« 日記ネタにした。 #曲名の一部をもやしにすると弱い | トップページ | 全身筋肉痛だわ。w »

中学校武道必修化 における、空手のすすめについて

 内容は、タイトル通り、中学校で必修化となった武道に対して空手をすすめるってことです。何か、タイトルを2回繰り返した感じがしないでもない。

   

 で、武道必修化において、新聞とか読むと色々と問題があるみたいですが、一番大変なのが怪我に関することなのではないのかと思います。武道は、合気道みたいに防御専門なのもありますが、基本的に相手を倒す技の集まりなので、怪我をする確立は高いと思います。

 それに対して、各校で色々と工夫をされてらっしゃってまして、例えば相撲とかだと押すのみとか、柔道だと座った状態で技をかけるようにするとかされております。正直、先生方色々と大変だと思います。

  

 そこで、僕からの提案なのですが、空手道はいかがでしょうか?

  

 とは申しましても、空手のほうが危ないと大半の方は思われると思います。一般的にも空手は一番凶器に近い武道と思われている気がしないでもないです。実際はどの武道も強いんですけどね。一対一でアスファルトの上で柔道の猛者相手だと、迷わず逃げますし、剣道をされてる方が棒を持ったら走って逃げるわ。相撲もなぁ、つっぱりって言い方変えたら掌底打ちなんだよなぁ。しかも体重が乗っているんだよなぁ。他にも色々と武術がありまして、実際に調べてみると結構面白いのです。

 で、その中で空手は特に攻撃的と思われている節が感じられないでもないのよ。まぁ、組手で突きと蹴りでダイナミックに相手を倒したりしておりますし、そちらのイメージが強いもんねぇ。

 
  

 だがしかし、

 
  

 実は空手は組手だけでは無くて、ってのもあるんですよ。そして、型を行う前には基本ってのがあります。これは流派によってあれこれ違いがあるのですが、例として僕が所属している錬心館を例として話しますと、基本として、

  

・四股突き

・空間突き (たまに、逆突きとも言います)

・前蹴り

・足刀 (横蹴り)

・手刀受け

・上段受け

・下段払い中段逆突き

・中段受け中段逆突き

・猿臂

・前蹴り足刀

  

があります。何か抜けていたりしたらごめんなさい。

  

 で、ぶっちゃけた話、この基本をやるだけで授業レベルだったら半年ぐらいはもちそうな感じなのよね。だって、授業が50分としても、整列して準備運動したらそれだけで10分ぐらいはかかるっしょ。あとは、ちょっと何かを足したりしたら40分ぐらいすぐに埋まりますわよ。

 

 んで、ある程度できるようになったら、うちら錬心館だと拳手法、全空連だと平安初段をさせてみるとか。これらは基本中の基本だし、蹴りは含まれていない(いなかったはずだ > 平安初段)ので、初めてやる型としては最適だと思うし、かと言って気を抜いてやると、グチャグチャになっちゃうんだなぁ、これが。('-'*)

   

 空手と言ったら、実際に殴り合って(ストレートすぎる言い方ですけど、されてらっしゃらない方からするとそんなイメージだとは思うのよ)、お互い血まみれになってうんぬんってなイメージが強いかもしれないのですが、実際には型とかがあるので、それを中心として行なえば超安全なんよね。つか、どこかを忘れてしまったのですが、流派によっては型のみってところもあるのよ。その流派がどこだったのか分からなくなって途方にくれているんですけどね。つーのも、その流派の考え方が凄く好きなんよ。確か、『空手の技は、道場のみで用いて、道場外では一切使うことなく、死ぬまで空手の鍛錬を行なったときに、空手は完成する』ってなことが書いてあったんよ。これが凄く感動したんだけど、どこの流派か分からなくなって未だに探し続けている今日この頃。

   

 と、相変わらずポップな文章でしたが、中学にお勤めの先生方、必修化された武道に『空手』もいかがでしょうか。基本と型のみでも、空手は十分に楽しめますし、鍛錬できます。また、空手の基本中の基本『挨拶・礼儀』も同時に学ぶことができるので、生徒さん達のこれからの人生にも大いに役立てると思います。えぇ、ぶっちゃけた話『挨拶・礼儀』をないがしろにする人も多い今日この頃、その風潮を逆手にとって、今から『挨拶・礼儀』を習慣づけさせて、生徒さん達を社会的にも一歩先に薦めてみませんか?(・∀・)

  
   

 以上、武道必修化に対する、僕の簡単な意見でした。

 
   

 最後に宣伝。

 
  
 

 小学校の頃は、徒競走でドベが低位置で、運動が出来ないあまりについたあだ名が『う○ち』(運動音痴から)で、中学校では腹筋が一回も出来なくて故にイジメの対象になり、もうね、クラス全体のあれこれってのはだってのを身をもって知った(勝ち負けが微妙な試合では、出させてもらえませんでした。全員一回は出場するのが絶対条件だったのにねぇ)ってな感じの、戦う前から負けている状態だった人間でも出来て、尚且つ続けていたら気が付いたら同年齢の平均を上回ってきたのかなぁ、と思える今日この頃を迎えることができたスポーツ及び武道が『空手道』です。

 「自分にはできない」と思っている方こそ、最も適しているスポーツ&武道が『空手道』です。ソースは、僕だ。僕が生き証人です。試合弱いですが。そこは許してね。

   

 とりあえず、不器用とか、運動音痴の方、いらっしゃい。でも、道場はちゃんと選んでね。初心者の方をちゃんとサポートするところじゃないとダメよ。良い道場を見つけたら(流派は問わないわよ)、後はあなた次第です。他人は嘘をついても、あなたの体は嘘をつきません。

 

 あ、他の武術が合いそうだったら、そちらの方をお勧めいたします。まずは、自分が楽しいと思えるのをね。

 
 
   

 いじょー。

 
 
  

 実生活だったら、武道だけでなくてテニスとかマラソンとか登山とかでもいいよー。自分が楽しいと思える気持ちを優先してね。(・∀・)b

|

« 日記ネタにした。 #曲名の一部をもやしにすると弱い | トップページ | 全身筋肉痛だわ。w »

空手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学校武道必修化 における、空手のすすめについて:

« 日記ネタにした。 #曲名の一部をもやしにすると弱い | トップページ | 全身筋肉痛だわ。w »