« バンド練習&(本文に続く | トップページ | なんか、とても濃い2日間 »

WBC台湾戦あれこれで思ったこと

 今日一日、仕事したり、空手を教えたりしながら、合間合間で考えることがあったんよ。

    

 つーのもね、ネットで書いているこの日記をご覧の方なら、目にされていると思うのですが、選手を含む台湾の方々の行動(特に、試合後の全方向に向かっての礼!)が素晴らしいと言うか、紳士的と言うか。

   

 でね、今日色々と考えたのですが、台湾の方々の振る舞いで和んだり、喜ぶのも勿論良いのですが、それだけではなくて、自分がその立ち振る舞いから学ぶところがあるのではないのかと思います。幸い、日本は皆様のお陰で、海外の方がいらしても快適に過ごすことができる国と言われることが多いみたいですが、それでも、まだ学ぶべき何かがあると思えました。僕個人に関してはどうかしらねぇ。たちまち、話しかけやすそうに見えるのか、ちょこっとは色々とはあるような気がしないでもないけど。どうなんだろうねぇ。

   

 仕事でも重要だけど、特に僕の場合は空手道をやっていて、んでもって子供達に教える立場でもあるんよねぇ。だから、よけいに今回の台湾の選手の方々、及び応援にお越しいただいた方々の礼節が気になったのよ。良いと思えるところを、上手く子供達に伝えたくて。

 尚、そうは言うものの、子供達も自分自身で色々と開拓して行っている模様。今日、意外と言ってしまったら失礼かもしれませんが、ぶっちゃけ意外だったのですが、ある子が自ら組手風練習の教えを乞うってことがありました。自ら学ぼうとするその意気、何と素晴らしいことか。

    

 教えるたびに、教えられている気がします。まぁ、僕が彼らの上にいるってのは、年齢による肉体の成長と、年季があるだけなんですけどね。ぶっちゃけセンスの話をすると、僕は壊滅的に無いよ。別に卑下をしているわけではなくて、冷静に考えてもそうなんよ。僕に運動に関するセンスは無い。でも、壊滅的にセンスが無い人間も続けることが出来るスポーツが、空手道なんだと僕は思うのよ。

   

 話が思いっきり横にそれたけど、空手『道』なんだから、人間の形成が一番の目的だと思うし、今回のWBCの台湾の選手・ファンの方々の振る舞いからは、学ぶべきところが多かったと思います。謝謝台湾。 (-人-)

 
   

 さて、話は変わって、つかタイトル通りのところにちゃんと着地するとは思わなかった飲酒なう。んでもって、明日ですが、パーティーか何かにお呼ばれされておりますので、場合によっては日記は無いかもしれません。尚、楽器を持っていく予定。何か、そんな感じののりのパーティみたいなので。

 
    

 いじょー。

|

« バンド練習&(本文に続く | トップページ | なんか、とても濃い2日間 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WBC台湾戦あれこれで思ったこと:

« バンド練習&(本文に続く | トップページ | なんか、とても濃い2日間 »