« 今日と昨日の日記はお休みになりました | トップページ | 昨日に引き続き、マクガイバーを見ているなう。 »

冒険野郎マクガイバー

 シーズン1のDVDセットを購入いたしましたー。全22話。1045分。

    
         

 いえね、レンタルで出ていないか長年にわたって探し続けていたんですよ。でも、いつまでたってもレンタル出て来ないし、つい先日お得価格のセットが発売されたので、購入することに致しました。これで、いつでもマクガイバーが観られる。(・∀・)

           
   

 でもって、彼是10数年ぶりにマクガイバーを観ました。その、ぶっちゃけ、突っ込みどころは凄くあるのですが(主に、敵がバカつか間抜けすぎるとか。消防隊を呼ぶのに数ヶ月かかるような場所のはずなのに、画面の端っこで普通に走っている車が見えたとか、大火災みたいなのですがどうやってもそう見えないので、想像力が豊かになってしまったとか)、そんなのは大した問題じゃありません。つか、テレビドラマだし、’80年代の作品だぞ。あれこれ求めるってのは滅茶苦茶だ。そう言えば、映画でも007の1作目の火を噴くドラゴンとか言われていた戦車も今見るとちゃちいし。つか、初期の頃の007の秘密兵器って、場合によっては今の小学生が持っている道具より劣るものもあるのよねぇ(例:車に搭載された電話)

  
          

 話を戻して、細かいところは別にいいのよ。この番組の楽しみは、日常品にある物から危機を脱するために色々と工夫するところですもの。

  

 たちまち僕は、『硫酸が入った容器がひび割れていたら、そこにチョコレートを突っ込むと応急処置ができる』ってことを学びました。サンキュー・マクガイバー。

            

 尚、『濃硫酸を容器一杯に入れて放置しておくと、空気中の水分を吸収して容器から溢れてしまい、廻りが大変なことになる』ってことも学びました。尚、これは大学の研究室で。ファッキュー・僕@硫酸槽管理者(当時)

         
    

 因みに、マクガイバーが日用品からうんたららってのは『マクガイバリズム』とも呼ばれるらしいです。面白いサイトがあったのですが、直リンがOKかどうか不明なので(つか、無理なんじゃないかしら?)、言葉だけ置いておくので、あとは皆様で検索してね。

   
           

 ここで最後に『僕がやったマクガイバリズム』でも書いてみようかと思ったのですが、特に何も思いつかなかったので止めておきます。初めてPCでプログラムを作成したときに、何故かアンチウイルスソフトから警告が出たってことはあるのですが、これはマクガイバリズムでは無いな。単なる、自己破滅か。

    
             
 

 いじょー。
    
    


   
  

※個人的に6話目の『失われた大地』が好きなのかもしれないです。理由ですが、このエピソードだけかなり強い印象で残っていたのよ。尚、この日記を投稿した時点では、12話まで見終わりました。

|

« 今日と昨日の日記はお休みになりました | トップページ | 昨日に引き続き、マクガイバーを見ているなう。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冒険野郎マクガイバー:

« 今日と昨日の日記はお休みになりました | トップページ | 昨日に引き続き、マクガイバーを見ているなう。 »