« 大雨すぎて、ワイパーが無意味だった今日のお昼近く | トップページ | 休暇だったので、色々と。たちまち、カレーって美味しいよね »

映画『ゴジラ』の第一作目を、BSで観た。尚、60年前の映画の模様。

 わい選手、これを60年前の文化で映画館で観ていたら、間違いなく放心状態になっていた模様。つか、恐えーよ。

   

 つーわけで、今日はNHKBSで、『ゴジラ』の第一作目をやっていたので、父ちゃんと観ておりました。つーのもね、当時中学生だった父ちゃんが、観に行きたかったんだけど、観に行かれなかったってな話がありまして、父ちゃんがワクテカ状態でテレビ観戦していたので、OPが終わって少ししてから僕も一緒に観ました。尚、それまでの僕はお風呂に入っていた模様。

  

 で、感想。

   

 60年のギャップはあるから、映像的にはあれこれありますが、正直、ストーリーがエグイです。一番キツイと思ったのが、お母さんが子供達を抱えながら『もう直ぐ、天国のお父さんに会えるからね』@昭和20年代って言って、その後ゴジラが。

 あと、日本SFファンの皆様ご存知の、芹沢博士に、オキシジェン・デストロイヤーですわよ。今回、初めてそのシーンを観ましたよ。もうね、観る前はハリウッドな展開で、芹沢博士が『ウェーハッハッハッハッハ』って笑いながら使うと思っておりましたよ。尚、

  
   

何ですかね、このメランコリックな展開は。 ・゚・(ノД`)・゚・

  
   

 僕は、思い込みだけで、このシーンを見逃すところだったのか。面白いを通り越して、この60年間、もっと日本国の映画は伸びることが出来たんじゃないのか?ってマジで思いました。 つーても、昨今の映画も面白い作品があるから、それは好きよ。ただ、60年前が異常すぎると思ったわよ。そりゃ、USAもリメイクするわ。

  
   

 やっぱ、ゴジラは悪役が栄えるなぁ。 と、思った今日この頃。

  
  

 つか、どう考えても、60年前でこの作品は恐いだろ。途中、人類フルボッコ(歓喜)やもん。でも、それに立ち向かおうとするシーンが、これがまた、胸熱なんだよねぇ。

   
  
   

 いじょー。

|

« 大雨すぎて、ワイパーが無意味だった今日のお昼近く | トップページ | 休暇だったので、色々と。たちまち、カレーって美味しいよね »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ゴジラ』の第一作目を、BSで観た。尚、60年前の映画の模様。:

« 大雨すぎて、ワイパーが無意味だった今日のお昼近く | トップページ | 休暇だったので、色々と。たちまち、カレーって美味しいよね »