« 鶏肉が黒焦げになった日の日記。煙い。 | トップページ | 臀部が痛い »

【聖地巡礼】竹原へ行ってきました【たまゆら】

 ちょうど一週間前の話。

   

  
歌|・∀・)<たけはーらー よいとーこー いちどはおいでー♪ 
(ももねこ音頭)

 
 

僕|・∀・)<はい

 
 
 

 つーわけで、急遽竹原市に行く事になりました。以下、なるべく箇条書きを目指して。

 
  

○昨晩は、「たまゆら」のDVDを観たり、その合間でベースの練習とかしておりました。因みに練習曲は、グランド・ファンク・レイルロードの曲ね。

   

○で、寝て、いつもどおりに目が覚めて、朝風呂を浴びてから午前10時前に出発。

  

○ナビに従って車を進めてみたら、却って道に迷った件について。ナビの誘導を振り切る勇気が欲しい。因みに安佐南区で。ぶち近所。

   

○高速道路に入ってから、車内BGMを『たまゆら hitotose』のボーカルアルバムに。それまでは、ラジオドラマを流しておりました。

   

○広島ICから入って、志和ICで降りました。もう少し高速を走ったほうが早く着くのですが、値段が1000円違うので志和で降りることに。気になるお値段は600円。

   

○国道2号線を走りながら一路竹原へ。車内BGMが先日限定で公開された5.5話で使われた『花火』が流れていたタイミングで、竹原市に入りました。因みに、結構北側の方ね。『たまゆら』の舞台は南側、瀬戸内海側ね。

   

○で、午前11時半近くに竹原の道の駅に到着。BGMは『ももねこ音頭 -広島弁Ver-』が丁度終わりました。

 でだ、この道の駅は第三水曜日はお休みになっております。そして、今日は第三水曜日です。(゚∀゚)

   

 ここは、『道の駅が休みだから、観光客は少ないはずだ』と考えて、前向きにアグレッシブに行くことに。

   

1

    
 

○んで、竹原の『町並み保存地区』を歩きました。こんな感じね。今日は、お客さんが少なかったので風景写真が撮りやすかったわよ。

  

2

  

3

  

4

   

 街には、ポスターが貼ってあったわよ。

  

5

   

6

 今日はお休みだったのですが、お好み焼き屋『ほぼろ』の元ネタになったお店ね。

  

7

  

 因みに、『カフェ たまゆら』の元ネタになったお店もお休みだった件について。ジーザス

  
  

 路地裏が好きな、僕の某お友達向けに一枚。

   

8

   

 お昼ご飯を食べたお店です。OVA版のED曲『メロディ』の裏表紙に使われているお店です。

   

9

 

 お昼ご飯は、瓦そばを。

 

A

   

 正式名称を忘れたのですが、願いが叶うとかの抱えるお地蔵さんです。正直、結構重いよ。....僕の願いが叶わないってことじゃぁ、無いわよね? ('-'*)

  

B

   

 ぽってが写真を撮っていたシーンで使われた、お寺さん。

  

C

   

D

   

F

   

 これは、のりえと、麻音の話で出てきた煙突じゃなかったっけ?

   

E

   

 ももねこさま ならぬ、 くろねこさま

  

G

   
 

 でだ、竹原の町には古い建物が結構残っておりまして、その建物が一部公開されております。で、その中で森川邸の庭がとてもよかったので写真を撮ってきました。因みに、写真撮影はOKとの事でした(ちゃんと、許可を戴いたわよ)

   

H

   
 

I

  
 

 たまゆらの周遊券があるから、気になる方は600円で購入してください。僕は、歴史民俗資料館で購入いたしました。因みに、この資料館で、竹原は塩田で栄えた町だったってのを知りました。聖地巡礼も良いけど、その町の歴史を学ぶってのも楽しいわよ。

   

 旅行が趣味だから、そんな風に考えるのかもしれんけど。僕が。

    

 んで、市役所。市を挙げて、応援しているみたいですわね。

  

J

  

 竹原駅入り口。hitotoseのOPタイトルにもなった『おかえりなさい』です。

 

K

   

 で、商店街を歩いていたら本屋さんで、そこのお店の方と立ち話を色々としておりました。何やら、たまゆらファンの有志の方が観光マップを作成されたり、ポップを作成されて寄贈されたそうです。因みに、商店街のBGMは『たまゆら』のサントラからでした。

   

L

   

 因みに、お店の方に許可を得て、写真を撮ったわよ。

   

 ももねこさまー。

  

M

   

 んで、お昼ご飯を食べたお店で教えていただいた(はず。記憶がそろそろ)所へ。つーのもね、港に最後寄ろうと思っていて、その話をしたら、車だったら港からもう少し行ったところに眺めが良いところがあるから、行ってみることを薦められたのよ。だもんで、行ってみました。

   

N

   

 眺め、とてもよかったです。つか、ぽって達、秘境探検でここら付近も歩いたんじゃないのかしら。海沿いを結構歩いていた気がするのだけど。違うかなぁ。

   

 ちょっと立ち寄ったところから、フェリーの写真が撮れました。

   

O

 
     

 以下、小ネタ。

   
   

<数回繰り返された会話のダイジェスト>

   

竹:竹原市の方

   

竹:(水曜日は殆どのお店が閉まっていることに対して)本当に、悪かったねぇ。すみませんねぇ。

  

僕:いえいえ。ある程度覚悟しておりましたので(一部、ネットで調べていたのよ)

  

竹:よかったら、また来てくださいね。 ところで、どちらからいらしたんですか?

  

僕:広島市です。(゚∀゚)

   

竹:また来てね。(・∀・)

   
 

 割とこんな感じの会話が。たまに『"たまゆら"の何処が気に入りましたか?』ってなご質問もございました。ストーリーと音楽が。

   
 

<遠くからお越しになられる方へのアドバイス等>

   

 ぶっちゃけ、竹原へのアクセスはあまり良くないです。広島市の僕がJRを使って行こうと思って時刻表を調べたら、かなりの時間のロスとかあって、車で動いたほうが楽だと思えたぐらいです。因みに僕は、ドライブは好きなのですが、旅行はなるべく公共機関で行きたいのよ。理由は、酒です。地元の酒が飲みたいからです。だもんで、今日は酒無しの旅だったわよ。

    

 だから、時刻表とかでアクセスをちゃんと調べておいたほうが吉です。行き当たりばったりは、結構大変かも。逆にそれを生かして、『忠海駅(ただのえき)を目指して歩くのも吉かもしれないけど、滅茶苦茶距離があるから、健脚で無い方にはお薦めいたしません。つか、まじで距離があるのねぇ。

  

 竹原駅で、『たまゆら』で使われている電車の写真を撮るのは、ちょっと難しいかも。つーのもね、僕の経験と地元の人のお話を合成するに、あの白い電車はあまり通らないみたいなのよ(皆無ってわけじゃないです)。普段は、朱色のタイプが走っているはずです。因みに4人で向かい合うようなタイプの席の電車ね。

 とは言うものの、あの白い電車の写真をどうしても撮りたい方もおられるかもしれないので、あの電車単体でもよろしければ高確率で撮影できて、尚且つアクセスが良い箇所があるので紹介させて頂きます。

 山陽本線に『横川』駅ってのがあるのですが、そこから『可部』線ってのが出ております。で、その可部線の大半はこの白い電車なので、ぽって達が乗ったかもしれない電車の写真はこの駅で撮影すると結構楽だと思います。尚、この横川駅は

   

・宮島へ続く山陽本線の駅
 
 

・日本で始めてバスが走ったと言われている(他説あり)、可部⇔横川間で走ったバスのレプリカがある

   

・ガード下の焼き鳥屋とかが有名

   

ってな感じで何気に地味ながらも要所を押さえた箇所なので、よかったら来てね。で横川への旅行客が増えたら、僕に何かプレゼントでも下さい>西区区長様 (゚∀゚)

   

 話を戻して、竹原から広島市の旧市内(中心街と思ってね)へのバスとかも出ております。芸備交通だったっけ。 ← 芸陽バスです。

    

 『たまゆら』の舞台を堪能したかったら、竹原と併せて大崎下島への観光もお薦めいたします。麻音が音楽に目覚めた乙女座とかもあります。

  

 他にも、呉線で西側に向かうと『呉』市が。大和ミュージアムと、屋台をお楽しみいただけます。『呉の海軍ビール』って言う地ビールがあるのですが、これはビール好きの僕が超おすすめする一品です。ビール好きは帰る前に是非とも一杯呑んでください。美味いよ。

   

 東に向かうと、三原市が。"ちひろ"さんも大好き(hitotose5話より)、タコ料理がふんだんにあるそうです。ソースは、先日NHKでやっていた『鶴瓶の家族に乾杯』から。 実は、この件で三原に寄ろうかどうしようか、相当迷いました。タコ天が好きなのよ、僕。 

    

 呉から広島市は近いです。で、多分JRでの移動が多いと思いますので、JRからバスを使ってのご案内を。

  

 広島駅で一旦JRを降りていただいて、南口に出てください。因みに北口は新幹線口だから、そこんところで見分けがつくと思います。

  

 カープファンの方は、南口に出たら、そのまま左手に折れてずーーーーっと線路沿いに歩いてください。聖地Zoomスタジオがお待ちしております。

   

 で、旧市内への一番迷わない行きかたですが、広電の市内電車を使うのが良いかもしれません。つーても、旧市内へ行くのと、それ以外の方面(黄金山)に向かう電車があるので、その見分け方を。

   
  

そこら辺りにいる、広電社員に聞く。これが、確実。

  
 

 いや、マジで。帽子とか被っているから、すぐに見分けがつくわよ。バスを使う手もあるんだけど、旧市内のバスがどうなっているのかが良く分らない、広島市最北端市民なので。

    
    

 因みに聴き方ですが『平和記念公園』と言えば、それだけで相手方には分ります。分らないってことは無かろう。さすがに無かろう。

  
  

○降りる駅は『紙屋町(かみやちょう)ね。後は、そこらあたりにいる人に聴けば、ほぼ100%で記念公園への方角を教えてもらえると思います。

   

 尚、その近辺には『とらのあな』とか『めろんぶっくす』とか『ボークス』とかヲタク系のお店が多いので、用事を済ませるのならばここでどうぞ。何の用事かはさておいて。めろんのご当地キーホルダー入手をお忘れなく。

       
 
   

 以上、今日の日記でした。

  
  

 そろそろ、酔いが回ってきたので寝ます。

 
   
   

 いじょー。

 

   
       

追記:読み直して思ったのだが、『かおたん』が登場するネタが一度も無かった件について。キャラ的には一番気に入っているのだが、かおたn うわなにするやm

|

« 鶏肉が黒焦げになった日の日記。煙い。 | トップページ | 臀部が痛い »

たまゆら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【聖地巡礼】竹原へ行ってきました【たまゆら】:

« 鶏肉が黒焦げになった日の日記。煙い。 | トップページ | 臀部が痛い »