明だった友達が生きていたのが判明したときに、周りにだれもいなかったんだけど、もしも誰かがいたら僕が発狂したと絶対に思われるレベルでの叫び声を上げていました。

 普段、良いことでも悪いことでもある一定以上の感情が生じたときには、感情を一時的にロックする癖があるのですが(原因は、過去における長期間のイジメです。自分の身を守るためにある一定以上になったら、感情を捨てるようになったんよ。一種の自己防衛。しかし、喜びに対してもそのロックがかかるようになるとは思わなんだ。なので、心の底から喜ぶってことが不可能に近いんよ)、この時だけは爆発しました。その後、その感情の反動とか、色々とかが重なって、実は長期にわたる鬱状態に入ったり。7~8月まで続いたんじゃないかなぁ。笑うこととか、楽しむことを全部止めようとすら考えた記憶が。でも、僕が鬱になったからって、何も変わらないし、こんな時こそ経済回せ、しっかり生きろってな考えもあったので、何とか色々と。

   
  

 今年は波乱万丈の一年でした。全世界レベルでもそうですし、僕個人の生活だけに焦点を当ててもです。良いこともあったんだけど、悪いことの勢いが強すぎました。

  
   

 もうじき来年になります。昨年は少し斜に構えた感じで年明けを迎えたのですが、今年は前を向いて年明けを迎えようと思います。来年こそは、僕も皆も前を向いて進むことができる一年にしようと思います。願うだけではなくて実行していこうと思います。つーても、個人で大きなことはできないので、小さなところからコツコツと。僕にできることをやっていけばいいんじゃないかな。

  

 あと、酒癖をどうにかしよう。自分で地雷原を作って、そこに全裸でダイビングをしているような状態になっているぞ、ここ最近。

  
   

 それと僕個人生活レベルで、今年を一文字で表すと『命』でした。何故にこれになったかは、ここまでお読みいただけたら、ご理解いただけるのではないのかと思います。あと、それに加えて、ダイエットした結果γGTPの値が3桁から2桁に減少したこと等も。あのまま行ってたら、すごい勢いで寿命を減らしていたんだろうなぁ。

 
   

 以上です。

 ここで、今年の日記を終わらせていただこうと思います。

 
  

 今年一年、お世話になりました。来年も引き続き、弊ブログをよろしくお願いいたします。
               


 きぃ@一日限定20杯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月31日の日記

 2011年記を提出する前に、今日一日の日記も書いておこう。完全に、個人日記状態。

   

 朝起きて、頼まれた買い物をするために市内へ行って、年越しそばを買って、事務所の掃除をして、そばを食べて、帰宅した。シンプルに書くとこうなります。

  

 本当はその合間に、墓参りに行ったり、洗車しようと思ったら長蛇の列で思わず苦笑いってなこととかありました。

   

 で、今日購入した年越しそばの写真がこれ↓です。

  

20111231

    
  

 予想していた以上に大きくて驚いたわ。しかし、左上に書いてある憂の絵が、何かの心霊写真にしか見えないのだが。もう少し、何とか考えようよぉ。

  
  

 いじょー。続いて、今年の年記を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月29日&30日の日記 ~ 忘年会pt.4等々

 とっくの昔に、今年も残り100時間を切っていたのね。

  

<12月29日>

 この日は、家の大掃除をしたよー。

  

 つーても、前日にトイレ・玄関・廊下・階段の掃除は先にしていたので、この日は窓拭き・各部屋の掃除機がけ・洗面台&風呂の掃除を行いました。そして、タイピングをしていて気が付いた。仏壇の掃除を忘れていた。ちょっと事情があって、もう掃除がやりにくい状態なので、仕方ないから来年になってするとします。

   

 で、掃除が終わってから、一度市内へ行ってきました。特に買う物は無かったのですが、弓長九天さん(漫画家)の作品が出ていたので購入しました。この作者さんの作品、安定した面白さがあるので好きなんよ。

  

 続いて、ブライアン・ラムレイのタイタス・クロウ・サーガの新訳が出ていたので購入いたしました。

  

 洗車しようと思っていたら、洗車機の前が長蛇の列でしたので諦めました。後日、再トライ。

   

 で、午後7時から忘年会pt.4がありました。今回の忘年会は空手関係の忘年会でして、珍しく全員男性でした。つーても、4名ですが。たまには男同士の呑み会ってのも良いものですわ。で、午後11時ぐらいまで呑んでおりました。尚、会場は僕が昔からお世話になっている居酒屋さんでして、料理が凄く美味しいんですよ。でも、気になるお値段は普通の居酒屋さん並です。ご一緒いただいた皆様にもご好評をいただけて、よかったです。つか、恒例の行事になりそうな予感が。(゚∀゚)

    

 で、帰宅して、簡単に体を洗って、PCで色々と作業をしてから寝ました。凄く酔っていたのに、何をしているのかと小一時間。

  

<12月30日>
   
 お昼過ぎまで、部屋でのんびりとしておりました。それから、ネットカフェに行って、原稿とか書いておりました。部屋でやるとまわりに誘惑のネタが沢山あるので、ネットカフェで用事をすませたのよ。

  

 で、帰宅して、晩御飯食べて、お風呂に入って、日記なう。

   

 明日の日記は、今年一年間を振り返った内容になるよー。

  
  

 いじょー。

 
  

 追記:お肉を食べ過ぎて、おならが臭い。 ここで、書くことなのかどうなのかとは思うのですが、本当に臭いからどうしようもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月28日の日記 ~ 今日から冬休み

 残念だが、その冬休みは幻想だ。(゚∀゚)
 

 つーわけで、いつもどおりに会社に行ってきました。つーのもね、昨日、どうしても今日じゃないとダメよ、ってな仕事が入ったのよ。だもんで、仕方ないので、出社してきました。

   

 で、ちょっと話を戻して昨日の日記も簡単に。

  

 昨日は、同業者での忘年会でした。だがしかし、昨日、お腹の調子が悪かった僕。案の定、一次会でお腹を下してやんの。(゚∀゚)  いや、笑えんけど。

 つーわけで、昨日は一次会で帰宅しました。帰宅しても、しばらくお腹の調子がおかしかったわよ。原因は不明です。何か、変な物でも食べたのかなぁ。

   

 で、午前中は仕事をしておりました。で、昼ちょっと前に帰宅。

  

 帰宅してから、お風呂に入りました。体を温めたかったので。んで、続いて、部屋の大掃除を。部屋で積み上げている荷物とかを出して、拭き掃除とかしておりました。それと、押入れの中を整理していたら、紛失したと思っていたゲームが出てきたり。あと、楽器の掃除とかもしておりました。その後は、簡単に家の掃除を。今日は、廊下と階段と玄関とトイレの掃除をしておきました。

   

 で、晩御飯を準備して、食べてから、ちょっと色々と用事をして日記なう。

  

 風呂に入るのを忘れていたので、今から入ってくるとしよう。

   

 いじょー。

  

 それと、明日も忘年会なので、ひょっとしたら日記のアップは無いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年購入したCDの感想等々

 今年購入したCDの簡単な感想とか、個人的ベスト等を書いてみます。尚、タイトルを赤文字で書いているものは新品を、紫文字のは中古で購入しました。

  

1月

○FALCO / Spirit Never Dies

 ドイツのボーカリスト&ベーシストFALCOの最終作(遺作集?)。タイトル曲をYouTubeで聴いて、凄く良かったから購入しました。

   
   

○らき☆すたRE-MIX002
 
  
 『もってけセーラー服』のリミックス等。でした。

   
  

○ファジー・ウォーブルVol.3/アンディ・パートリッジ

 XTCのアンディ・パートリッジによる、主にXTCのデモトラック集です。Amazonでの紹介文で一曲ほど強い興味を持ったので購入しました。メロウな曲かと思ったら、そうではなかったけど。

  
  

○メイドさんベスト復刻盤

 数年前に発売されたアルバムの復刻盤。発売当時、知人からネットラジオで聴かせてもらい、あまりの凄まじさに直ぐに購入に走ったのですが、既に売り切れておりました。で、ネットをうろうろしていたらこのCDが発売になっていたことを偶然知り、購入致しました。どうやら売り切れギリギリに購入できたっぽいです。

 
  

○暴力温泉芸者/Teenage Pet Sound

 メイドさん↑のCDと同時に購入。内容はノイズ+アヴァンギャルド+ポップスってな感じです。3曲入っておりますが、1曲目と3曲目に同じメロディーを奏でる部分があるので、3曲通して1作品と考えた方が正しいかもしれません。

 
 

○デスクトップのメイドさん サントラ

 前世紀に発売されていた、PCのデスクトップアクセサリーで使用されていたBGM等を集めた物です。新品で購入したのですが、気になるお値段が100円だった件について。偶然見つけた時には驚いたわ。

 
 

○ラブ/Death Devil
○けいおん!! イメージソング 真鍋和
○けいおん!! イメージソング 平沢憂
○けいおん!! イメージソング 鈴木純

年始のけいおん!!祭り

 
  

2月

無し

 
 

3月

○20 Mothers / Julian Cope

 イギリスのボーカリストのアルバム。このアルバムの前の3作は『内省的3部作』とも言われておりまして、結構心の内の中に籠ったような作品でしたけど、このアルバムでは若干明るめになっております。
       
 一部、混沌とした感じの曲はあるのですが、前3部作と比べると格段に聴きやすいです。あと、ジャケットを含めての全体的雰囲気が明るくなったので、前3部作と切り離された見方もされるみたいなのですが、実は前作"Autogeddon"に絡んでいる曲もあります。
   
 3曲目"Try Try Try"は名曲。

 
 

4月

○ボズ・スキャッグス down two turn left

 アメリカのAORの代表格な人。良質のポップアルバム。Silk Degreesと比べると、少し大人しいかも。多分、僕が今年購入したアルバムの中では、最も一般受けする作品だと思います。

 
 

5月

無し

 
 

6月

○jesu / assetion

感想 → 

 
 

7月

○Mogwai / Hardcore will never die but you will

 イギリスのバンド『モグワイ』の最新作。前作と同じような路線。昔みたいに静・動の差を明確にすることは少なくなったかも。

 
 

8月

○シスタープリンセス オリジナルサウンドトラック
○シスタープリンセス RePure OST

 中古屋で色々と見ていたら、見つけたので購入。全体的に明るい感じ。暗い感じの曲は無かったような記憶が。RePureの前のサントラでは色々な感じの曲が入っていたのですが。

 
 

9月

○宮下智 / ベーシストを鍛える“本物”のクラシック練習曲

 厳密にはCDでは無くて、ベースの練習用の本になります。この本には、楽譜の曲を演奏されたのがCDとして付属しているのですが、これが普通にBGM用としても結構良い作品でした。そこで、今回はCDとしてカウントすることに致しました。

 
 

10月

○Sunn O))) / Monoliths & Dimensions

 イギリスのドゥーム/スラッジ系のバンドの最新作。このバンドの曲ですが、分かりやすく書くと『暗黒』系になると思います。HMの禍々しいところを抜き出して、スローにしてリズムを廃止したような曲を主に演奏しております。
     
