« 木曜時代劇 風の峠~銀漢の賦 | トップページ | 風呂の順番待ちなう »

背中が痒い

 空気が乾燥してやがる。(・_・;)

  

 つーわけで、生まれつき肌が弱い人間が背中にかゆみを覚えながら日記を書いておりますわよ。つか、寒さでタイピングが上手くできん。暖房効かないなぁ。

  

 因みに、手はカサカサです。そして背中の痒みが収まる頃には花粉症でえらいことになっております。でも、暖かくなるのなら別にいいや。つーても、今度はマッハな勢いで暑くなるわけですわよ奥様。

  

 そりゃそうとしてだ、唐突だけどDSiだっけ?インターネットに繋がるDS。確か、マイクロSDが入るタイプがあったはずなんだけど、あれを買おうかどうしようかと1年以上考え中なう。尚、KORGから出ているアナログ・シンセサイザーをモチーフとしたソフトが欲しい模様。カオス・パッドが使ってみたいのさ。

  

 と、とりとめも無い日記を書いて、とりあえず風呂の順番待ちなう。

 
  

 いじょー。

|

« 木曜時代劇 風の峠~銀漢の賦 | トップページ | 風呂の順番待ちなう »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 背中が痒い:

« 木曜時代劇 風の峠~銀漢の賦 | トップページ | 風呂の順番待ちなう »