« 試験を受けに行ってきたー。 | トップページ | 今日は呑み会になりました »

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。

 僕は、破滅SFが好きです。

   

 小説だと、有名なところでJ・G・バラード。徐々に物体が結晶化される世界とか、雨が降らない世界、逆に雨が降り続ける世界等でゆっくりと滅びる人類。 

 日本だと、筒井康隆さんの"類人類、南へ"とか。ラノベ方面だと、ラノベの先駆けを担った(と思う)新井素子さんの"ひとめあなたに…"とか。この作品、所々にホラーっぽいグロさもあるのですが、グロまっしぐらってわけではなくて、どこか悲しくも愚かで面白いところがあったりして、個人的には新井素子さんの作品の中で一番好きです。

 映画だと、一般的に有名なところだと『宇宙戦争』かしら。あれ、最後にオチはありますけど、途中の人類がフルボッコにされまくるシーンが絶望過ぎて、映画館で笑っておりましたわ。笑うところでは無いのかも知れませんが。でも、あの海のシーンは好きだなぁ。酷評されている映画だけど、人類フルボッコシーンを観るには最高の映画の一つだと思うんよ。

 タイトル忘れたけど、NYにUFOが現れて、結局人類フルボッコなオチのまま終わった作品もありますね。LAだったっけ? クローバーフィールド/HAKAISYAも好きじゃねぇ。あの出だしの、自由の女神の首が吹っ飛んでくるシーンとか好きなんよ。第9地区も、破滅SFとは違うけど、好きだわ。"エンド・オブ・ザ・ワールド(渚にて)"も捨てがたい。ぶっちゃけた話、ストレスが溜まると世界破滅系の映画を借りて観ることが良くあるんよ。ストレス発散に世界破滅系映画ですか、そうですか。文字にしてみたら、凄くヤバイ人じゃね、僕。(゚∀゚)

 おぉ、大槻ケンヂさんの"ステーシー"を忘れていた。これも、ある意味ぶっ飛んだ内容の破滅系SFだもんなぁ。

  
  

 で、本題。前置きが長くてごめんなさい。

   
  

 今回紹介する作品も、破滅していく世界が舞台になっております。
   
 
 
 「喪失症」
と名づけられた症状が蔓延した世界。人々は次々と、名前を失い、色彩を失い、そして、最後には存在すらも喪失してしまう....。

 そんな世界を1台のスーパーカブに乗って走る少年と少女。

 「喪失症」にかかった彼らは、すべてを捨てて旅に出た。世界の果てを目指して。

  
  

 この作品で舞台となっている地球は、↑に書いたように「喪失症」と言う問題が発生しておりまして、ぶっちゃけ人類は終了モードです。その中で、同じ学校に通っていた少年と少女は、世界の果てを目指して延々と旅をしております。その中での、同じ「喪失症」にかかった人達との希望とか絶望とかの話(全部で3話(中間部分と、扉のカラー絵を除く))が繰り広げられています。

    

 絶望的な状況下での話しなのですが、主人公の少年と少女のやりとり等がコミカルだったり、各章で出てくる登場人物が魅力的だったりするので、暗い展開にはなりません(人それぞれの感じ方があるかも知れませんが。一部、重いと思えるところはあったりします)。むしろ、作品全体としては明るい方だと思います。絶望の中での希望とかがあったりして。

  
 

 終末を迎えた世界での、『友達以上、恋人未満 をそろそろ超えたいお年頃のニマニマ感を楽しめる作品でした。『絶望の中に差し込む希望(でも、未だに絶望の中にいる)ってな感じかしら。たった今、若干jesuをパクリましたよ。

  
  

 最後に、この作品を読み終えた後に、無性に聞きたくなった曲を紹介いたします。何故か、この曲が僕にとっての、この作品の主題歌になってしまいました。メロディの雰囲気が合っているんだろうなぁ、きっと。

  
   

Bruce Springsteen - Thunder Road



   

|

« 試験を受けに行ってきたー。 | トップページ | 今日は呑み会になりました »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事タイトル・・・まさにエヴァンゲリヲンの世界観そのままですよ。(笑)

新世紀エヴァンゲリヲン新劇場版・Q は17日公開ですが、来週の放送(新劇場版・破)では、その冒頭シーンの6分38秒が(公開前日ですが)テレビ初放送になりますので。

投稿: √141 | 2012年11月 9日 (金) 21時49分

 そうなん?>タイトル&エヴァ
 
 つか、まだ見ていないのをいい加減どうにかせんと>エヴァ

 でもって、お部屋にテレビがないのよー。リビングで見るってな手もあるのですが、家族の目の前でアニメ映画を見る勇気がないのよー。


 えぇ、その手のが好きってのは結構ばれていると思うのですが。w (゚∀゚)

投稿: きぃ | 2012年11月10日 (土) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。:

« 試験を受けに行ってきたー。 | トップページ | 今日は呑み会になりました »