« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

久々にバンド練習

 今日は、アコースティック風な練習をしてみたよ。(・∀・)

  

 なので、スタジオを使わなかったので、安く済んだよ!w (゚∀゚)

  

 つか、今までやっていた曲を演奏形式を変えてやってみると新たな発見があって面白いわ。つか、僕一人半拍ずれてコードチェンジしていたのが分かった。通常のバンド形式だとごまかしが効くのだけど、アコギ風だとごまかせれないな。

   

 尚、僕だけはエレキベースを使っておりました。だって、アコースティック・ベースを買っても、もう部屋に置くスペースが無いもん。欲しいけどねぇ。

  

 その代わり、もう一本ぐらい良いシールドを買おうかな。5~6千円ぐらいかけて。(*'-')

   
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここ最近、仕事で結構忙しい。

 わーい +.ヽ(・∀・)/゚+.゚

 

 いや、一時期本当に何もすることが無くてどうしようかと思っていたからね。

   

 あれこれ悩むことは多いのですが、何もすることが無いよりはマシだわ。

   

 と、そんな感じの今日この頃ですが、日記が非常に淡白です。つーのもね、来月出し物があるのでその練習に時間を割いているのよ。どんな出し物だったのかは、その時に報告いたしますね。

  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山田吉田? 吉田山田?

 まえだまえだ だったっけ??

  

 ってなことがレンタルコーナーであった今日この頃、みなさまこんばんわ。今度、この方たちの曲をカバーすることになったので、一所懸命記憶中です。意外と、コード進行が凝っているのよね。勉強になるわ。

  

 そんな感じで、今日は休暇でした。昼までベットでゴロゴロしたり、マンガ買ってきたり、お酒飲んだりしておりますよ。

  

 で、今日の日記はここまで。つーのもね、来月にその曲を披露なので大急ぎで特訓中なのよ。因みに、僕の担当はベースね。あまり動かないベースラインを弾くけど。結構、淡々と弾くタイプじゃあるんよ。ベースだけの話ですが。逆にギターだとあれこれ装飾をつけたがるタイプです。つか、お披露目の日までにベースのメンテしなきゃ。オクターブチューニングが狂っているし。

  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事で疲れた。マジで疲れた。そして、明日は休暇。

 よーーーし、世界中の誰も仕事の電話とかしてくるなよ。(懇願)

  

 つーわけで、明日が休暇な僕が日記を書いておりますわよ。この6日間はハードだったわ。

   

 明日の予定ですが、お友達の結婚式で演奏する曲をレンタルしてきます。ピッチが変わるから、そこは持っている機材でどうにかしよう。あと、ベースのメンテを本番前にしたいのだが、どうしたものか。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事関係で、予想外の展開がきた orz

 もう寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの予定をそろそろ立てなきゃ

 来週、予定を考える予定なのですが。

  

 今回は、珍しいことに前半は懇意にしてくださってる方との旅行になるかもしれません。一緒に、広島を出発して、一緒に大阪で遊んで、僕を除く皆様は1泊で広島に戻り、僕はもう2泊ぐらいしながら三重県と京都府に行く ってなことになるかしら。

  

 しかし、しばらくフラワーフェスティバルに行ってないよなぁ。来年ぐらいには行ってみようかしら。そういえば、この時期の広島市内のホテルって満員御礼状態らしいわね。一応家から通えるので市内に泊まるってな考えは無かったのですが、親戚からそんなことを聞いて驚いたわよ。人が滅茶苦茶多いけど。歩くことが困難なレベルだもんなぁ。('-'*)

 
  

 いじょー。オチも何も無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の空手

 今日は、錬心館空手の練習がありました。時間帯は午後7時~9時ぐらいね。

    

 前半は、基本・拳手法・半月(セイサン)を主に。後半は、黄色帯と、青帯&白帯の子供たちに分けまして、黄色帯はW先生が、青帯は僕が、白帯はM田さんが受け持って指導をしておりました。
     
    
 個人的なあれこれをここに書いちゃうと、半月の180度転回してからの動きで個人的な迷いがあったからか、指導が上手くいかなかったと思います。過信は 禁物ですが、自信は必要だと思うし、つか、1を教えるためにはそれ以上に理解しておかないといけないってのを日ごろ意識している(特にお仕事でね)っての に、この低落がなんともかんとも。
   
   
 あと、ここ最近、自発的に頑張ろうとしている子が増えてきた気がしないでもない。何かうれしい。真面目にやるべきときには真面目にやって、不真面目がオッケー な時は、思いっきりふざけてしまえばいいと思うわよ。その方が、人生楽しいと思うし。 尚、僕選手、仕事が絡んだときだけは人格が替わる模様。故に、結構 きつい人間と思われることが多々。w 
  
   
 冷静に考えてみれば当たり前のことなんだけど、教えるってのは、教わることに比べて難しい。比べようが無いほど難しい。あと、重要になってくると思うのだけど、僕の強みってのを探さないといけないと思う。一種のアイデンティティーね。声の大きさってのが一応あるけど、もう少し何かを探さなきゃ。
 
 
   
 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから半年

 まだ半年なのか、もう半年なのか。

  

 まぁ、一生忘れられないですわね。色々とあったからね。精神的疲労で体のあちこちがおかしくなったし。一時期は、色々と覚悟もしたわよ。

   

 しかし、半年か。まだ、なのか。もう、なのか。

 
 

 どっちなんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の日記への追記

 今日は特にネタは無いし、昨日の日記に書き忘れていたことがあったので、追記しておきました。因みに、言葉遊びな感じのネタです。

 それ以外だと、手が乾燥してお肌が大変ってことぐらいしか無いわよー。

  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Solitude of System

 新曲をアップします。尚、

・ジャンル:(多分)ドゥームメタル&コンテンポラリー 要するに『暗い』

・長さ 24分19秒 つーても、4曲を一まとめにして1曲ってな感じ

・3パート目からはある意味何をやっているのか、人によっては不安。 言い換えれば、2曲目までは分かりやすいかも。 

・安心のインストゥルメンタル作品。えぇ、歌ってはおりませんとも。音痴だからね。仕方ないよね。


タイトル:Solitude of System ← クリックしたら曲が流れます。

0) : (a part of sketch)   
a) : Threshold
b) : Why Prolong The Agony ?
c) : Oxynium
d) : Po)))-lo)))-nium