 しかし、今回の作品では今までとは異なったタイプの曲も演奏しております。そこが、このアルバムの魅力の一つとなっております。
    
 余談になりますが、このバンドのアルバムに興味を持ったきっかけの一つに、ジュリアン・コープ(注:今年の3月にこの人のCDを購入しております)が"ホワイト1"と言うアルバムに収録されている"My Wall"って曲に参加しているってのがありました。

 

11月

無し

 
 

12月

○Singing! 
○Unmei♪wa♪Endless 

感想 → 

 
 

○K-ON! Movie Original Soundtrack

感想 → 

 
 
 

 で、今年一年間を振り返っての感想ですが、一月はともかくとして、3月以降何もかものテンションが下がってしまったからなのか、今年は例年に無いほどCDを買いませんでした。金銭的にも結構つらいところがあったのも事実ですが。

   

 今年購入したアルバムの中でTop3を選ぶと、

  

・jesu / assetion

・Sunn O))) / Monoliths & Dimensions

・百石元 / K-ON! Movie Original Soundtrack

 

かな。jesuに関しては、レビューで長々と語っておりますが、全体的に僕の好みの曲が続いているからで、けいおん!のサントラに関しては、元ネタ探しとかで色々と遊べたってところがあります。あと、アルバム全体の流れとしても良かったかと。Sunn O)))は、まさかの起承転結がついたアルバムになっていたのが驚きでした。前作Black Oneから、ある程度の(アルバムの流れとしての)起伏は見えていたのですが、今作ではまさかオチが綺麗につくとは思いませんでした。

 これにもれたアルバムとして、Mogwaiの新譜なのですが、曲数をもう少し減らしても良いから、もうちょっとコンパクトにまとめて下さった方が良かったな、と、僕個人は思っております。"Happy Songs For Happy People"とか凄く好きなんだけど。

   

 続いて、曲のTop3。曲単位では以下のようになりました。

・jesu / Fools

・Mogwai / White Noise

・Sunn o))) / Alice

   

 jesuの曲はアルバムのOP曲です。出だしはマイナーコードで、凄くだるそうな感じでして、正直『何があった?』ってな感じだったのですが、途中からいつもの『へヴィ + ポップ』路線になりまして、最後は安心のjesu節でした。このアルバムの中では一番メランコリックかも。

 Mogwaiの曲もアルバムのOP曲です。Mogwaiの曲編成で割とよくある、出だしはシンプルだけど段々と音を重ねていき、最後には盛り上がるタイプの曲です。単純ではあるけど、希望を感じさせるメロディが素晴らしい曲で、一時期はヘビーローテーションになっておりました。
        
 Sunn O)))の曲は、アルバムのラストナンバーで、これまでのSunn O)))の曲とははっきりと違うアプローチを行っております。そもそも、今回のアルバム自体がホーンセクションとか、女声コーラスを取り入れており、今までとのアルバムとの違いがそれなりに出ているのですが、この曲(Alice)は特に異なっているタイプでした。何が、そんなに違うのかですが、この曲は最後にメロディアスな展開になります。今までのこのバンドではあり得なかったメロディなのですが、それを取り入れながらも変に売れ線に走らなかったといった、言うには簡単だけど実際に行うには難しいことをやっております。このアルバム自体も、全4曲を通して、(聴き手は選びますが)聴き易くなりながらも自らのスタンスを崩さなかったという、希有なアルバムになっていると思います。
  
  
   
 以上、簡単ながら今年購入したCDに関する感想等でした。
   
   
 
 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月26日の日記 

 タイトルに何か一言を入れる習慣が続いているのですが、それすらも思いつかないほど本当にネタが無い一日でした。つか、他の記事を書いていたので、特に新たに書こうとも思えるできごともなかったり。

  

 因みに、今書いている途中の記事は後ほどアップする予定です。今年購入したCDのまとめを書いているんよ。しかし、テンションが上がらない。今年と言い、昨年と言い、年末のテンションの低さが不安だ。やっぱり、年末に旅行は行くべきなんだろうか。テンションが違ってくるからなぁ。

   

 尚、明日は、忘年会その3がありますので、日記をアップする予定はありません。つか、酔いつぶれないことを祈っておいてください。もう、潰れるのは嫌だ。

    

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月25日の日記 ~ 今日から今年最後の一週間

 つーわけで、今年の日曜日は今日でおしまいですねぇ。つか、来週は『あけおめ』とか言っているのか。早いなぁ。

   

 で、今日の日記だけど、特に何も無い一日でした。あ、雪が降っているぐらいはありました。

   

 それぐらいかなぁ。明日ぐらいから、年末ネタをしようかなとは思っています。今年購入したアルバムの感想とか。今年一年を振り返って関係の記事は、31日に書こうと思います。つーのもだ、今年は年末になっても個人的にも世界的にも色々あったので、31日まで今年を振り返るのは止めておこうと思うのよ。

   

 あと、年末年始の予定は以下の通りになっています。

12月  
25日()…通常営業

26日(月)…通常営業

27日(火)…仕事納め&仕事関係の忘年会

28日(水)…自分の部屋の大掃除

29日(木)…家の大掃除&空手関係の忘年会

30日(金)…大掃除予備日

31日(土)…大晦日&事務所の掃除

1月
1日()…正月

2日(月)…初詣&友達と呑み会(広島市内泊)

3日(火)…福岡県博多で、大学時代の軽音学部の集まり(博多泊)

4日(水)…福岡→広島

5日(木)…営業するか、この日まで休むか検討中

6日(金)…通常営業

7日(土)~通常営業。3連休は立派にお仕事です。

  
   

いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月22日~24日の日記  including バンド名が決定したかもしれない

 タイトルで『かも』って書いているのですが、本当にこれで良いのだろうか?と思うことも若干。いや、一応、それなりに理性はありますし。← と、犯人が申しております。(゚∀゚)

    

<12月22日> … 木曜日

 この日は、普通にお仕事でした。何をやっていたっけ。物件の掃除とかをしていた記憶はあるのだが。

 

あと、時間の合間を見て前日にある程度仕上げていた原稿を、この日の日記代わりにアップしたりしておりました。

  

 で、仕事が終わってから、この日はバンドの練習でした。つーわけで、スタジオへ。

 で、普段は車で行くのですが、この日は歩いてスタジオまで行きました。片道5分ぐらいかしら。会社の近所に住んでいるギター担当の子と二人で『寒い、寒い』って言いながら歩いておりました。

 んで、練習。この回で確か4回目ぐらいの音合わせです。今回は僕がウクレレを持って行って、それも加えてみたりして色々とアレンジを変えてみたりしました。で、"Smoke on the water"を演奏したときなのですが、それまでは多少暗中模索的だった演奏が、突然呼吸がピッタリと合って、何か理由が不明なのですが、いきなりレベルアップ状態。4人ともテンションが上がるの何の。

 後で冷静にその原因を考えてみたのですが、この日はこの曲を演奏する前から、何となく何かが違ってきているのは感じていたんですよ。各自、色々と考えたり練習したりしてきたからかなぁ。練習中に『!』って思えるところが何度もあったんよ。と、書いている僕ですが、担当楽器が楽器なので、全体の音を聴きながら演奏をしないといけないので、細かいあれこれに気がつくのよ。つか、音楽に関してだけは、複数の行動を並列して処理することができるんよね。これが、仕事とか人生の他のところに応用できたらいいんだけどなぁ。

 んで、ハイテンションのまま、練習が終わりました。来たときは『寒い』とか言っていたのですが、練習が終わったときは春なみの軽装で『暑い』とか言っておりました。クーラーもかけていたはずなのに、凄く暑かったわ。

  

 そして、そのままスタジオに併設している居酒屋(正確には、居酒屋の中に貸スタジオがあります)で、バンドの忘年会を。えぇ、そのために全員、自家用車以外の方法で来たんですよ。因みに、ドラムの方はバスが無かったのでタクシーで来られました。迎えに行けば良かった。次回、お迎えに上がります。

    

 で、生ビールで乾杯。

  
     

 一気に飲み干す僕。いや、だって、凄く暑かったもん。

        
   

 で、このバンドのプロデューサー(的な役割の方)も途中からお越しになられて、5名で呑んでおりました。先ほどの練習の後だったので、テンションが半端なかったです。お酒が入った状態で、音楽話を延々としておりました。この時の会話を元に、再度曲とかのリストについて考えてみようとは思います。

  

 んで、バンド名を決めることに。この日、バンド名を考える予定になっておりました。で、まず候補に挙がったのが、僕が初回の練習のときにネタで言ったバンド名がありまして、何故かそれが何故か大うけしてしまいまして、何かそれになるっぽい感じです。一応、真面目なのも考えてきましたが、最初の案がインパクトがあったのか、それに決定っぽいです。つーわけで、これで決定したら、名付け親は僕になります。あと、それに伴う責任も僕が負う事になりますな。(゚∀゚)  つーてもだ、この手の責任ってのは負う方が人生楽しいとは思うのよ。てなわけで、どうやらこれに決定になりそうですので、今回、ここでバンド名を発表させて頂きます(因みに、何かのライブとかでこのバンド名で登録したら、その時にこのバンド名が正式に決定と断言してよいと思います)。ついでだから、各メンバーの簡単な紹介もさせていただきます。

    

 では、そんなわけで、バンド名は、

 
 
 
 

退社後居酒屋タイム

 
 
 
 

に決定っぽいです。

 
 
 

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい 

 
 

 何、この、ひぐらしっぽい書き方。↑

 
  

 えぇ、もうね、何と言うかね。元ネタがね。えぇ、ちゃんと元ネタ何か正直にお話いたしましたわよ。4名中2名は全くその手の話は分らない方ですので、ちゃんと参考資料(携帯の壁紙と、ベースに貼ってあるステッカー)を見せて、一体何がどうなっているのかとか。一番大きかった反応は『ベースが左利き』ってところでした。ポール・マッカートニーとか。

 あぁ、まぁ、そう言えば、この日、取引がある銀行さんに行って、用事をしていたらだ、NHKの番組がテレビで流れていたんよ。で、その番組の中で"けいおん!"のBGM(百石さんが作成されたBGMの方)が流れたので思わず『あ、けいおん!の曲だ』と言ってしまったり。もうね、彼岸の先まで行き過ぎて、自らも突っ込みを入れることが不可能だわ。因みに、その時に流れていた曲は1期サントラに収録されている『いい夢見てね』だったと思います。  

    

 引き続いて、イカシタ(&イカレタ)メンバーを紹介するぜ!   って、よく見かける文章風に始めたんだけど、漢字で書くと何になるんだろう。カタカナじゃないような気がするんだけどなぁ。ま、それはそれとして、簡単にメンバー紹介ね。了解とか承諾を頂いていないので、イニシャルとかそんな感じで書くわね。

   

○Yさん … ボーカル&ギター

 今回のバンド結成の発起人。Yさんがバンドメンバーを集められて、今の面子がそろいました。主な担当は、ボーカルとリズムギター。曲によってはソロを弾かれることもあります。

 バンドメンバーの中でも、特に数多くのライブとかをご覧になられたことがあります。元々、音響関係のお仕事もされてらっしゃったこともあって、幅広い知識をお持ちです。

 一番好きな音楽ジャンルは、60~70年代のアメリカ&イギリスのロックだと思います。

   
  

○Hさん … ドラム

 バンド内で一番物静かな感じの方。実は、過去に米軍キャンプとかで叩いた経験があるという猛者。

 正確なリズムに関してはかなりのこだわりを持たれてらっしゃいます。

 好きな音楽ジャンルですが、最初はモータウンかなと思っていたのですが、今回の練習で神楽と童謡も好きってのが判明しました。結構、幅広いかも。因みに童謡も好まれてらっしゃるのが判明したのは、僕がベースソロで『大きな古時計』を弾いたのがきっかけでした。

   
   

○たくちゃん … ギター&ボーカル

 たまに日記に出てくることがある、僕の事務所の近所にお住まいの方。主にリードギター担当。

 ギターのみならず複数の楽器を扱える、マルチプレイヤー。彼もまた猛者の一人。

 好きな音楽のジャンルは、北欧メタル。それ以外にも色々好きってのは知っているけど、『北欧メタル』ってなイメージが強いので、僕の中ではそんな風になっております(本人にもそれは語っておりますが)。実際には、ボサノバとか好きそう。あと、神楽と、ワールドミュージック。

  
       

○僕 … ベース&ウクレレ&ボーカル

 バンド内で一番低い音と、高い音担当。あと、4名の中で唯一、狂気方面に走っております。卑下しているとかではなくて、実際にそんな感じだとは思っているんよ。ショック担当ってな感じかなぁ。

 好きな音楽のジャンルは、ある方が仰った造語(と思う)ですが、"Doom Metal Ballad"です。重くて、スローテンポなバラードが好きなんよ。つか、jesuとか。あと、Mogwaiとか。

 
  
   

 以上、簡単&僕視点からのバンドメンバー紹介でした。

  
  

 で、日記の続きを書くと、午前1時ぐらいまで呑んで帰宅して、風呂に入って、寝ました。

  
  

<12月23日> … 金曜日&天皇誕生日
 
 
 バスで出社。そして、特にすることはありませんでした。だもんで、事務処理とか。

   

 で、午後7時から、今度は会社の忘年会。二日連続は結構くるわよ。

   

 2次会でカラオケに行って、結構歌ってきました。

    

<12月24日> … 土曜日&クリスマス・イブ 
    
 あぁ、まぁ、適当に仕事を。 二日酔いも特に無いし。つーても、やっていたのは年賀状の作成とかですが。結構、手間がかかって大変でした。

   

 で、仕事が終わって、帰宅して、風呂に入って、晩御飯食べて、日記なう。

   

 そうか、今日はカップルの日か。

  
   
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-ON! Movie Original Sound Track

 映画『けいおん!』のサントラの感想等を書いたのでアップします。何かわけの分らない文章になっていたら、すみません。

   
   

<略語>
            
ライナー : 百石さんによるライナーノーツから
 : けいおん!(1期)
!!1 : けいおん!! (2期前半)
!!2 : けいおん!! (2期後半)
C : 炭素 (carbon)  

 

<参考>

けいおん!   オリジナルサウンドトラック の感想
けいおん!! オリジナルサウンドトラック pt.1 の感想    
けいおん!! オリジナルサウンドトラック pt.2 の感想
窒素    

       
  

注:2015年12月11日に、4年ぶりの追記があります。 追記の元ネタはサイト『忘れられた庭の静かな片隅』様の、『音楽視点で見る「けおん!」の世界1』からです。この場で、ブログ管理者のlos endos様に感謝を述べさせていただきます。まことにありがとうございました。尚、リンクはlos endos様からの許可を頂いております。

  

01. Have some tea?(MOVIE Mix)

 ある意味、けいおん!のメインテーマ曲では無いのかと思える曲。!のサントラ1曲目と大体同じ(つか、まだ違いがよく分かっていない。ミックスが変っているそうですが)。やっぱり、この曲がないとねぇ。

 
         

02. 白銀の朝

 !!1サントラに収録されている"Happy Rainy Day"と同じくピアノの単音を中心にして構成されているバラード曲。これは、映画で数回使われたような気がするのだけど。 

  
        

03. 干し芋の季節

 唯のテーマ(ライナー)。のんびりした感じの曲。何故、タイトルがこうなのかは不明。何故なんだろ。

        
  

04. こなゆき

 タイトルで、全く違う何かの叫び声みたいなのが脳内に浮かぶのだけど、その元ネタを全く知らない僕。

 2曲目(白銀の朝)と同じような感じのピアノ中心の曲。バックのチェロが最後に表メロディを弾いたりします。Kanon(ゲームetc)"朝影"を少し思い出したわ。

       
  

05. ごり押しの理由

 フリーテンポで作成された曲(ライナー)。これはとても面白い感じの曲です。現代音楽+クラシック+ポップってな感じの曲が好きな人にお勧め。逆に、この曲が気に入った方には"ペンギン・カフェ・オーケストラ"って言うバンド(若しくはプロジェクトって言うべきかしら)の作品をお勧めいたします。結構、こんな感じの曲もありますので。但し、ちょっと入手が難しいかも。中古でないと入手が難しいかもしれません。

              
     

06. 茶箪笥のかほり

 若干スローテンポな感じの、コミカルな感じがする曲。

        
           

07. 二人の世界(MOVIE Mix)

 "Have some tea?"とこの曲は、TVシリーズからの引き継かれた曲です。とんちゃん(すっぽんもどき)のテーマ曲ね。これは、部室のシーンで流れたはず。流れたときに気が付いた記憶が。

    
         

08. 茶柱運勢研究会

 ライナーに書いてあるとおり、ジャズっぽい感じの曲です。ジャズ+イージーリスニングってな感じかしら。

          
        

09. Bossaでコーヒーを

 映画ではかすかに流れていた曲。曲だけを聴くと、割と感動的なシーンに使われたような感じがしますね。実際は、本屋さんでの梓と憂の会話のバックで流れていたそうです(ライナー)

   
       

10. お化けの同窓会

 !!2の"抜き足差し足忍び足"に似た感じの曲。オカルト研の自分たちでツボに入っているシーンが結構好き。

  
        

11. ガラスの向こう側

 4/4と3/4の箇所で構成された曲。変拍子は結構珍しいかも。

 
           

12. 正直者が考えた嘘

 6曲目の別バージョン。どのシーンで使われたんだろう。さすがに全部が全部は覚えていないし、まだDVDとか発売されていないから何とも分からない(注:これを書いているのは平成23年12月21日です)

   
         

13. その笑顔が好き

 オルガンがメインの曲。普通にポップな感じが。

         
 

14. 海に行こうよ!

 空港での曲。何故に、このタイトルなんだろう。元ネタがあるんだろうけど、思いつかない。

 70年代のアメリカポップ&ロックでよく使われた感じの音とアレンジがされている曲です。特に、ブラスが。
        
 ふと思ったんだけど、タイトルは"YMCA" → "village people" → "Go West" ってな連想かしら?この曲(海~)のイントロがYMCAっぽいかな?と、思ったんよ。(追記:投稿した後で聴き直してみたら、全然違っていました。ごめんなさい。でも、折角なので記事はこのまま残しておきます。ひょっとしたら、どなたかにリンク先の曲が受けるかもしれないので)

           
    

15. 水浴び大好きあひるちゃん

 タイトルの意味が分らない。w

         

 ターラーラー、ターラーラーララー、タラララー、ターラーラーララー、ラーララララー、ラーララララー ってな感じの曲がライナーにある「あんな感じ」のそれかもしれないのだけど、インストの曲(のはず。僕が聞いたことがあるのが誰かによるインスト版だったらアウト)なので、歌詞も何も無いので検索しようが無い。

          

 でもって、執念深く色々と探していたら、脳内にあるのとは違う曲を見つけまして、案外これかなと思ったので紹介しておきます。

    

Ronnie Aldrich, his Piano & Orchestra - Airport Love Theme   

   

 で、再度比較してみたんだけど、やっぱ違うかも。脳内曲が正しいと思うんだけど、思い出せない、タイトルが。
 
  
2015年12月21日追記:

  
 元ネタが分かりました。"Love's Theme" / Barry White & Love Unlimited Orchestra です。これですよ、これ。僕が上で書いていたメロディか何かは。つか、30年以上前から知っている曲(家にLPはあったのよ)なのですが、この度やっとタイトルとかが分かりました。      

   

16. 地中海楽団
            

 オリーブの首飾りEl Bimbo(Tanha Shodam)/Le Grand Orchestre de Paul Mauriat   
  

  

 これは簡単だったわね。タイトルにもヒントがあったし。  

    
 

17. Spilled tea

 本アルバムの中で一番短い曲(17秒)。映画の予告編で使われたそうです(未見)。

   
         

18. Traditional tea

 映画で始めて聴いたとき、思わず笑ってしまった曲。このアレンジ好きだわ。つか、この曲を聴くたびに、"モンティ・パイソン・フライング・サーカス"の第1クールで流れた割と長編の"SFスケッチ"を思い出します。因みに、このスケッチではスコットランドがネタになっておりまして、バグパイプはスコットランドのものが有名なんよ 。

       

 音楽関係だと、KORN(って言うバンド。正式にはRの文字は逆に書くみたいです)で使われていたり、ウィングス(元ビートルズのポール・マッカートニーが結成したバンド)"Mull of Kintyre"で使われています。

         
    

19. Air of northern countries

 この曲を映画で聴いたときに、猛烈に今回のサントラが欲しくなりました。多分、元ネタはU2(アイルランドのバンド)の5枚目のアルバム"ヨシュアトゥリー"1曲目の"Where the streets have no name"では無いのかと思います。

        

 この曲のロングバージョンが欲しい。今回のサントラの中で一番好きな曲です。   

        
    

20. London E

 ビートルズの7枚目のアルバム"リボルバー"の最終曲"Tomorrow Never Knows"っぽいベースラインに乗ったロックナンバー。メインメロディは、"ボブ・マーリー"の"アイ・ショット・ザ・シェリフ"の一部に何となく似ているような気がしないでもないです。因みに"アイ・ショット・ザ・シェリフ"は、エリック・クラプトンがカバーしたのが結構有名です。で、そのエリック・クラプトンは(俗に言う)三大ギタリストの中で、この作品の中で何故か名前を呼ばれておりません(他の2名は、ジェフ・ベックとジミー・ペイジ)。なぜなんだろ。

 

 2015年12月21日追記:元ネタに追加。"Put Yer Money Where Yer Mouth Is" / Oasis がこの曲のイントロの元ネタになっています。オアシスに関してはあまり詳しくなかった(無知ってわけではなかったのですが)ので、これは全く気が付きませんでした。つか、London E のタイトル元ネタがこれか。やるねぇ。
    

     

21. Yearning for the Far East

 本アルバムの中で一番長い曲(3分27秒)。ライナーにあるように、確かに海外(特に西洋文化圏内)の方々が日本のイメージから曲を考えたらになりそうだなぁ。もっとコミカル路線行くかと思ったけど、結構落ち着いた感じの曲になっています。これ、料理店でこっそり流しても大丈夫かも。でも、銅鑼が入っているから中華料理店の方に合いそうな気がするなぁ(因みに、銅鑼はワザと入れてらっしゃいます。ライナーより)

         
   

22. Pleasant despair

 テクノっぽい感じの曲。ドラムの音が時代を感じさせるような感じ。KORG社から出ているDS-10(アナログシンセ風な商品)で使われていそうな感じの音だわ。

 
          

23. Train-D

 珍しくボーカル入りの曲。ボーカルのAndrew MacKinlayさんについて検索してみたら、イギリスの政治家さんが出てきました。

  

 いや、別人だろうけど、偶然にしては面白いなぁ。

  

 感じとしては、90年代ぐらいに流行ったテクノポップの感じが。ニュー・オーダーの、ブルー・マンデーっぽい感じがします。

   
  

24. 私のきもち

 普通に落ち着いたポップな感じの曲。

       
      

25. かりんとう男爵の一週間

 ライナーによるとロシア民謡『一週間』の代わりの曲だそうです。この曲は、凄く珍しいことにモノラル録音です。これで、音をもう少し悪くさせて1950年代のヨーロッパ辺りの白黒映画で使われた曲と言って誰かに聞かせたら、信じてもらえそうな感じの曲です。映画でのコミカルな(ある意味)悪夢のシーンにピッタリな曲。今時期にあえてモノラルにしたのは大正解だと思います。

   
    

26. Fairies’ Party

 一つ前の曲がモノラルだったので、いきなり音の空間が広がったような感じがします。フォーク調なんだけど、メロディが何となくロックっぽい感じがします。レッド・ツェッペリンの2枚目、3枚目あたりにあるフォークタイプの曲っぽい感じがしないでもないです。

  
  

27. 退屈な時間

 ネットで結構話題になっていたと思われる曲。ビートルズの"ストロベリー・フィールズ・フォーエバー"に似ているんですよ(多分、わざとだと思います)。これもロングバージョンで聴きたい。あと、56秒辺りから右チャンネルで聞こえるストリングスっぽい音は"アイ・アム・ザ・ウォルラス"をイメージされたのかなぁ。

     
  

28. 結局今日も遅刻じゃないですか!
29. そんな訳でタクシーで…、
30. げげっ!大渋滞!!

 この3曲は一セットかなと思ったら、ライナーにそう書いてありました。ホテル内でのシーンで使われているそうです。この3曲セットは凄く好きです。こんな感じのコミカルな曲が好きなんよ。あと、ジョージ・ハリソン(元ビートルズの人)が作成したサントラ『不思議の壁(Wonderwall)』 に収録されている"Drilling A Home"を髣髴しました。この曲(Drilling~)もこんな風にテンポが早くなったりするんよ。曲のイメージも若干似ている感じだと思います。あと、タイトルがどう考えても曲そのものとは無関係だと思える件について。いや、これはこれで別のストーリーがあって面白いけど。

  
  

31. お日様キラキラ散歩道

 ライナーによると、百石さんが得意な感じのアレンジの曲だそうです。OP曲"いちばんいっぱい"でも良く似た感じの吹奏楽器(トランペット?)が使われていたような気が。と言うか、聞き比べてみると結構似たような感じの曲だと思います。この曲と"いちばん~"は何となく雰囲気が似ていると思います。  

   
 

32. Artificial Candy

 何となく、この曲の元にあるのはサイケロックでは無いのかと思います。曲展開・コード進行・ベースラインとかが。   

   
  

33. ごり押しの言い訳

 5曲目の別バージョン。5曲目とのタイトル繋がりが好きだわ。こちらは、5曲目と比べるとアヴァンギャルドっぽいところが薄めかな。使う楽器によって、こうも印象が変るものなのか。

   
  

34. 女子の集中力

 ELOの"トワイライト"が元ネタかなぁ。数年前ドラマ『電車男』のタイトル曲として使用された曲ね。因みに、ELOもイギリスのバンドです。

  
 

35. Red jacket

 YMOの1stと2ndの曲を組み合わせたような感じが。メインメロディは2nd収録の"Absolute Ego Dance "のメインでは無くて中間部分のメジャーコード部分のメロディが元ネタかも。メインメロディに入る直前は2ndタイトル曲"Solid State Survivor"で、後ろでスネアと同時に若干流れている音は1stの"LA FEMME CHINOISE"、1分20秒からの部分は1stの"東風"、が元ネタかなぁ。

 つか、この曲のタイトルを訳したら『赤いジャケット』だよねぇ。それって、思いっきり2ndのジャケットのパロじゃないか。w

  
 

36. Stylish mistake

 !!2サントラ収録"Pasadena Fwy"の姉妹作みたいな感じの曲。この曲と"Pasadena Fwy"はサントラ兼、百石さん個人の思い入れが出ている曲なんじゃないかな。何か、凄く生き生きしている気がする。あと、終わり方が"Here comes the sun"かと思った。w あ、でも、Abbey Roadネタが少しあるから、それはそれで納得だわ。
        
 あと、百石さんって、ひょっとしてナイト・レンジャー(アメリカのハードロックバンド)がお好きなのかなぁ。何か、この曲と"Pasadena~"は、ナイトレンジャーっぽい気がするんよね。
         
         
Night Ranger - (You Can Still) Rock In America
Night Ranger - When You Close Your Eyes
Night Ranger - Don't Tell Me You Love Me

           

37. Winter night in a warm room

 ライナーを読んで気が付いたのですが、この曲は2曲目と同じメロディだそうです。どうりで、2曲目を聴いたときに何回か使われていると思ったわけだ。一度目映画を観たときに、このシーンの曲が好みのタイプだったので2回目観に行ったときに、集中して曲を聴いたので、そんな風に思ったのかもしれません。因みに、この原稿を書いているのはその2回目を観に行った日です。

 でも、ちょっと気になって2曲目と何度か聴き比べてみたら、確かに同じメロディだけどメロディ自体のテンポが異なっていたり、アレンジとか使っている楽器が違っていたりするので、全く違う曲に聴こえたり。つか、しばらく『同じメロディ?』って頭をかしげていました。つーことは、さっきの思ったこと(タクシーのシーンで集中していたので↑の様に思った)は、思い違いかも。

    

(2012年1月11日の追記)

 もう一度観てきたのですが、僕の勘違いではなくて2曲目の「白銀の朝」だけは2回使用されています。使用箇所は忘れたのですが、ラスト近くだったと思います。

           

38. 一等賞

 ひさびさに、普通にコミカルな感じの曲が。    

  
  

39. Far distant past

 これも、2曲目と同じメロディ。ライナーを読んでいたら、この曲に関しては、もう一度映画を観ながら使われているシーンを確認したほうが良いと思いました。音の重ね方と、映画のシーンがどのように組み合わさっているのかが気になります。

    
  

40. しあわせのかけら

 大人しい感じのバラード風な曲。映画の最後の盛り上がり直前のシーンあたりで使用されたみたいです。屋上のシーンね。   

  
   
   

 以上、簡単にですが、個人的な感想等を書いてみました。そろそろ、サントラでの個人的ベストネタでも書いてみようかなぁ。結構サントラ聴いているし。実生活でのBGMで重宝しているんですよ。例えば、何かを聴きたいんだけど何を聴いたらよいのか分らないときとかに聴いていたりしています。

  
  

 いじょー。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月21日の日記 結構、"けいおん!"ネタな日だったり。

 つか、本当に気に入ってるんだなぁ。自分のことなのに、他人事のようにさえ思えてきたわ。> けいおん!

 

 まぁ、もう、これから先の人生において、ここまでの音楽&バンドネタが出てくるとは思えないし。バンドブームが再燃でもしない限り。イカ天が懐かしいです。

   

 つーわけで、今日の日記。

   

 今日は休暇でした。だもんで、家で惰眠を貪ろうとしていたら、家を出た直後の父ちゃんから電話が。何事かなと思ったら、

   

父|・∀・)<今日、家の前で下水の工事するらしいから、早くか遅くでないと車出せんよ
 

との報告が。つーわけで、大急ぎで身支度して外出することに致しました。つーのもだ、今日は映画"けいおん!"のサントラ発売日なので、どうしても入手したかったんよ。

   

 つーわけで、朝9時前には家を出発しておりました。

   

 んで、どうせなので、まずは三次市に向かいました。片道1時間ぐらい。何故に三次市に向かったのかと申しますと、母方のお墓があるので、墓参りに行ってきたんです。ちと、あれこれと用事があって、墓参りに当分行っていなかったし。

   

 で、車内BGMは"けいおん!!"(アニメ2期)&映画の曲を流しておりました。アルバム『放課後ティータイムⅡ』は何度聴いてもいいなぁ。個人的には、谷村新司のアルバム『人間交差点』と同じぐらいの素晴らしいアルバムだと思っています。比較対照がマニアックですみません。でも、谷村さんのこのアルバム、凄く良いんよ。起承転結と緩急の差の付け方が凄い。何で、このアルバムが容易に入手できないんだ。

 と、書いていて、念のためにamazonで検索してみたら、CDが販売されていた件について。ちょっと、財布と相談してくる。このアルバムだけは。

    

 んで、三次市到着。お墓参りをしてきました。

   

 続いて、三次市内で買い物を。映画"けいおん!"のサントラを買おうと思って探してみたのですが、見つかりませんでした。つーわけで、市内へ行くことに。いや、元から行くつもりではありましたが。

   

 途中でガソリンを継ぎ足ししながら、市内へ。府中にあるイオンモールに到着。

   

 イオンモールにあるフタバ図書で、サントラを購入いたしました。この時点で、午後1時ぐらい。尚、イオンモールに到着したのは午後12時30分ぐらいでした。この30分の間に、映画"けいおん!"のチケットを購入しておりました。イオンモールに映画館があるんよ。

   

 えぇ、この日記をマメにご覧になってくださっているお客様の中には『?』って思われた方もおられると思うのですが、この映画、12月7日に一度観ております。いや、サントラ買うし、折角だからもう一度見直しておこうかと。あと、この作品を超大画面で観る事ができるチャンスは一生において、もうそんなに無いですし。『そこまで好きか』といった突込みが来そうですが、まぁそのとおりなので突っ込みをそのまま受けざるを得ない今日この頃。

 因みに今回は、内容はもう分っているので、細かいあれこれをチェックしながら見ておりました。演奏時の腕の動き方とか。何というか、嫁の掃除の仕上がり具合をチェックする姑レベルの重箱隅突付き状態。突付いて遊べるレベルの作品じゃないと、ここまで入れ込まないけど。あと、OPとかEDとか挿入歌とかがどんな風に使われていたのかとか再度チェックしたかったり。何か、明日にでもブルーレイが発売されたら買いに行きそうな感じです。再生機器持っていないけど。(゚∀゚)

    

 で、映画が始まるまでの間に、簡単に食事を済ませました。サンドイッチ2枚ほど。

   

 で、映画。あと、もう一回は観るだろうなぁ。今度は、映画のサントラ曲を記憶した状態で。もう、ここまで来ると一種の宗教だな、宗教。

    

 続いて、市内にあるカソリックの教会へ。クリスマスが近いので。以前はミサに参列していたのですが、なかなか時間を取るのも難しくなってきたので、ここ最近は空いた時間に行くようにしております。因みに僕は、クリスチャンじゃないわよ。んで、パイプオルガンの曲を聴いたりしておりました。結構、楽しかったわよ。

   

 続いて、市内で買い物に。でも、何も買いませんでした。年末年始が近いし、別にいいや。

   

 レンタルしていたCDとDVDを返却して、帰り道に晩御飯を調達して、晩御飯を食べて、風呂に入って、サントラのレビューの下書きをして、日記なう。

   

 で、明日の日記ですが、高確率でお休みすると思います。理由ですが、明日はバンドの練習がありまして、その後にバンドの忘年会をする予定になっているからです。ってことは、明日はベースを背負ってバスに乗らないといけないわけか。エフェクタ、どうしよう。

     

 因みに、明後日も別の忘年会の予感が。

   

 いじょー。

   
   

 あと、いい加減映画の方の感想も書かなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

identity is illegible

 1曲作った(正確には作っていた)のでアップします。   つか、今日の日記のネタが思いつかん。

 

タイトル:identity is illegible   
                 

歌あり|・∀・)つ    ← 注:2012年5月1日に、別テイクに内容を変更いたしました。
                          

歌なし|・∀・)つ    ← 正直な話、僕は極度の音痴なので曲の雰囲気だけだとこちらの方が吉

 

<使用機材等>
      
ギター : Fender Japan STM650 (ただし、改造済)

     : Burny レスポールタイプ ← New!!

     : メーカー名等不明 ストラトタイプ (通称:Million) ← New!!

ベース : Fender Japan JB62-US (ただし、改造済)

ウクレレ : Bugs Gear.com エレキウクレレ コンサートタイプ ← New!! 

キーボード : VOX KB37  

録音&ミキシング&ドラム : BOSS BR-800  

ドラムパターン作製 : BR-800 & Domino (フリーソフト)  

WAVEファイル操作 : SoundEngine Free (フリーソフト)

WAV → MP3変換 : 午後のこ~だ (フリーソフト)

 
         

<歌詞> … 訳詩は載せなくても、何が言いたいのか(やりたかったのか)分っていただけると思います。  

--------------------------------------------

I murmur.
I can't sing.
It doesn't matter.
I don't care.

I walk.
I can't run.
It doesn't matter.
I don't care.

I float.
I can't swim.
It doesn't matter.
I don't care.

I smile.
I can't laugh.
It doesn't matter.
I don't care.

Instruments of imitation idolize idiots.
If I point out it's illogical.
I'll be in impasse.

I like.
I can't love.
If I could.
I would do.

I fall.
I can't fly.
If I could.
I would do.

I lose.
I can't win.
If I could.
I would do.

I sleep.
I can't wake.
If I could.
I would do.

Ignorance is increasing instead of information.
Imaginary number insists on me.
Identity is illegal.

--------------------------------------------

   

<曲作成に関するあれこれ>

  

○キーボードをいじっていたら、イントロが出来たので、曲を作ることにしました。

   

○最初は、全然違うコード進行だったんだけど、今ひとつ気に入らなかったので、鼻歌を歌いながらコード進行を決めたような気がする。もう、半年近く前のことなので思い出せない。

   

○珍しく、キーボードでコード進行を決めて、それからギターで弾くためにコードが何かを探したり。因みに僕は、キーボードでコードを瞬時に押させることができません。逆も然り。

  

○いつもの癖で、左チャンネル→右チャンネルの順番でギターを録音したはず。続いて、ベースを。ベースラインはふと思いついた鼻歌メロディから作成しました。その後、途中から入ってくるギターを録音。つーのもだ、当時部屋の大掃除をしておりまして、メインで使っている楽器以外は、ケース等に入れて収納することにしたんですよ。でもって、以降簡単には取り出せなくなるので、思い出と記念を兼ねて2つのギターの音も収録してみました。因みに、途中で入ってくる方の右側のギターは、あだ名をMillionと言いまして、彼是25年ぐらいの付き合いがあるギターです。つか、僕が始めて入手したエレキギターです。学生時代では結構重宝しました。もう一つのギターは、10年近く前に高校時代の友達から譲り受けた物です。

 あと、最後にお遊び的な要素も加えるような感じで、ウクレレの音を入れて見ました。トーンは篭り気味にしたので、今ひとつウクレレっぽくないかもしれません。

    

○歌詞は、大半お遊びで作りました。途中の歌詞は、最初は全く別の物だったのですが、何か捻りが無いなぁと思い、一度書き直しました。んで、書き直した日にたちまち録音してみました。だから、発音が滅茶苦茶になっております。殆ど練習していないので。つか、初めて知った単語とかあるし。因みに、詩の書き換えを行った日の日記はこちらです。→ 映画を観た後に、お昼ご飯を食べながら辞書を見ながら単語を抽出して、献血をしている最中に作文をしておりました。

   

○今回の曲の内容を一言で言っちゃうと『お前(=僕)jesuが大好きなのは分った』です。もろに影響を受けているもんなぁ。

   
  

 以上、冬になると活動する『一人放課後ティータイム(=DTM)ネタでした。

    
  

 僕が音痴なのと、頭髪が薄いのは、そっとしておいてください。5年以内に落ち武者ヘアーになりそうです。そうなったら、バンド名を『落武者』にしてやるゃぃ。ヽ(`Д´)ノウワァァン

  
    

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月19日の日記 今年は、まだ12日ほどあります。

 さすがに、今日のトップニュースには驚きましたわ。

   

 で、日記を交えて。

   

 今日も仕事でした。因みに、昨日も仕事でした。尚、一昨日も仕事でしたし、明日も仕事です。んで、昼ご飯を買いに行って事務所に戻ったらテレビで件のニュースをやっておりました。さすがに、はぁ!?って声が出ましたわ。

   

 んでもって、テレビを点けるとこのニュースが大半でしたわ。あと、夕刊が来るのが遅いなと思っていたら、一面のトップになっておりました。きっと、明日の朝刊のトップなんだろうなぁ。

   

 つか、今年2011年って、本当に波乱に満ちた一年ですねぇ。普段なら、ここで『でしたね』って書く時期だとは思うのですが、年内にもう一つか二つぐらい、通常だったら年内ニュースTop10に入ってもおかしくないような、何かが起こりそうな気がしないでもないので、何ともいえない。今年を振り返るのは、場合によっては来年になってからの方が良いかもしれん。伊達直人が随分昔のような気がします。京大でのカンニングとかもあったなぁ。

    

 来年は2012年かぁ。1999年の大騒ぎと同じように、何も無しで終わるとは思うけど。でも、あの時は2000年問題とかで、年末年始は帰省できなかったなぁ。まぁ、のんびりと関東で暮らす年末年始も悪くは無かったわよ。

    

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も後2週間となった、12月18日の日記

 まぁ、タイトルを見たときに何となく推測された方もおられるかもしれませんが、こんな風にどうでもいいような感じの説明っぽいタイトルを書いている日の日記は、ネタが切れております。

   

 つーても、今日も生きてきたので何か無いかと思い出してはみたのですが、ここで仕事の内容を書いてもなぁ。読んで?な事が多いと思うし、そもそも仕事のことを公開日記に書くのもどうかとは思うのよ。とは言うものの、途中であまりの「暖かさ@車の助手席」で、段々と眠くなってしまったって事ぐらいは書いても大丈夫か。つか、仕事中に眠くなるってのもどうよ。でも、寒い日に暖かい車内にいると、眠くなるわよねぇ。あの、振動と音が更に眠気をかきたてる。

   

 それ以外では、帰宅してから日記を書くまでの間、晩御飯&風呂以外では、ソフトをいじってあれこれ遊んでいたってぐらいかしら。楽器の練習しないといけないのだが。

   

 なんか、ツィッターで書けってな感じの日記ですな。 なう。

   

 以上、本当に単なる日記でした。どうしよう、歌でも歌ったほうが良かったのかしら?

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さーて、本日12月17日の日記は

 何を書こうとしていたのか、忘れてしまった。(゚∀゚)

   

 つーのもだ、今日の昼から夕方ぐらいにかけて何かのネタを思いつくには思いついたんよ。今日はこれで行こうと。ところが、空手の練習に行って、帰宅して晩御飯を食べたら、何を書こうとしていたのかを忘れてしまった、と言うこの低落。

   

 どうしよう、本当に何について書くつもりだったのかが分らない。仕方ないので、今日思ったことや気が付いたことを書きますと、何はともあれ、近所の国道に突っ立っている温度計によると、午後10時過ぎぐらいの気温は-2℃だそうです。そりゃ、フロントガラスも凍るわ。

   

 そう言えば、今朝は若干雪が積もっておりました。でも、道路には全く積もっていなかったので、車の運転に関しては全く支障は無かったです。但し、出発するまでが大変でしたが。つーのもだ、フロントガラスとかに雪が積もっていたので、それが溶けるのを待っていたのよ。

   

 昨年の12月30日に大雪が降って、31日に積もったのですが、今年もそのようになるのかなぁ。ちょっと、楽しみかも。寒いけど。

    

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が降った、12月16日の日記

 寒いのなんの

  

 で、今日はこちらにも遂に雪が降りました。早いかなと思っていたら、昨年と同じで、例年より5日遅いとの事です。割と早めに降っていたのね。

  

 とりあえず、車のタイヤを早めにスタッドレスにしておいてよかったです。明日は、高確率で積もっていると思うので。つか、寒い。

  

 で、ただ今の部屋着ですが、半そでTシャツと長袖Tシャツの2枚羽織です。文字にして思ったのですが、さすがにこれは寒いですな。つか、自分は実は自分が思っている以上にバカなのではないのかとすらも、思えてきました。寒いです。つーても、上に着る服が見当たらないのだが。仕事できるカッターシャツを着るわけにもいかないしなぁ。

   

 再度、部屋の中を探したら、ジャージの上着を見つけました。でも、これ、最後に洗濯したのは何時だ?ちょっと、汗臭いのだが。つーわけで、脱ぎました。寒いです。つか、最後に洗濯したのっていつなんだろう。春先かなぁ。...ひょっとして、昨年とか? ありえる

    

 つーわけで、Tシャツ姿です。外の気温は帰宅時には0℃になっていました。部屋で暖房はつけているのですが、焼け石に水状態です。つか、僕の部屋、2階にあるのですが、夏は湿った暑い空気が部屋に充満しているってのに、冬では乾燥した寒い空気が充満しているってのもどうなのか。夏暑くて、冬寒いってのもどうなのよ。まだ、夏はそれなりに涼しい1階の方が勝ちじゃないかぁ。

    

 つーわけなので、今日は早々に布団の中に入ります。本でも読みます。ここで、ホラー小説を読んだら楽しいのかもしれませんが、絶対に気分が滅入ると思うので、止めておきます。

   

 つか、明日の朝、きついだろうなぁ。でも、冬に気温30℃とかになられても困るから、仕方ないわよね。

  
  

 いじょー。

 

 

 追記:足の調子はまだ良くないです。原因、何なんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何か、足がおかしい一日だった、12月15日の日記

 朝から、ずーっと右足に痺れみたいなのがあるんよ。力が入らない感じ。

   

 で、今日は仕事でした。普通に働いていたんだけど、さっき書いたように右足が何かおかしな感じになっています。これを書いている今もそうなんよねぇ。冷えが原因なのかなと思ったのですが、風呂に入ってもあまり変りません。

  

 どんな感じかをもう少し丁寧に書きますと、膝に力が入らないってな感じです。左足は何もないのですが、右足だけが朝からずっとこんな調子です。

  

 とりあえず、明日まで様子を見て午後になってもおかしいようだったら、病院に行ってこようかと思っています。何か大病の前兆だったらいかんからね。でも、病院にお金を使うの嫌だなぁ。そんなことを言っている場合じゃないけど。

  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休暇だった、12月14日の日記

 あと、10日でクリスマスイブじゃねぇ。

   

 で、朝。凄くだるかったです。理由が不明なんだけど、お酒を呑まなかった次の日の朝って、とってもだるいです。何故なんだろう。今朝つぶやいていたのが、『俺は飲んでいない』でしたし。

  

 んで、午前10時半ぐらいに外出いたしました。当初は"けいおん!"の映画をもう一度観るつもりだったのですが、忘れ物とか、目の前の車が異常なほどゆっくり走っていたりとか、工事による交通規制によって、タイミングがおかしなことになったので、観るのを止めておきました。何となく、今日は観る日ではないんだろうなぁ、と思ったので。

  

 で、続いて、市内へ行きました。特に欲しいものが見当たらないと思っていたら、長い間買おうかどうしようかと考えていたら、店頭から無くなっていた"けいおん!! ステッカーセット"が再発されていたので、購入してきました。エフェクターケースに貼ろうと思って。あと、CD・DVDケースも買おうかと思ったら、何故か紬が描かれていなかったので止めておきました。つーのもだ、個人的にはアニメ版においては、かなり重要なキャラなんよ。簡単に一行ぐらいで理由を書くと、『努力』って言う言葉が一番相応しいキャラと思うからなんよ。つか、1期中途~2期で化けたな、このキャラ。やっぱ、豊郷に行ったときに紬のTシャツを買って帰るべきだったのかなぁ。んで、ライブで着ると。

   

 話を戻して、それ以外には、特にあれこれ無く、島村楽器とかに寄ったり。んで、先ほどの買い物をしているときに、今日は映画を観るのを止めておこうと決定しました。それまで、ずーっと考えていたんよ。んで、今日は他の色々な用事をすることに決めました。ついでに、車内BGMを"けいおん!"関係から、"The Who"に切り替えた僕。2期の1~3話のお陰で、The Whoがアニソンとロックの両方の意味を持てるようになって、人生が潤っております。これだけでも、結構得した。

   

 帰宅途中で、"けいおん!!"のDVDと、普通の映画のDVDを借りてきました。で、帰宅してから、まずは洗車して、続いて家の掃除を軽くやって、それから自分の部屋の掃除をしてから、しばらく楽器関係の本を読んでおりました。Albitのプリアンプ、やっぱ欲しいわ。

   

 で、晩御飯食べて、お風呂に入って、日記なう。

   

 続いて、レンタルしてきた映画を観ます。その後に、けいおん!!のDVDを観るさぁ。ちょっとしたミキサーみたいなのをもっているから、DVDを見ながらベースをいじることもできるのよ。

  

 その前に、リアルけいおん(=大学時代に属していた、軽音学部)の写真の整理をするとするか。ちょっと、適当すぎる。

    

 いじょー。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当に書くことが無くて存在を忘れていた、12月13日の日記

 さっきまで、ギターとベースを弾きながら、レンタルしてきていた"け○おん!!"を観ておりました。

  

 で、今日の日記ですが、仕事をしていたってなぐらいしか特に無いなぁ。

  

 で、明日は休暇なので、ひょっとしたら再度映画を観てくるかもしれません。こりゃ、3回は行くかもしれんな。まぁ、一生に一度と言ってもよいイベントだ。疲れるぐらいまで付き合うことにしますわ。さすがに、音楽関係を超えるネタは無いからなぁ。

  

 それ以外では、走って来たいけど寒いからテンションが上がらないだろうなぁ。(゚∀゚)

   
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車海老から学んだ、12月12日の日記

 今日は、少し重めかもしれんです。

   

 今日の晩御飯に、お歳暮で頂いた『車海老』がありました。事前に母から聞いていたのですが、まさかまだ生きているとは思いませんでした。

   

 そんなわけで、まだ生きている車海老を自分で調理することになりました。因みに、用事があって母は外出しておりました。

  

 で、車海老。僕が帰宅した頃には既にかなり弱ってはいたのですが、まだピクピクしております。生きています。でも、食べるためには殺さなくてはいけません。生きたまま食べても、結局は胃の中で死んでしまうわけですが。

  

 正直に書きますと、最初はかなり戸惑いました。冷水につけることによって仮死状態にはできるってことが添付されている資料に書いてあったので、そうしようかと思ったのですが、それも考えようによっては苦痛を伸ばすだけにしかならないのでは?と思い、思い切って頭部を取り外すことにしました。やると決めたら、躊躇せずになるべく素早く行うことにしました。そして、車海老の頭部を胴体から取り外しました。因みに2匹。そんなことを思いながら行っていたのですが、冷静に考えてみると今日のお昼ご飯は『鶏の和風唐揚弁当』でして、思いっきり他の生き物の命を食べていたので、僕の戸惑いも矛盾していると言えば、矛盾していると思います。仮に、この車海老が調理済みで出てきていたら、何も考えずに美味しく食べていたでしょうし。

 続いて、尻尾の一部を切り取って、殻を剥きました。これがかなり大変でした。殻が簡単に取れなかったんです。こうやって実際にやってみると、お魚屋さんとかで直ぐに刺身とかに出来る方は本当に凄いなと思いました。

 何とか殻を剥いて、背綿をとって、適当な大きさに切り取って、何とか刺身になりました。そして、頭部は焼きました。刺身は、ぷりっとした食感で、歯ごたえがあり、甘味がとてもありました。また、焼き物にした頭部ですが、これも濃厚な味がしてとても美味しかったです。

    

 今日のこの件を通じて改めて思ったのですが、僕たちは食事をすることによって生きて行くことが出来ます。食事をするということは、他の生物の命を頂くということです。そんなことを考え出すと、菜食主義になった方が良いんじゃね?ってな考えもありそうですが、米とか麦とかは別に食べられるために存在しているわけではないですし、食べるための植物を植えるために開墾とかすると、そこにいた生物を除外してしまうことになりますし、その過程では多くの命を奪うこともあるでしょう。もっと言えば、例えば、私たちが普段使っている道路を作るための工事の間に、一体どれだけ多くの生物の生活を終わらせているのでしょうか。だからと言って『結局、人類ってのは存在していることが罪なんだ。人類なんか滅んだほうが良い』と考えて、それを現実のものにしようとするのは大間違いです。仮に、それに成功したとしましょう。全人類を滅ぼして、残ったのは自分ただ一人。自分がいなくなれば、人類は完全に途絶えて、他の生物の邪魔をしない。そして、自ら命を絶つその瞬間、その目に見えたのは、熊が卵を産むために川に戻ってきた鮭を食べている場面だった。そう、熊を全滅させるのを忘れていましたね。

   

 人間はおろか、生きとし生けるものってのはどうしても業を背負うものだとは思います。それでは私達はどう生きるべきなのでしょうか。ここでは、人間に関してだけ考えてみるとします。何故ならば、残念なことに私は他の生物の考え方が分らないからです。せめて、犬か猫ぐらいの考え方ぐらいは分りたいものなのですが。

 さて、今回は食に関してがテーマになりました。そして、私達は食事をしないと生きていけません。食事をしなかったら、少なくとも2~3年以内には別世界に行っているでしょう。では、私達はどのようにすべきなのでしょうか。これに対する僕の考えは『残さず食べる。無茶な食べ方をしない』です。食べたい物を無理してまで食べるなとは僕はよう言いません。ただし、命を頂いているので、その食に対して可能ならば感謝の念を持って、食べればいいかなぁと思います。つーても、四六時中そんな考えを持つべきってなわけでもないです。例えば、デートに行ったとしましょう。僕は経験したことが無いのでこの世の中に本当にあることなのかどうか良く分らないのですが、僕がブラジルに行ったことがないからって、ブラジルは存在しないってことにはならないと思いますので、デートってこともあるってな前提で書きます。で、そのデートに行ったとします。そこで、ディナーとかしちゃったりするとします。当然、ご飯とか出てきます。そんな状況下においてでも、他の命を頂いてうんぬんってなことを考えなきゃいけないのかと言われると、僕は首をかしげちゃいます。そんな時は、食事と会話を楽しむべきだと思います。何が何でもどんな時でも、真面目に考え抜いてばっかりってのも、どうかとは思うのよ。

   

 ただ、何かのときにでも、命を頂きながらこの生を生かさせていただいていることに対して、ほんの少しでも良いから、感謝の念を伝えたり感じたりすることが出来れば、よいのではないのかと思います。くれぐれも、四六時中考えすぎて、肩に力が入り過ぎないように。人は考えることが目的では無く、それを実行することが目的だと思いますので。思考とは、実践という目的にいたるための手段だと思います。手段だけに捕らわれすぎて、目的を見失ってしまったら本末転倒だと思います。

   

 以上、今日は色々と考えた一日でした。「お前は小学生か」ってな突込みが来そうですが。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通に働いていた、12月11日の日記

 しまった、今日は近所のレンタルDVD&CDが半額の日ではないか。行けばよかった。

   

 で、昨日の日記ですが、一度投稿したものの取り下げました。どうも、載せておく気にもあまりならなくてねぇ。落ち込むというか、放心状態になっていたからねぇ。日記書くだけは書いてみたけど。

   

 で、今日。普通に起きて、仕事に行ってきました。色々と予定とかもあったので。

  

 で、仕事して、帰宅して、お風呂に入って、晩御飯を食べて、日記なう。

  

 それ以外のネタとしては、先日購入した映画"けいおん!"のCDのc/wの方がヘビロテになっているってことぐらいでしょうか。今回のc/wの2曲(いちばんいっぱい&おはよう、またあした)が結構ツボに入ったっぽいんよねぇ。朝起きたときに、頭の中で"いちばん~"が流れていたし。アレンジとコーラスがツボなのかなぁ。まぁ、もともとあんな感じの曲も好きだし。あと、普段そんなに聴く感じの曲ではないから、珍しさもあるのかも。普段は、重めの曲を聴くことが多いからなぁ。

  

 今度の休暇、もう一度観てこようかなぁ、映画。ブルーレイが出るまで我慢しようかなぁ。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「けいおん!」 OP&ED 個人的感想

 映画版のOP&EDの感想を書きます。

 尚、これは個人的感想ですので、この文章をお読みになられた方と異なる見解は多々あると思います。その点、ご了承ください。よろしく、お願い致します。

 あと、書いた後に読み直して思ったのですが、書いた本人にも何が言いたいのかよく分らないところがあります。すみません。

   

○Unmei♪wa♪Endless!

 映画のテーマ曲です。OPじゃないよ。聴いた感じ、今までのアニメ版から考えるとOPっぽいけど、OPじゃないよ。映画では挿入歌扱いもされていたような気がするけど(まだ、この時点では一回しか観ていないので定かではないんよ)

     

 とりあえず、出だしにベンチャーズを思い出させるテケテケサウンド(っぽい音)が。

   

 曲調としては、歴代のOPと同じような感じです。Tom-H@ckさんっぽい曲&編曲じゃね。

   

 曲展開の激しさは、Utauyo > Cagayake > Unmei > Maniac ってな感じかな。Utauyoは予想外の展開だったからなぁ。あれは、驚いた記憶が。特に間奏が。

   

 で、Tom-H@ckさん名物(と言ってもいいような気が)のエンディング専用メロディですが、今回はサビの一部の繰り返しなんですね。専用に作られたメロディでは無いけど、これは結構好きだなぁ。Utauyoの次ぐらいに好きかも。

  

 つか、今更なのですが書いてきて気がつきました。Go! Go! Maniacだけが、タイトルに日本語が入っていないのね。他の3曲は、日本語と英語の組み合わせなのですが、ゴーマニだけは英語のみ。

  
  

○いちばんいっぱい

 こちらがOP曲ね。こちらがOP曲です。今までと曲調が全く違いますが、こちらがOPです。重要なことなので3回書きましたよ。

  

 で、曲ですが、作曲されたのはTom-H@ckさんなのですが、編曲が百石元さんでして、どちらかと言うと百石さんのカラーが強いかなぁ。編曲で曲の印象って随分変るからねぇ。

  

 曲調はミディアムテンポの明るめで少し大仰な感じのポップス。映画を意識したのか、今までの曲の中では一番映画向きだと思います。例えば、右トラックあたりに聴こえるホーンセクションあたりとか。こんな風にオーケストラっぽい感じの音を多めに入れた曲は無かったはず(多分、BGMにも無いはず)。あと、中央より若干右側で聴こえる管楽器(トランペット?)のメロディは、ビートルズのペニー・レーン辺りを意識したのかな?と思いました。映画の舞台がイギリスだし、ペニー・レーンってのはイギリスにある通りだし。まだちゃんと聴いていない(つか、この文章を書いている時点ではサントラが発売されていない)ので、うろ覚えの記憶で書きますが、映画のBGMで一部ビートルズの"ストロベリー・フィールズ・フォーエバー"っぽいメロディがあったような気がするので、全くの勘違いではないかもしれません(←ペニーレーン意識うんぬん)。イギリスだし。

  

 あと、この曲のコーラス(この曲では豊崎さんがメインボーカルをされているから、他の4名の方でされてらっしゃるのかしら?)が素晴らしい。メインメロディに上手く絡んでいるし、何よりコーラス自体が上手いわ。個人的には、2分10秒辺りの箇所が一番好きかも。曲のアレンジとも組み合わせて、この部分はかなり耳を引きました。

   
 

○Singing!

 映画のED曲。歴代ED曲と同じくマイナーコードがメインでハードな感じの曲になっていますが、サビの部分で一瞬メジャーコードになったりします。今までに無いタイプのコード展開。

   

 歴代のEDの中では一番分りやすいと言うか、受け入れやすい曲な気がします。曲の重さとか、展開とか総合的に考えてみて。

  

 コード進行と言うか、曲展開は歴代EDの中で一番好みかもしれない。一番インパクトがあったのはLazyだけど。

  

 あと、この曲を映画館で聞いたときに、本当に本当のEDな気がして、これが最後ってな気がしました。EDの中のEDって感じ。そりゃ3期があれば嬉しいけど、中のスタッフの人たちとか全力を出し切った感じがしないでもないんよねぇ。何かこの曲を聴いてると、そんな感じがしてきました。そりゃ、3期があれば嬉しいですけどねぇ。

    
  

○おはよう、またあした

 Singing!のc/w。この曲だけは映画では未使用(のはず)"いちばんいっぱい"は唯(cv豊崎さん)がメインの曲でしたが、これは澪がメインってなわけではなくて、"放課後ティータイム(歌の方)"と同じく全員でメインを取っています。

  

 曲調は、"いちばんいっぱい"と同じように穏やかな感じのポップスです。音はこちらの方が若干あっさり気味かな。

   

 "いちばん~"と異なるところとすれば、この曲は音の構成が70年代アメリカのポップス風ってことかしら(個人的見解です)。2分40秒あたりの間奏部分では、イギリスのプログレっぽい感じがしたのですが(何故にそう感じたのか自分でも分らないのですが。何か、こんな感じの曲あったっけ?)、割と頻繁に出てくるホーンセクションによるメロディが、シカゴ"If You Leave Me Now"を彷彿とさせたり、これだと強く言える何かが上手く思いつかないのですが、全体的に70年代のアメリカのポップスを意識した音作りだと思います。大間違いだったらごめんなさい。

   

 あと、意外な展開で驚いたのですが、この曲って"けいおん!"関係の歌の中で初のフェードアウトの曲なんですよね。曲が終わったと思ったら、再度始まって、まさかフェードアウトで終わるとは思わなかったわ。つか、曲の再開部分の逆回転風に入るドラムの部分とかを組み合わせて、思わず『モンキーズの"ポーパスソング"かぃ』って一言。あちらは若干鬱な曲ですが。

   
 

 全体通しての感想ですが、c/wの方が個人的な好みに近いかもしれません。つーても、今まで割りとよくありましたが。例えば"Happy!? Sorry!!(Cagayakeのc/w)"とか。この曲はインパクトが強かったからなぁ。"プロローグ(和キャラソンのc/wの方)"とかは個人的Top3に入るほどの直球ストライクだったし。

   

 c/wまで美味しいんだから、お得っちゃぁ、お得だわね。お買い得CD。

  

 いじょー。

  
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特筆することが無い、12月8日の日記

 そんなときには日記は手短にすすめて、昨日レンタルしてきた映画を観るとしよう。因みに、昨日レンタルしてきた映画は『スカイライン -征服-』と言う作品です。SFパニック物みたいです。

  

 で、昨晩はちょっぴりメランコリック状態になりながらベースを弾いて、12時前に寝ました。

   

 で、今日はちょっと早めに目が覚めたのですが、寒かったので結局午前7時過ぎに布団から出ました。んで、朝ご飯食べて、仕事に行って働いてきました。

  

 で、帰宅して、部屋でトレーニングをしてから晩御飯を食べて、お風呂に入って、日記なう。 

  

 と、書いていたら特に本当に何も無さそうな感じなのですが、一つだけ思い出しました。つか、思い出したと言うよりずっとこの状況なので思い出せなかったというか、何と言うか。で、何がどうなっているのか書きますと、正直な話、お尻が痛いです。別に病ダレに寺の状況ではなくて、ここ最近硬めの椅子に座っているせいなのか、お尻の骨が出っ張っているあたりに腫れ物ができたみたいで、座ると痛いっす。ちょっと、生活が大変です。

  

 でも、その椅子しかないので、それに座って映画を観ます。

   
   

 いじょー。

 

 

追記:で、映画を観終わったのだけど、あまりにもの鬱エンディングで笑った。つか、眠れなくなった。どうしよう。w 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月7日の日記 ~ けいおん! & けんけつ!

 遂に、けいおん!映画版を観てきました。遂にこの日が来たかぁ。

  

 で、前日。とにかく次の日(今日)が楽しみでして、ちょっとハイテンションだったりしておりました。で、この日はベースの新たな練習曲として、デヴィッド・ボウイの"Heroes"を練習しておりました。この曲、結構好きなんだわ。つか、初めてこの曲を聴いた年齢からダブルスコアか。結構、長く聴いているな、この曲。

   

 で、そのまま徹夜しそうな勢いでもあったので、頑張って寝ました。頑張って寝るってのもどうかとは思うのだが。

   

 で、朝。いつもより早く目を覚ましました。休暇とかイベントになるとショートスリーパーになるんだよなぁ、僕。で、普段と同じような時刻に家を出ました。

  

 で、午前9時ぐらいに広島県府中にあるソレイユってところに到着いたしました。因みに車内BGMは自分が作った洋楽ベストで、それに続いて"けいおん!"関係のベストを流しておりました。つーても、"けいおん!"関係は到着予定時間ぐらいから逆算して、2曲だけを流しただけですが。因みに、Cagayake と ふわふわ ね。

   

 で、午前9時半に上映される回で観ました。さすがに平日の朝一なので人は少なめでした。でも、中央の一番見るのに良さそうなところは人がいっぱいでしたが。

  

 映画の感想に関しては、ネタバレになりかねないので年末ぐらいに書く予定です。で、映画のネタバレにならない程度のあれこれを書きますと、デヴィッド・ボウイの名前が出てきたのには笑った。偶然ってあるんだねぇ。あと、一瞬ですがThe Whoネタがありました。安心した。つか、ポスターとかであれが商品化されないかなぁ。

    

 で、映画を観た後にソレイユの中にあるフタバ図書で映画のOPとEDのCDを購入してきました。感想に関しては近日中に。

   

 続いて、市内へ。

  

 車を駐車場に預けて、まず行ったのは楽器屋さん。そこで僕のギターのリペアをお願いしてきました。年に1回ぐらいはリペア&メンテに出すんよ。健康診断みたいなものね。一応、僕にとってのギー太みたいな物なので。今年で22年の付き合い。長いなぁ。

  

 で、ギターのリペア&メンテをしている間に、献血に行ってきました。僕の健康診断も兼ねているのよ。ここ最近は、γGTPの値と血糖値に注意をするようにしております。で、行ってみたらだ、今日は偶然なのかA型がとっても不足していたみたいでした。因みに僕はA型ね。んで、成分献血をしてきました。

   

 献血が終わってから、マンガを購入して、預けてきたギターを受け取ってきました。しかし、弦の代金も含めてこの値段ってのは安いなぁ。もう少しマメにメンテに出そうかなぁ。

   

 続いて、DVDとCDをレンタルしてきました。DVDはSF物の映画と、けいおん!!の3巻目と4巻目。CDはスレイヤーを借りてきました。あと、先日購入した"けいおん!"の記念切手を飾るための額を購入してきました。色々と探してみたら結構安くて良さそうなのを見つけたわよ。

  

 んで、帰宅してからまずは『一人放課後ティータイム(=DTM作業)を。つーのも、先日作成した歌詞が今ひとつ単純すぎかなと思ったので、書き直して録音しなおそうと考えていたので、他の家族が帰宅する前に録音しておこうと思ったんよ。因みに歌詞の書き直しは、予定がズレにずれまくったので、今日のお昼ご飯を食べているときと、献血をしている間の時間で行っておりました。献血をしているときに右手が使えなかったので、左手で文字を書いたり。

   

 で、その用事を終えて、記念切手を飾ってから晩御飯を食べて、お風呂に入って、ボクシングの試合を見て、日記なう。

  

 ちょっと遅くなったけど、ベースの練習しよっと。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は休暇な、12月6日の日記

 それ以外は、特筆すべきことが無い件について。(゚∀゚)

  

 とりあえず一日を振り返ってみると、朝起きて、仕事に行って、仕事して、途中でタイヤをスタッドレスに変えて、仕事して、帰宅して、晩御飯食べて、お風呂に入って、日記なう。

  

 そりゃそうとして、明日は遂に映画"けいおん!"を観に行ってきます。年甲斐も無く、ちょっとワクワクしております。だもんで、今日は早めに寝て、明日早起きしてから朝一の上映に行ってくるとします。

  

 それ以外の明日の予定としては、予定通りに物事が進んだら、ギターをリペアに出して、その間に献血をしてきます。あと、マンガを買ってくるかも。

   

 で、明日は凄い出費になりそうです。つーのもだ、映画に行くとパンフレットとか諸々の誘惑の品々があってなぁ。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 カ 5日 メ の ム 日記 シ

 読みにくいなぁ > タイトル

   

 今日も今日とてお仕事でした。明後日水曜日の休暇を楽しみに生きております。尚、明後日こそは映画"けいおん!"を見に行くつもりです。朝一で行って、見終わったらパンフレットとか山のように買ってくる予定です。あぁ、楽しみだ。

   

 んで、仕事。色々と細かい用事を。

  

 で、ちょっと田舎にある物件の案内に行ってきました。で、お客さんと現地で別れるときに、僕の名刺を渡すのを忘れていたのに気が付いて、名刺入れをカバンの中から出したら、その時に何かが、ポロリと。カバンの中から。何かと思ってみてみたら、

    
   

カメムシ

  
   

でした。案内中、玄関先でカバンを開けて置いている間にでも入ったのでしょうか。カメムシが僕のカバンの中から出てきました。これには、お客様も驚いておられました。いや、僕も驚きましたが。

  

 そんな感じで、仕事をして、帰宅しました。そう言えば、普段はセブンイレブンの炭酸水を購入しているのですが、今日はちょっと品を変えてみるとして、近所のやまやに行ってクラブ・ソーダってのを購入してみました。1リットルで98円だし。味が合えばいいかなぁ。

 んで、お勘定を済ませるために財布を取り出したら、

 
   

カメムシ アゲイン (゚∀゚)

 
   

 これにはさすがに驚いた。店の人は思わず苦笑い。そして、カバンの中に他のカメムシがいないか探し出す僕。おりませんでしたが。いたところでどうするのかと。あまりにも僕が慌てふためいていたからでしょうか、お店の方大笑いされておりました。本当にすみませんでした。

  

 んでもって、帰宅して、晩御飯食べて、お風呂に入って、日記なう。

  

 そりゃそうとして、帰宅中に思ったんだけど、カメムシって臭いがきついじゃないですか。もしも、あれが例えば金木犀みたいにとてもよい香りがしたら、今度は逆に重宝されているのかもしれませんねぇ。つか、臭いを集めるために乱獲されて、今頃はレッドゾーンになっているかもしれん。今だと見つけたら、払いのけたりしますけど、もしもレッドゾーンとかになっていたら、捕獲して然るべき研究所とかに売り払う(売り払えるのかどうかは不明ですが)とかになっていたかもしれませんねぇ。そうやって考えると、カメムシのあの臭いがあるからこそ、カメムシは絶滅から逃れられているのかもしれませんね。

   

 もう少し、まともなことを考えようよ、僕。

 
  

 いじょー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

僕なりの地図を見ての道の探し方 大雑把だけど

ブログネタ: 初めての場所へ行くとき、迷わずに行ける?参加数

 
 今回の選択肢は以下の通りでした。

 

>道案内ならお任せのナビ級
         
>地図を見れば何とか…
           
>まったくの方向オンチ

 

 で、僕が選択したのは2番目の『地図を見れば何とか…』でした。つか、地図も何もなしで初めての場所に迷わずに行ける方法ってあるの?近所とかならともかく、他県とかだと無理に近くないかしら?

 

 で、僕に関してもう少し書きます。つか、僕のことに関してしか書きようがないですよねぇ。この文章をたまたまご覧になられたお客様について書いてみたら面白いかもしれませんが、全く異なることを書くでしょうし、ピッタリ当ててしまったら気味悪がれますがな。
           
 で、地図があれば大体はどうにかなるタイプです。つか、割と道に迷いにくいタイプではあるみたいなんよ。つーのも、他の方々と一緒に行動させていただいたときとか、他の方が地図を見て『?』になっているときに地図をお借りして、その場所への特定とかをしたことが何度かあるんよ。あと、友達と別行動したときに、僕以外の友達が目的地にたどり着けなかったので電話でナビをしたこともあったり。仕事柄、地図を見るのに慣れているってのもあるとは思うのですが。
   
 あと、変ったケースでは、その場所へのおおまかな目印とかを聞いて、自分で地図を作成して行ったこともあります。因みに他県ね。

           
 続いて、僕なりの地図がある場合に目的地にたどり着きやすくするコツを書きます。
            
1・目的地近くの目立つ建築物を探す。
    
2・その建築物からダウングレードしながら、次の目標を探す。
   
3・2を繰り返す。十字路、丁字路、陸橋なども目印にする。
    
4・どうしてもたどり着けなかったら、相手先に連絡を取る。その際、分りやすそうな建物が近辺に無いかをチェックしておく。

 

<1・目立つ建築物>
  
 都会とかでしたら、デパートとか官公庁等大きい建物が沢山あると思います。なので、まずはそこを目標にしてください。余程のことが無い限り目標を見失うことは無いと思います。尚、この方法は東京都の新宿駅近辺では使えません。あそこは何かおかしい。あれは完全な迷路だ。
   
 あと、住宅街とかだったら公園とかを探してみてね。特に団地だといくつか公園を作っておかないといけないきまりがあるので、探せばあるはずです。極端に古い団地とかだったらまた話は別かもしれませんが。

 

<2・ダウングレードうんぬん&3・十字路、丁字路>
   
 大きな目標(およびその近辺)にたどり着いたら、地図を見て目的地近くにあるコンビニなどを探して、それに向かって進んでください。尚、地図に十字路とか丁字路とかありましたら、それも一つの目印になりますので、今いる場所から何箇所の十字路等を越えるのかを前もって数えて進んでください。また、数が分らなくなったら自分がいるすぐそばの建物が何か(タバコ屋さんとか、○○さんの家とか)を調べて、地図の何処にあるかをチェックしてから自分が何処にいるかを把握してください。
   
 また、住宅街とかで道がカーブを描いていたりしたら、それも目印の一つになります。
   
 それと、地図は基本的に上側が北、右側が東、下側が南、左側が西になっております。但し、地図に方位が書いてあったらそれに従います。そして、天気が良い日だと、太陽の向きから東西南北をある程度決めることができます。特に、朝と夕方は分りやすいかも。逆に夜は難しいよねぇ。

 

<4・電話で聞く>
   
 電話で聞くときには、周りにある分りやすそうな箇所を何箇所か探してみてください。例えば、飲食店とかコンビニとか。それと、都市計画区域内だと角地に『○○町○丁目○-○』とか書いている縦長の緑色の看板とかありますので、それも見つけておいたらよいと思います。思いっきり田舎の場合は、直ぐ近くにあるお家にどなたがお住まいになられているかを見ることが出来たら楽かも。もしも周りに何も無い箇所だったら、諦めて何かあるところまで戻って、迎えに来てもらってください。さすがに、何も目印が無いところだと相手に伝えようが無いわよ。
  
   

 以上、僕なりの道の見つけ方でした。

 

 いじょー。

 

 

    

<番外編>
   
 スマホとかについている地図ソフト(僕の場合は、『マップ』と言うソフトを使っています)を使えば、オッケー。近頃のは道案内もしてくれるよ。旅行の時には重宝しております。但し、たまにおかしくなることもありますので、自分なりの推理が必要になってくることもありますが。例えば、道を走っているはずなのに何故か海上に自分(を示すマーク)がいたり(実話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けいおん!遂に上映開始! な12月3日の日記

 いや、まだ観てないけど。つか、無理っす。今日はどうやっても無理っす。

   

 今日は、お仕事の予定が色々と入っている一日でした。んでもって、朝から色々と業務を行っておりました。午前中がメインで、午後からは若干暇でしたが。

  

 んで、仕事が終わってから空手の練習に行きました。今日はちとハードな練習をしたので、そろそろ両足とか背筋が筋肉痛になりそうです。明日は、きっとユニークなことになっていると思います。

  

 で、帰宅して、晩御飯を食べて、お風呂の順番待ちをしながら日記なう。

  

 あと、ネットのあちこちで、けいおん!映画版のネタが上がっているみたいなのですが、楽しみを取っておきたいので、誘惑に負けないように頑張りながら、そのネタを観ないようにしております。2期の3話目、先に話の内容を知ってしまったミスをしてしまったからなぁ。

 

 映画は、明日行けるようでしたら明日行ってきます。無理だったら、火曜日の遅くか、水曜日の朝一で行ってきます。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画公開一日前 な、12月2日の日記

 明日から、けいおん!の映画公開がありますねぇ。一部では、日付がかわったと同時に上映するとか。都会は良いやね。(・∀・)

  

 で、今日、仕事の合間に映画の前売り券がまだ近所に残っているかと思い、買いに行ってみたところ5枚つづりのタイプのしかありませんでした。別口で1枚ほど確保しているし、まぁ、これはこれで仕方ない。

  

 仕事以外の出来事だと、これぐらいかなぁ。あと、今日の晩御飯ですが、

  

1

   
 
 

2

  

牡蠣フライでした。(・∀・)

  

 偶然とは言え、ナイスタイミングだったので写真に撮っちゃいました(一般の方への注釈:けいおん!の原作者さんの名前(ペンネーム)は"かきふらい"と仰るんです。本名じゃないよ)。あと、個人的に牡蠣料理は好きなんよ。つか、住んでいるところが住んでいるところなので、牡蠣自体が良く食卓に出てきます。鍋に入れても美味しいし、バターで炒めたり、ホワイトソースと併せてもとても美味しいです。あと、土鍋。

  

 んで、明日(12月3日)から公開なのですが、僕は早くて4日、遅ければ7日に観に行く予定です。つーのもだ、明日は普通に仕事だし、仕事が終わったら空手の練習があるので無理なんよ。4日に行くのも考えてはいるのですが、仕事が終わってからになるのと、まだ結構な人がいると思えるので、それだったら7日の朝一の上映に行こうかなぁ、と考えております。真ん中ぐらいの一番見やすい席に座れたらラッキー。

   

 さて、ベースかウクレレの練習をしてから寝るとしよう。

  
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンド練習とかやってきた、12月1日の日記

 今年も、あと一ヶ月になりましたね。来月の今頃は、あけおめとか言っているんだわさ。

  

 んで、今日の日記。これをリリースした時点では昨日の日記になってしまっておりますが。そんな今は、12月1日の午後11時59分。

   

 で、朝は普通に起きました。で、仕事に行って、2~3件ほど用事を行って、空いた時間で物件の掃除を。大量の落ち葉がどうにかならないものか。

  

 で、仕事が終わってから、今日はバンドの練習があったので行ってきました。もう、時刻的に眠いので簡潔に書きますけど、今回はエフェクタを持っていきました。因みに、マルチエフェクタです。大きいです。で、ベース用のマルチエフェクタを購入したのかと申しますと、実はギター用のマルチエフェクタを中のプログラム(エフェクトのパッチ等)を変更して、ベース用に作成してみたのを持っていきました。歪み系とかを使わない限り、結構使えそうです。ワウとかは再調整がいりそうですが。

  

 で、練習が終わってからしばらくお話をして、帰宅してから、サンドイッチと手巻き寿司を食べて、風呂に入って、日記なう。眠い。

   

 明日は、普通に働く日です。特に予定は無いと思います。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »