« 書くことが見当たらないんよ | トップページ | 占いで、今日は外出すると吉って言っていたから »

一票の格差についての、個人的疑問

 そもそも、この問題が発生した原因が何かなんだけど。

  

 ウィキペディアの『一票の格差』へのリンク → 

   

 要するに根本的原因は、地方と都市部の人口の差だと思うんよ。それならば人口の格差を減らすようにすべきだと思うんよね。一票の重みを同じようにするために、島根県・徳島県・高知県から選出される議員を減らすってことになったら、それこそ地方の声が中央に届かなくなる気がするんよ。人口が少ないところに住んでいる人が悪いのならば、言い返すことはできませんが。

   

 そこまで格差について弁護団が動くのならば、地方にも都市部と同じぐらいの環境を作るようにも動いてもらえないものですかねぇ。ぶっちゃけ、関東中心部と、地方じゃインフラとか病院とか教育関係とかの差は結構あると思うんよ。そこらあたりの地方にとってのマイナス面を考えずに、一票の重みだけを取り上げるってのも何かしっくりこない。

  

 とは言うものの、世の中の流れがそうなるんだったら仕方がないです。

   

 それなので、『一票の格差』で弁護団の先生方々が勝利を収められたら、是非とも続いて地方部『全世帯』への上水・下水・道路の完備及び、東京都23区レベルのJR等の公共施設・医療・教育サポートの充実に向けて動いてください。よろしくお願いいたします。地方でも東京レベルの治療とかを受けられるようになると、助かる方が結構おられると思います。『一票』で動いてくださる先生方だ。『命』のためにはもっと動いてくださるはず。

   

 弁護団の先生方々、心から期待しております。ありがとうございます。

 

 いじょー。

|

« 書くことが見当たらないんよ | トップページ | 占いで、今日は外出すると吉って言っていたから »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一票の格差についての、個人的疑問:

« 書くことが見当たらないんよ | トップページ | 占いで、今日は外出すると吉って言っていたから »