 

<使用楽器等々> 

Guitar
Fender Japan STM650 (改造済)

Bass
Fender Japan JB62-US (改造済)

録音&ミキシング&ドラム
BOSS BR-800
BOSS BR-600 (polo

ドラムパターン作製
BR-600,BR-800
Domino (フリーソフト)

WAVEファイル操作
SoundEngine Free (フリーソフト)

WAV → MP3変換
午後のこ~だ (フリーソフト)

Biola & Violin
iPod Touch 5 with ThumbJam

Piano & Strings & Chorus on Po)))-lo)))-nium
F02F with chordbot

Noise Effect on (a part of sketch)
Gt6 by BOSS

ELECOM製ハンドクリーナー ( Po)))-lo)))-nium で使用)

酒 (冗談抜きで、3曲目で必要) 

効果音 on Why Prolong The Agony
サイト『無料効果音で遊ぼう!』様の『強い風1』を使用させていただきました。
管理人の小森様、誠に有難うございました。

   

 じゃ、順を追って簡単に解説するね。
    

0) : (a part of sketch)

 出だしの4秒間のノイズ。元々は、Po)))-lo)))-nium(以下、Polo)の背後で使用しているノイズからの抜粋。

 このノイズですが実は全部で20分ぐらいありまして、sketchってなタイトルをつけております。元々この曲(と、言うのか)があって、今回の作品群を作ることになったんよ。そこらの細かいところはPoloの解説で。

 因みに、このノイズを作成したきっかけは、某まとめサイトを見るときのBGMでノイズな曲が欲しいなと思って、特にこうだといったのがなかったのでたちまち自分で作っちゃいました。作成したのは彼是4~5年ぐらい前じゃないかしら。よく覚えていないのよ。

 作成に使ったのはBOSS社製のマルチエフェクタGT-6です。そのまま使えるエフェクタが入っているのよ。

 

 この曲(?)の20分バージョンを流したほうが、一部のノイズ好きには一番受けが良いかもしれん。

   
       

a) : Threshold

 約5分40秒。

 Poloを作成しているときに思いついた曲。尚、思いついたのは2年ぐらい前で、そもそも中心となる曲が完成しないから作成していなかったらコード進行をいざ録音ってなった時に忘れていた模様。

 今回の曲の中では唯一ギターソロがある曲。

 あと、3/4のワルツのテンポに初めてトライしてみました。2年前からこの曲はこのテンポでやろうと決めておりました。

 因みに、僕にとって作詞作曲は日記の一つになるのですが、この曲はかなり自分を出せたのではないのかとは思います。でも、今まで自分を出していなかった曲があるのかといわれると無いのでなんともかんとも。

 ギターソロだけど、いざ録音って段階になったときに『で、ギターソロどうしよう。誰かにお願いしようか』とマジで考えた。つーのもだ、まったく何も考えていなかったのよ。えぇ、それまではコード進行しか存在しておりませんでしたわ。しかも、そのコード進行を思い出せずに順番間違えて録音開始しそうになったのですが。もうね、グダグダ過ぎよ。で、何度かあれこれいじりながら作りました。結果的には、いかにも僕が好きそうなメロディになったよ。

   

b) : Why Prolong The Agony ?

 約2分49秒

 Thresholdと同時に思いついた曲。僕にしては珍しい感じの曲と思う。

 終わりのフレーズは、僕が以前リリースした曲(Loser)の中間部分からの引用。終わり方をどうするか考えていたときに、このフレーズを使おうと思いつきました。尚、転調部分の元ネタは、King CrimzonLament から。この曲が好きでねぇ。1曲目からの流れは涙を禁じえませんわ。尚、その涙は途中で乾く模様。意外な展開だったからなぁ。つか、高校生の頃にラジオで初めてこの曲(Lament)を聴いたときの感動と言えば。

 先にも書いたけど、途中の効果音は『無料効果音で遊ぼう!』様の作品を使用させていただいております。改めて御礼を申し上げる次第です。

 一度ミックスしたら、ベースの音が小さ過ぎて聞こえなかったのは今となっては良い思い出。

 音の左右の振り方も元から考えておりました。尚、それから2年間。Poloが出来るまでは作る気がしなかったからねぇ。

   

c) : Oxynium

 約5分49秒

 えっと、この曲ですが、当初の予定から全く違う曲になってしまいました。

 本来この曲は、僕が夜にお酒を飲みながら適当に楽器を弾いているのを録音して、それをミックスして作る予定だったんですよ。要するに、お酒でタガが外れた僕がギターとかでグニャグニャ弾くのを録音して、ミックスしてやろうかと。何で、同じ意味の文章を2回書いているんでしょうね、僕。尚、この文章もお酒を飲みながら書いておりますよ。えぇ、アル中と言われても仕方ない生活ですわよ。

 で、この曲の準備とかしていたんですよ。要するに、酒を飲んでいたんですよ。記憶に間違いが無ければ『キリン のどごし生』とか飲んでいたわけですよ。で、良い感じに酔っ払ったので録音をしようと思ったのですが、ここで、バンドのリードギターの子(以下、たくちゃん)から教えてもらったソフト"ThumbJam"を使って録音しちゃえってことになり、ついでだから、今まで使用していた楽器を使わずに録音してしまおうってなことになりました。

 で、僕はこのソフトでよくチェロの即興演奏をして遊んでいるんですよ。マイナーコードで延々と演奏するのが好きで。僕の闇は深い。

 で、このソフト、スケールの選択ができまして、マイナースケールを選んだらその音だけの演奏とかができるんですよね。なので、酔っ払っていてもそれっぽく演奏ができるのよ。で、折角だから普段選びそうに無いルート(コードの元になる音)を選ぼうってことになり、ルート音をB♭(読み方:ビーフラット 意味:シの半音下 若しくは ラの半音上)にしました。

 まずはチェロの音で録音。

 続いて、ヴァイオリンの音で録音。尚、ヴァイオリンのパン(音の位置と思ってね)が、自分でも意味不明なところに置いた模様。特に変ではないのだが、何故あそこに置いたのかが自分でも分からん。

 (尚、この間にこのソフトを紹介してくれた「たくちゃん」から電話があったのに気が付いてかけなおした模様)

 で、2つの楽器の音を入れて、中央に他の楽器の音を入れようとしたのですが色々と試してみたもののどうもしっくりこなかったのよ。

 で、ふと思いついたのが、この曲を録音している機材BR-800のプリセットドラムを使ってみようかと。最初の『今まで使用していた楽器を使わずに録音』 ってなコンセプトから外れてしまいますが。酔っているし、もういいやー。(゚∀゚)

 つーわけで、120bpm(注:1分間に120拍)でドラムを設定して、パターンは一番最初にあるやつを選んだはずだ(記憶なし)

 で、ドラムを再生してみたら悪くなかったので、そのまま採用しようとしたのですが、よく見るとテンポが49.3bpm。酔って何かいじったのか何がどうなったのか分からないのですが、普段の僕だとありえないテンポになっておりました。つーのもね、僕ね、今まで何度かDTM作品をリリースしたけどね、小数点以下は全部0だったのよ。何か、小数点以下が0でないと何か中途半端で嫌だったのね。でも、今回何がどうなったのか分からないけど、そんなテンポを設定していたので、そのまま採用してしまいました。その結果、以前からやってみたかった服部隆之先生による曲『影』に対するインスパイア的なことができましたわ。いえね、この『影』って曲ねホラーっぽい感じなんだけど、途中で無機質な感じのドラムが入るんよ。それがある種の緊張を生んだりして、物凄くカッコいいです。尚、この『影』ですが、もう入手は難しいと思います。つーのもね、10年以上前のサントラに収録されているのよ。12人の妹がうんぬんかんぬんな感じのバタフライエフェクトも裸足で逃げ出しそうな作品のサントラってことは黙っておこう。

 

 酔っ払った状況での作業を録音した曲と言えば、そうなります。
  
  
 あと、曲のタイトルですが、多分この世に存在しない単語だと思います。つーのも、自分で作ったのよ。『意味を持たない。何も主張しない』ってな感じの思いがあってね。

 

d) : Po)))-lo)))-nium

 この曲の元ネタは、中学生ぐらいまで遡ります。

 ポール・マッカートニー&ウィングスのアルバム『ロンドン・タウン』"モース・ムースとグレイグース"って曲が収録されているのですが、これを始めて聴いたとき、最初から最後までノイズが入っているのに感銘を受けて、いつかノイズを背景にしたバラード風の曲を作りたいと思いました。因みに、『モースムース~』はプログレ+メタル+トラディッショナルフォーク ってな感じの曲ね。滅茶苦茶かっこいいと、僕は思う。つか、この曲に対する評価が低過ぎて僕選手、不満の模様。

 続いて、高校生か中学生の頃なのですが、小学生の頃に読んだ学研から出ていた『世界の偉人』ってな感じのマンガ単行本で、『キュリー夫人』が発明したシーンで夫と手をつないで喜んでいるシーンが心に残っているのよ。で、その時に見つけた元素の名前を母国『ポーランド』から取り『ポロニウム』と名づけたのが印象的でした。で、いつか「何も主張しない曲」を作成して、その時には物質の名前をつけたいと思っており、いつの日か『ポロニウム』ってタイトルの曲を作ろうと脳内で思っておりました。脳外で思っていたら凄いな。

 時は流れて髪の毛が少なくなった40代。

 Sunn O)))(読み方:サン)のアルバム"Monoliths & Dimensions"を入手いたしました。内容は主にストーナーと言うのか、ドゥームメタルと言うのか。知人のデスメタル好きの方に紹介してみたところ「マジ、無理」ってな御回答をいただいた作品です。
   

だがしかし、
    

このアルバムのラスト(つーても、4曲しかないが)の"Alice"って曲が、どうやらインプロの曲らしいのですが、まさかのゆったりとした感じで、サンではあり得ない(と思える)メジャーコードっぽく優しい展開で終わりました。もうね、この曲に一時期すっかり嵌ってしまいましたわ。

 で、ここまでの経緯とかがあって、この曲の作成を思いつきました。彼是、少なくとも3年以上前に。

 

 えぇ、凄く作業が中断したのよ。

  

 つーのもね、一度録音してみたのですが、何か気に入らなくて没にして、気が付いたらDTM作業が捗る冬が終わり作業はそこで放置。
  

 続いて、バンド生活が楽しいのでDTM作業をすることなく、気が付いたら春。

  
 再度作業に取り組んでみたものの、展開とかドラムパターンとかいじりすぎて何がなんだか分からなくなり破棄。

    
 つか僕選手、バンド活動が楽し過ぎてDTM作業がおろそかになっていた模様。つか、元々DTM作業を始めたのがバンド活動がないことに対するフラストレーションからだし。

 

 でも、いい加減に作品を作ろうと一念発起したのが、今月(2015年2月)ぐらいじゃったと思うよ。

  

 話は遡って、先ほどの曲で使用したThumbJamを買ったときに、勢いでアンドロイドOSでも使える作曲支援ソフトchordbotを買ったのよ。これね、コードを打ち込んで楽器を指定したら自動で伴奏を作ってくれるソフトなんよ。で、このソフトで色々と遊んでいたときに、ふと今回の曲のことを思い出して、コードを打ち込んで展開を考えて伴奏を作ってみました。で、WAVEファイルで出力ができるのでやってみて、一番最初に作成した音源とあわせてみたらピッタリはまった(僕、若干どこかでテンポがずれるんじゃないのかと思っていたのよ)ので、そのままミックスして、終わり部分(ギターのコードのみの箇所)を録音して、何とか完成させました。つーても、やってみたいことは色々とあったんだけど、それに拘っていたらいつまでたっても完成しないと思い、たちまち完成させることを一番にすることに致しました。

 
  
  

 つーわけで、発想の思いつきから考えると彼是30年近くかかったのですが、何とか作成いたしました。

   
 

 いつか、poloだけでも再録音はするかも。

  
  

 いじょー。
 
  
<2015年2月19日 追記>
 
 タイトルに関して書くのを忘れていた。言葉遊びとかが趣味なので、ぼちぼち重要なところなのよ。
  
  
・sketch
  
 元ネタは『素描』から。『素猫』では無い。GAの新作はいつでるのかなぁ。('-'*)
  
  
・Threshold
 
 僕は理系出身なのですが、この言葉は良く出てきたのよ。日本語で言うと『閾値(しきいち)』ね。ニューロン関係で始めて聞いたかな。アセチルコリンとか、懐かしい。
  
 コード進行を思いついたときに、同時に曲タイトルをつけたはず。
  
 この曲のタイトルは固定です。変更予定は無いです。
  
 
・Why Prolong The Agony?
 
 元ネタは、仕事中に僕が半切れで言った言葉。色々とあるのよ。
  
 尚、主語とか目的語とかを入れていないのはわざとです。意味を固定したくなかったので。
  
 この曲のタイトルも固定です。変更予定は無いです。
  
  
・Oxynium
  
 元ネタは、「酸素+アンモニウム」あたりの造語。 のはずだったのだが、一文字変えるだけで本当に存在する言葉になっていたので、ちょっと驚いた。
  
 本来は他のタイトルとかを考えていたのですが、何だったのか綺麗さっぱり忘れてしまいました。
  
 この曲のタイトルは固定しておりません。つか、元々の予定の曲では無いし。意地でも意味を持たせないんだろうな、僕は。
  
 
・Po)))-lo)))-nium
  
 元ネタに関しては先に書いておりますね。で、この曲、実は色々なタイトル案があったのよ。Darkgazer とか Poly-oxynoid とか 「スカンジナビア半島」 とか。何で、スカンジナビア半島なのかは問われても困る。何故か一時期脳内でこの言葉が流行ったのよ。何故かはしらん。
  
 曲名は固定されているんじゃないかなぁ。どうなんだろ。
 
  
・Solitude of System
  
 他にも色々考えたのだけど、何となくたちまちこれで。とりあえず各単語の頭でSOSとなっていれば良かったのさぁ。気が向きゃ『世界を大いに盛り上げるための涼○ハルヒ(の団)』でもかまわなかった模様(気が向くとは言っていない)。尚、sex と suicide は単語の持つインパクトが大き過ぎるので、当初から使う予定はありませんでした。
  
  
 以上、追記でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は休暇。一応、予定は入っていない。

 よし、新作アップの準備だ。

  

 つーわけで、新作アップの前の色々と準備中なう。つか、元となる音源のひとつがどこに行ってしまったのか分からなくて、フォルダを探り中。

  

 尚、この作業が一旦終了したら、新曲作成は一度おあずけにして、カバーの練習をする予定です。つーのも、予約が入っているのよ。ありがたや、ありがたや。

  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調がおかしい

 風邪かなと思ったのだけど、風邪ではないけど体力が落ちたってな感じ。

  

 なので、もう寝ます。つか、今日は会合の日だったのに、お酒を飲まずに早々に帰宅いたしましたわよ。普段と違って、テンションが低いの何の。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事、空手、音楽 に関して色々と考えることが多い。

 暇をしていない人生だから、恵まれているのかもしれん。

  

 いえね、先日遂に黒帯になったじゃないですか。でね、それ故にもう一度『空手』を一から見直そうとしているのよ。色々な角度から。つか、未だに自分が黒帯になったのが信じられんわ。マジかよ。不可能が可能になったのだが。

  

 そして、今日は仕事で色々とありました。業務内容については書かない主義なので、あれですが、悲観主義者にも見えかねないほどの現実主義者な自分がおりましたよ。さすがにこれに関してはプロを名乗っても良い(つか、そうじゃないとアカン)が故に、お客様の保護を第一に考えて、だから商売が下手糞なんですけどね、僕。プロだからこそ、(不動産関係に関して)素人のお客さんを守らないといけない、と思う、つか、何かのボディーガードか、僕は。

   

 音楽に関してが一番軽く書けるかな。今月か、来月中に新曲をアップします。久々に、自分を思いっきり表に出した感じの曲が仕上がりそうです。つか、毎回自分を表に出しているとしか思えないんですけどねぇ。

  
 

 よし、肩の力を抜くためにも、今度の休暇は漫画を買って来よう。あ、ついでにエロgうわなにするやm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂の順番待ちなう

 今日中に、お風呂に入れるのだろうか。

  

 つーわけで、今日は空手の練習日でした。練習が終わって帰宅して、お風呂に入れなくて困っております。

  

 仕方ないので、その間に昨日作成した曲を再度ミキシングしております。ベースの音が小さすぎて聞こえないので再度ミックスを行うことにしたのよ。

  

 風呂に入りたいなぁ。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中が痒い

 空気が乾燥してやがる。(・_・;)

  

 つーわけで、生まれつき肌が弱い人間が背中にかゆみを覚えながら日記を書いておりますわよ。つか、寒さでタイピングが上手くできん。暖房効かないなぁ。

  

 因みに、手はカサカサです。そして背中の痒みが収まる頃には花粉症でえらいことになっております。でも、暖かくなるのなら別にいいや。つーても、今度はマッハな勢いで暑くなるわけですわよ奥様。

  

 そりゃそうとしてだ、唐突だけどDSiだっけ?インターネットに繋がるDS。確か、マイクロSDが入るタイプがあったはずなんだけど、あれを買おうかどうしようかと1年以上考え中なう。尚、KORGから出ているアナログ・シンセサイザーをモチーフとしたソフトが欲しい模様。カオス・パッドが使ってみたいのさ。

  

 と、とりとめも無い日記を書いて、とりあえず風呂の順番待ちなう。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曜時代劇 風の峠~銀漢の賦

 来週で最終回だわね。(・∀・)

  

 つか、ぶっちゃけると20代の頃はあまり好きではなかった『柴田 恭兵』さんなのですが、この作品での渋い演技が良すぎてたまらん。何つか、齢を重ねて旨みが増したってな感じでしょうか。 対する『中村 雅俊』さんは、『ゆうひが丘の総理大臣』の頃と変わらない安定感。いや、実際には変わってらっしゃるんでしょうけど、子供の頃から何かの安定感を感じるんよねぇ。

  

 あと、脇役ではありますが、『平 岳大』さんの演技が何気にすごい。一人二役(親子ってな設定)で出ているのですが、最初の歌舞伎者みたいな役をされて、後半では凄く真面目なキャラを担当されておりまして、同じ人がやったとは思えん。

  

 悪役の『中村 獅童』さんに関しては何も言いません。マジで心から嫌いになれそうなキャラを憎らしいほど演じられています。見ている人に憎いと思わせる演技が凄い。

  

 あと、途中で話からリタイアした(=作中で死んだ)十蔵を演じている方がどなたなのか気になって調べてみたところ、元ジャニタレって知って驚いた。つか、ベーシストってのにも驚いた。

  
  

 来週は最終回なので、どんな風になるのか楽しみです。つか、最近の木曜日のNHK時代劇が当たりが多くて楽しいわ。(・∀・)

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK朝のドラマ『マッサン』で有名になった竹原に行ってきた

 竹原に行ってきました。

  

0

   

 どっちがマッサンで、どっちがリタなのかはよく分かんない。(すっとぼけ)

   

 で、毎年この時期に雛祭りをやっているってのと、『いもたこカレー』ってのが新たにできたのと、たまには『いわせ書店』のおばちゃんに会いに行こうと思って、竹原に行きました。何か、4月から映画化されるらしいし。もうね、タイトルからね、ユーミンの『卒業写真』が使われると期待。超期待。一時期福岡県民だった僕としてはかなり(注:福岡県のテレビ番組で"ドォーモ"ってのがあって、その一コーナーでこの曲が使われていたのよ)

  

 で、竹原に到着して、町並み保存地区とは逆方向に歩いて、まず最初に行ったのが『礒宮八幡神社』でした。今日は『建国記念日』ってのもあったので、たちまち神社にお参りしようと思ったのよ。

1    

 んで、お参りしていたらお宮の中から宮司さんが来られまして、お払いをして下さいました。話を聞くに、ちょうど『建国記念日』に関する行事が終わった直後だったらしかったそうです。そこで、偶然僕が参拝していたので、お払いをして下さったみたいです。ガチでラッキーだわ。で、宮司さんとお話をして、御朱印を頂いてから、町並み保存地区へ参りました。

   

 途中で、こんなのを見つけました。つか、こんなのが結構増えていたわ。

 

2

  

で、旧笠井亭からスタート。尚、雛人形の写真の大半がブレブレだったでござるの巻。

3_2

  

 今回は、こんな風な周遊チケットがありました。全部回ると、絵手紙がもらえます。

4

   

 森川亭を残した状態で、一旦道の駅に行って、今回の目的である『いもたこカレー』を食べてみることに。因みに、気になるお値段は980円。

  

5

  

 ガッツリと食べたい方には少なめだとは思うのですが、小食&女性の方には良いかも。尚、ビールは別会計です。重要なのでもう一度言います。ビールは別会計です。 因みに、今日はバスで来たよ。車で来ていたら駐車場が大変なことになっていたよ。

  

 一緒についてきていたミネストローネも具が沢山だったし、満足して店を出ようとしたら

   

店員さん:すみません!今すぐアイス持ってきます!! Σ(゚ロ゚;)

  

僕:(・∀・) エ?

   

 えっとですね、このメニュー、これだけでも十分だと思っていたのですが、

  

6

  

 葡萄のアイスもついておりました。つか、それを知らなかった僕、とまどいを隠せなかった模様。つか、お店の人にこれも一緒なのかと確認してしまいましたわよ。因みに、ここの葡萄のアイスは美味いです。前々からソフトクリームとかで食べているのよ。

 しかし、このセット(くどいようだが、ビールは別会計)で980円は安いな。

  

 尚、カレーはまろやかな感じの味でした。あんまり辛くないかな。

   

 続いて、森川邸。しかし、僕、ここが本当に好きじゃねぇ。

  

7

   

8

  

9

  

 一度で良いから、ご懇意にさせていただいている古民家大好きな建築士の先生とここに来たい。そして、建築に関するあれこれを聞きたい。つか、街づくりメンバーで来たら楽しいだろうなぁ。('-'*)

  

 続いて商店街へ。ここで、昔クジで「ももねこ様」のぬいぐるみを当てたお店「イマイチ」さんへ行ってきました。因みに、広島ローカルの番組でここのお店が出たのよ。でもって、あれこれあったので、お買い物ついでにその話をしてみたら、お店のお姉さん(注;僕よりは年上)が、照れて何かよい感じにパニクっていたので、和みました。(・∀・)

  

 続いて、竹原に来たときには必ず立ち寄る『いわせ書店』へ。もう、顔を覚えてくださってるし。

 で、色々とお話をしたり買い物をしたりしておりました。ここのおばちゃんとお話しするのが楽しいんよ。一度、三原での仕事の帰りに立ち寄ったこともあったなぁ。

   

 で、バスに乗って広島市に戻りました。尚、バスの中では爆睡しておりましたわ。

   

 で、市内で楽器屋さんとかあれこれ観て、本を一冊買って、

  

A

  

一杯だけ引っ掛けて、寝過ごさないように注意しながらバスで帰宅。

  

 で、晩御飯食べて、お風呂に入って、日記なう。

  

 でもって、今夜は、作曲活動を少しだけやってから寝ます。

   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は休暇。そして、旗日。

 つーわけで、珍しく普通の方々と同じタイミングで休暇ですわよ。+.ヽ(・∀・)/゚+.゚

  

 つか、せっかくそんなタイミングなんだから、友達と呑みに行けばよかったなぁ。('-'*)

   

 つか、明日の休暇に一緒に遊ぶ人を探すとかさぁ。声をかければ一人ぐらいはどうにかできるって言うのに。

  

 そんなわけでして、一般の方々と同じタイミングの休暇ですが、一人で日帰り旅行にでも行って来ようかと思います。でも、朝寒いので、起きられないかも。

 
  

 いじょー。

  

 因みに、ここ最近の日記があっさり気味なのは、現在DTM作業をしているからなのよ。えぇ、春先ぐらいには超久々に新曲をアップするかもしれんです。(・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リズム系のお笑いネタに関する、僕の考え

 歌として聴いたらいいんじゃね?

 

 つーわけで、昨今気が付いたら出ているリズム系のお笑いネタに関してです。

  

 最初の1行で全部終わっちゃうんだけど、歌として聴いてみたらそれなりに楽しいとは思うのよ。変わった歌詞のラップ風の曲って昔からあるし。って打っていたら、昔エミネムのCDを買ったのを思い出した。何処に行ったのかな。部屋のどこかにあるのは間違いないのだが。因みに買ったのは『スタン』です。ストーリーが好きだ。

  

 で、長続きしにくいと言われていますし、確かにそうじゃないのかなとは思うんですよ。つーのもね、これがミュージシャンとかだったら2曲目とか3曲目とか作るじゃないですか。これがお笑いだとネタを作らないといけないから、やりにくいんじゃないのかと思うのよ。あと、アップテンポじゃないと難しいってのもあるかもね。しっとりとしたバラード風でリズム系のお笑いをやったらある意味すごいわ。下手すりゃ、アングラになりかねない気がしないでもないが。

   

 何か、他の面白い方法がないかしらねぇ。

  

 以前、「ハードコアちんどん屋」ってのを見たことはあるけど、それはちと違うか。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バン】今更なんだけど【ビーノ】

 バンビーノって言うコンビのネタは結構好き。

  

 昨月あった新年会で教えてもらったんだけど、このコンビのネタは結構好きです。何故かですが、テンポが安定しているところにあるのかもしれません。えぇ、お笑いネタに加えて、音楽としても聴いてみているんですよ。

  

 ダンソンもですが、ハグのゲームネタもリズムが割りと安定している気がして、ある種の現代音楽として聴いても面白いと僕は思います。ダンソン自体は、プリミティブな音楽として聴いてみても面白いんじゃないかなぁ。メロディもあるし。

   

 音楽系のネタは長続きしにくいですが、色々とネタをされてらっしゃるみたいだし、頑張って欲しいな。音楽とお笑いは繋がっているところがあると思うし。古いところだと、やすきよ とか いとこい も独特のリズムがあると思うんよ。

  

 来月の友達の結婚式関係で、このネタやってしまおうか。w

  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒帯になりました

 本日をもって、僕は空手の段持ちになりました。

  

 なので、ストリートファイトは禁止ね。いや、今までもやったことはないけど。寸前まではあったけど。それはそれで問題なのかもしれんが(寸前まで行ったことが)

   

 と、言うわけで、先日執り行われました昇段審査に無事合格いたしまして、晴れて空手道の段持ち、他の言い方で言うと黒帯になりました。

  

 ここまで人生全体で考えると、18年強かけたってことになります。と言いますのも、初めて空手を始めたのが1997年6月でして、2000年3月から数年に渡るブランクがあって、2008年の多分7月から錬心館に入門致しました。実はブランクの間に何があったのかと言いますと、僕が空手をはじめたのはNECの我孫子道場でして、千葉県にあるのよ。えぇ、就職して関東に住みだしてから空手をはじめました。多分、空手関係では結構遅く始めたほうになるんじゃないかしら?因みに、当時26歳。但し、9月になったら27歳になる模様。

 

 ここで唐突に、2015年4月6日の僕が登場。(・ω・)ノ

 

 つーのもだ、読み直していたら『ブランクの間に何があったのか』ってことに全く答えていないことが分かったのよ。何だろ、お酒でも飲んで文章を打っていたからなのか、そもそもあの部分の日本語が変だ。

 で、何があったのか書いておきますと、千葉県から広島県に戻ったことによって、空手の練習が中断状態になったんよ。どこかの道場に通うとかすれば良かったのかもしれませんが、僕のスケジュールにあう道場が当時は見つからなくて、そのうちゴルフレッスンとか通いだしたり、ジムの会員になってそちらでトレーニングとかしており、空手は疎遠状態になったよの。 以上、ここまでは平成27年4月6日の僕がお届けいたしました。年号を和暦にするのか西暦にするのか、統一しろよ。
 
 そして、更に読み続けていたら、ブランクの間に何があったのかをかなり後ろで書いていてもう自分の文章の滅茶苦茶さにあきれ返っている今日この頃ですわよ。そこんところ全部添削してやろうかと思ったのですが、この滅茶苦茶振りが僕のカラーの一つと超開き直りをすることに致しました。結論:酒を飲みながら文章を書くと結構滅茶苦茶になる。しかし、ここの日記の文章の大半は飲酒しながら書いているんだよなぁ。
 
 
 以下、オリジナル日記。

  

 で、実際の僕のことを話すとね、僕は空手からはかなり遠い存在、つか、10代のころに『大人になったら空手を習って、黒帯になるんだ』とか言ったら、間違いなく気が狂ったと思われても仕方が無いほど、虚弱でした。喧嘩して、僕に負ける人がいないレベル。つか、運動できん。つか、クラス対抗の球技大会で、僕だけ出させてもらえず、でも全員出すのがルールってのがあって、相手のクラスからは僕を出せといわれて、僕のクラスは何か色々と言って結局僕を出場させなかったりとか、まぁ、色々とあって僕は集団嫌いになりましたよ。ここんところは、激しい愚痴になるので割愛。

 でも、就職して空手を始めて3年ぐらいしたら、社内の球技大会で勝ちに行くメンバーに選ばれたりしていたり。世の中、マジでどうなるか分からん。マジで。

  

 で、僕が何ゆえに空手を始めたか、です。人が行動を起こすときには何かの理由があるはずですし、僕にも動機はありました。そこで、段を頂いた今日(正確には、昨年末で承諾がおりていたそうです。ソースは、今日いただいた免状から)、僕が空手を始めた理由を全部書きます。以下、26歳当時の理由。

 

・昼休憩が暇。何かやりたい。 → 廊下を歩いていたら、派遣社員もOKってな感じで募集しているポスターを見かけたので、出向の社員もOKだろうと思った。

・仕事がプログラマなので、体を動かしたくてたまらん

・どうしても仕事場の周りが、出向元の社員で固まる。こんなに沢山の人がいるところ(NEC 我孫子)にいるのに、何で狭い範囲だけにいなくてはいけないのか。否。

・筋金入り(遅くとも6歳から)の「いじめられっこ」なので、人生を変えたい。

・音楽が趣味で、(当時)特にヘヴィ・メタルが大好き。しかし、音楽をやっているだけでは真のメタルにたどり着けないのでは無いのかと思い、格闘技をやろうと思い立った。

 

 一番最後の理由が、何かアレですが、マジで動機のひとつだったのよ。メタルを極めるためにも空手を始めたってところはあるの。それは間違っていないと、今も思うよ。

  

 そんな感じで、一度練習を見学に行ったのだけど、『うん、これマジ無理』と思った僕。K監督に「ありがとうございました」と言ってそっと去る予定だったのが、両肩をがっしりとつかまれて『明日から、来るよな?w』と言われ、反射的に『はい』と言ったので、次の日から練習に参加した僕。『はい』と言ったからには、行かないといけないと思った僕、有能。

 

 いや、マジでここで運命変わったと思うんよ。つーのもね、元々いじめの対象になっていたってのもあって、夢の中でもいじめられるってのがあったんよ。まぁ、トラウマよね。でもね、頑張って鍛えていくじゃないですか。そうすることによる日々の積み重ねがあったからなのか、ある日見た悪夢で苛められていたのですが、夢の中なんだけど遂に殴り返すことをやったんですよ。これね、馬鹿馬鹿しいと思われるかもしれないのですが、夢の中ですらも負けていた僕が、遂に反逆をした瞬間だったんですよ。今でもはっきりと覚えているのですが、この夢を見ているときに同じ動きをして、殴りかかったときに右手を布団の中から突き出して、そこで目が覚めて、天井に向いている拳を見たときに、

 

あ、僕、変わった

  

と、口に出しました。その日から、イジメにあう夢はあんまり見ていないんじゃないかな。30代後半からは無いと思うのだが。

   

 で、人生で色々とあって、関東から広島に帰ってきました。ちょっと色々と疲れたので、あまり他人とは密に接しない生活を選び、仕事はしているものの、プライベートにおいては殆ど知り合いがいないという生活を数年間行っておりました。あ、ネットでは知り合いは結構おりました。根が社交的なのかしらね、僕は。ヒッキーだと思うのだが。

  

 そしてある日、同業者の社長様が僕が(当時)空手の経験者ってのをお知りになり、合気道を一緒にやろうと声をかけて下さいました。因みに、その社長様ですが四段です。下手な攻撃すると間接のひとつぐらい余裕でおかしくなるよ。

 で、合気道の練習を最初にやっていたのが、亀山公民館ってところでして、そこで半年ぐらいはやったんじゃないかな。いや、最初のころは流浪の民だったのよ。色々と使える施設が無くってねぇ。

 で、掲示板とかがあるのですが、ある日そこを見ていたら『健康空手教室』ってのが目に入りました。実は合気道を始める前のことなのですが、スポーツジムの会員になって通っていたのよ。でね、その中のプログラムで格闘技の動きを使ったメニューに参加していたのよ。昔とった杵柄ってな感じで。つか、動きが馴染むんよね。

 で、ある日、公民館の管理人の人に『健康空手教室』の代表者の名前と連絡先を教えていただき、意を決して電話をしてみました。因みに、空手への復帰を考えていて、事務所から一番近くてスケジュール的にも問題無いところがここだったのよ。で、一度見学に行くことに。

  

 見学をして何となく動きが分かった(昔とった杵柄)のと、確かこの時に教えていただいたと思うのですが、この流派(当時は、まだ名前とか覚えきらん)は、型が(拳手法は除いて)つしかないってのを聞いて、『これなら行けるかも』と思い、入門することに致しました。つーのもね、僕ね、記憶力が低いんよ。中々物事を覚えられないの。だから、小学生のころから社会は苦労したわよ。発想力はあるとは思うんだけど、記憶力がねぇ。あと、空気を読むことは無理。そんな風に生まれたから無理っす。前頭葉で状況を判断しながらその都度どう動くかを決めております。頭悪いと、マジで生きていくのが大変。
 
   
 話を戻して、雰囲気も良いのでこの道場に通おうってな感じで決めちゃいました。
  
 
 で、たちまち合気道の胴着を着て参加した僕。昔のNEC時代の癖で、気合を思いっきり入れたら、主に子供たちが「????」ってな事になった模様。いえね、僕ね、地声だけは大きいので、せめてものの武器として、気合だけは大きく入れるようにしていたのよ。使えるものは使わなきゃ。
  
  
 そんなこんなで、色々とありました。それに関しては、今度このブログのカテゴリーに『空手』を追加しようと思いますので、そのときにでもお楽しみいただけたら、です。
  
   
 これからの僕の考えとかは、また来週にでも。気が付いたら日曜日になっているし。
 
   
 
 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い。エアコン動かしているのに寒い。

 もうね、サッシのガラスを2重ガラスにするしかないかね。

  

 つーわけで、暖房を炊いているのに寒いです。一応、部屋の空気を動かすようにはしているのですが寒いです。つか、部屋のガラスがペアガラスでは無いのに、床から空気を循環させるようなことをやったら意味がないか。今、気が付いた。

  

 そんなわけで、部屋の高い位置にサーキュレーターを置いてみました。これで、部屋全体が暖かくなってくれると良いのですが。尚、タイピングで『暖かい』って打とうとしたら、『あたたた』とかなって、どこかの北斗な拳になってしまうので、この時期は注意が必要だ。

  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱衣マージャンゲーム

 いきなり、ハレンチなタイトルでスマン。

  

 でだ、タイトルにある『脱衣マージャン』ゲームなのだけど、さっきふと思った(今日の日記のネタどうしようかなと思いながら、ふと思った)のだが、このジャンルのゲームってまだあるのだろうか。あの、もう少しで良いところ行きそうになったら、ゲーム側が途端に強くなったりする世の中の理不尽を叩き込むようなあのゲームが。尚、花札のゲームだとそこまでシビアでもなかったので、昭和の時代に色々とお世話になりました(何のだ)

  

 で、今もあんな感じの脱衣ゲームは....まぁ、あるでしょう。同人ゲームとかでわさわさあるとは思うのよ。でもね、昨今のゲームセンターにあるのかどうなのか。何となくですけど、無さげですね。昨今のゲームセンターは健康的になっちゃいましたからねぇ。良いことだとは思うのですが。でも、あの床がコンクリート剥き出して、なんともいえないアンダーグラウンドな雰囲気を持ったゲーセンはもう無いのかもしれんですね。つか、逆に昭和を体験できるってな感じでそんな店ができたら、一度ぐらいは行くかもしれん。アウトランと、アフターバーナーと、ピンボールを置いてくれれば。あと、ギャラクシー・フォースも。

   

 ふと、昭和のエロスが懐かしくなった今日この頃。皆様にとっては、超どうでもよいことと、思われますが。w (゚∀゚)

  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人放課後ティータイムなう

 日本語訳:DTM作業なう

  

 つーわけで、今日は休暇であれこれあったのですが、こんな時間(午後11時41分)までDTM作業をしておりました。おかげさまで、1曲完成しそうな勢いです。

  

 つか、休暇ぐらい早く寝ろよ、僕。

  

 尚、先週一旦完成させた曲とは別ね。4曲で組曲風にする予定なのよ。

  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思わぬ再開

 驚いたわよ。(゚∀゚)

  

 今日、仕事などで色々と遅くなりました。で、その後で晩御飯の材料を買いに近所のスーパーへ行きました。で、そこのスーパーね、メンバーズカードとかあって、お買い物をするとポイントが付くようになっているのよ。まぁ、ここまでは普通に良くある話なのですが、そのポイントカードを作成するためには手数料がかかるのね。で、実は数年前に作成はしたのですが、どこにいったのかわからなくなって、そのまま放置していたのよ。で、今日、そのスーパーの酒屋さんに行った時なのですが、

   

店員さん:ポイントカード作りませんか?

  

僕:あ、別にいいです(お金かかるし)

   

店員さん:未だと無料でお作りできますよ。 (b^-゚)

  

僕:あ、作ります。(゚∀゚) (即答)

  

店員さん:うわ!(返事、即答すぎるわw) (゚∀゚)

   

ってなことがありまして、ポイントカード作成いたしました。さっきまで、メンバーズカードと書いていたのに、途中からポイントカードとか書いておりますわよ、ここの人は。日本語滅茶苦茶。

   

 で、申込書を書いて、渡してちょっとして店員さんが一言。

  

店員さん:私のこと、わかります? σ(・∀・) (因みに女性)

   

 僕選手『えーっと、どちらのお客様だったっけ?』状態だったのですが、2~3秒ぐらいして、『ひょっとして、中学時代は同じ塾で、高校は同じところに行った人じゃなかろうか?』って気がしてその旨をたずねてみると、ビンゴでしたわよ奥様。

  

 尚、僕の苗字と生年月日で分かったそうな。つか、同じ町内関係にいたのか。これは驚きだ。

  

 因みに僕選手、すぐに苗字を思い出すことができなくて、その店の中でほかの用事をしている間に思い出したものの、その旨を言おうと思ったら接客中だったのでおとなしく帰宅した模様。

  

 世の中色々とあるよね。

  

 尚、小ネタとして、今空手をやっていることを話してみました。いや、学生時代の僕からは予測できないことなのよ。僕の学生時代だけをご存知の方は、高確率で驚きます。えぇ、とっても。

 
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は、実際には『アニオタ』では無かったのではないのかと思った日

 そりゃそうとしてだ、昨日、ナチュラルに日記投稿を忘れていたわ。w (゚∀゚)

   

 で、本題。話は、先週の水曜日に遡ります。

  

 休暇でしたので、色々とお店をめぐっていたのですが、某中古専門店に行って何気なくワゴンセールを見ていたら、

  

Dsc_0463

  

本来900円のところ、300円でゲットしたわよ。しかも、2個。これで、過去集めてきた"けいおん!"絡みのクリアファイルを一箇所にまとめる事ができる。ありがたや、ありがたや。

   

 で、ウキウキしながら帰宅したのですが、この時にふと思ったのですが、僕がマジで追いかけたアニメ作品って、「けいおん!」「たまゆら」ぐらいしか無いんじゃないかしら?

   

 『たまゆら』は舞台が広島県ってこともあり、車で行けば1時間半ぐらいで到着できるってのもあり、割と通っていたりするし、『けいおん!』に関しては冗談抜きでどこまでお金をつぎ込んだのかってな感じですし。8万5千円ぐらい出して、ベース買っちゃうし(ライブとかDTMで使っているから、元は十分に取れているとは思うのですが。つか、それが本来の使い方だろうに)。ここまで、あれこれやった作品は無いんよね。つーても、これら以外に好きな作品はあるよ。結構たくさん。

  

 ただ、思ったのが、理性を飛ばすってほどでは無いにしても、ここまで思い入れを持てる作品がどれくらいあるかと言うと、先にあげた2つぐらいなんよね。まるで、中学生のころにビートルズに熱狂したころの様ですわ。

  

 そんなところから、僕はアニメは好きだけど、アニメオタクじゃなくて、アニメの中の『けいおん!』と『たまゆら』のオタクなんだろうなぁ、って思い出しました。元々、軽音学部(大学時代)や、写真部(高校時代)に属していたってのもありますし。

  

 自分の人生と何らかの関係があるから、あそこまで嵌ったんじゃないのかしら。('-'*)

   

 尚、ブームは既に過ぎたとは思うのですが、未だに『けいおん!』は好きです。多分、この人生で最初で最後のアイドル(とは違うとは思うが)関係に嵌ったんじゃないかな。

   
 

 たまにはいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »