« 休暇だった、1月25日の日記 | トップページ | 体重が増えつつある、1月27日の日記 »

ケンミンSHOW 広島ネタあれこれ その2

 

 先週に引き続いて、広島ネタに関して。

 先週と同じく、僕の生活で感じたことを元としておりますので、現実と異なったらすみません。特に今回は一箇所『?』って思ったところがあるんよ。

   

 で、広島ネタに行く前に、愛知県のカツ皿だったっけ、あれって本当に良く食べられるものなのかしら?いや、以前、広島ネタで全然知らない食べ物が、如何にも広島市民は好んでよく食べるみたいな扱いがあったらしいので、ちょっと半信半疑なんよ。美味しそうじゃあったけど、本当に良く食べられるものなのかしら。県外の人間には、そこが判断できないのが辛いよねぇ。

   

 で、広島ネタ。

  

 まずは漬物ネタ。ちょこっとだけ写りましたが『広島菜漬け』は、確かに定番です。つか、それ以外が思いつかない。思い出せば何かあるんだろうけど、一番最初に思いつくのはこれよねぇ。因みに広島菜漬けのおにぎりとか売ってますよ。あと、北海道のお漬物が美味しそうだった。

   

 続いて『ゴミ袋』。何故に驚かれるのかが分らないレベルなんよ。つか、燃えるゴミを紙袋以外で出すって発想が存在しておりません。だって、ビニール袋に入れたら透けて見えるじゃん。いやんばかん。

   

 続いて『筆』。先週、ちょこっと書いたわね。熊野の筆は有名さぁ。

   

 ここから、広テレ関係が続きます。まずは、児玉アナウンサー(最初に出てきた、ちょっとぷっくらとされた感じの男性の方)。広島ローカルだけど、定番です。テレビを余り観ない僕すらも知っております。つか、夕方、事務所でテレビを点けている事が多いんだけど(因みに、点けるのは父ちゃんです。僕はあまり点けるってな知恵か何かが無いんです)、よく観ます。つか、今になって知ったんだけど、広テレをつけていることが結構あるんじゃね。つーのもだ、『城みちる』さんを結構観ている気がするので。

 で、スタンドでカラオケは....これは、普通だよね?特にピックアップされていなかったから。福岡でもそんなことをした記憶があるし。もしも、普通でなかったときのために念のために付け加えておきますと、一昨日、スタンドでカラオケを歌ってきました。因みに、歌ったのはクィーンとか、ビリー・ジョエルとか、ビートルズとか、ローリング・ストーンズとか。何故か他のお客様を含めての洋楽大会に。ストーンズに至っては、店のお姉ちゃんからのリクエストでした。

 つーわけで、先ほど書いた『?』なんですけど、別に広島の人間はカラオケで広島の歌を特に好んで歌うってことは無いんじゃないのかしら(郷土愛からのプラスは除くとして)。普通に、好きな曲とか、流行の曲を歌うと思いますよ。広島関係のアーティストってことで選曲される方もおられるとは思うのですが、別にそれが文化として定着しているってところまでは行っていないと思います。奥田民生さんの歌を歌われる方は(僕らの世代では)結構おられますが、それは別に奥田さんが広島の方だからって訳ではなくて、ただ単に良い曲を書かれてらして、好きな方が多いだけなんだと思うのですが。ここのところ、僕が間違えていたら(=広島の人は、広島出身のアーティストの歌を好んで歌う)ごめんなさい。

  

 で、個人的に一番驚かれたのが驚いたのが、『スキー情報』でした。広島って、日本国内では北って言うよりは、南に近いので、スキー場がある最南端に近いところだと思っていたので(因みに、福岡県とかにも若干あったはずです)、岡山県~北海道の間で普通に『スキー情報』があると思っていたのですが。あ、ひょっとして、瀬戸内海のイメージと異なるから驚きなのかしら。尚、スキー場あることでお国自慢できますけど、裏返してみると山が多いってことなんよねぇ。えぇ、広島には平地が少ないんよ。市内(日本語訳:旧広島市内。旧広島市内に属しないところに住んでいる広島市民は、旧広島市(中区とかね)に行くときに、広島市に住んでいるのに「市内へ行く」と言うことがあります)とか平地があると言っても、大半が三角州だからねぇ。

   

 で、来週も広島ネタ続くのか。まだ、何かネタがあるのかしら。ヒバゴンでも出すのだろうか。そう言えば、つい最近ヒバゴンが何かに選ばれたらしいけど、何だったか忘れた。

   

 あと考えられるのは、広島電鉄とかかなぁ。あと、『たちまち、生(中)』は出るのだろうか。

   

 方言ネタとかは出してもどうにもならんだろうし。宅建業界だと、新築物件を(建築した業者とは違う)他の業者が販売するってのは珍しいらしいのだが(例外もあると思います)

   

 場所によっては、お好み焼きが微妙に違うとか。

  

 マニアックなところでは、アニメとかで使われた舞台を巡ってみる『聖地巡礼』の元祖の一つにもなった箇所が広島県内にあるとか(因みに、三次市。『朝霧の巫女』ってマンガ→アニメで有名になりました)

   

 もう、ネタは無いだろぉ。よほどマニアックなネタ(町内限定とか)にでも行かない限り。

   

 あ、神楽(かぐら)があったか。 で、調べてみたら神楽って結構全国にある文化だったのね。

  

 そりゃそうとして、ロケの場所は『こころ』だったのかしら。最後のテロップに一瞬写っていたのが見えたのだけど。

  

 つーわけで、もう一週ほど続くんじゃ。

   
 

 いじょー。

 

 

 追記: その3(今回の続きへのリンクを張っています)

|

« 休暇だった、1月25日の日記 | トップページ | 体重が増えつつある、1月27日の日記 »

広島ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケンミンSHOW 広島ネタあれこれ その2:

« 休暇だった、1月25日の日記 | トップページ | 体重が増えつつある、1月27日の日記 »