« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

8月も終わりかぁ

 しかし、涼しくなったわ。ここ最近、雨ばっかり降っているからねぇ。('-'*)

  

 って、さっき「雨ばっかり」って書いたけど、まぁ、降ってくるのはこの時期は雨よね。雪が降ったら大変なことになるし、槍が降ってきたらそこらあたりが大惨事なう になるわ。

  

 しかし、よー降るのぉ。もう外では、秋の虫が鳴きだしましたわよ。窓を開ければクーラーよりも部屋が冷えます。つか、もう、クーラーの季節は終わりかしら。

  

 さて、明日から9月です。どんな月になるのでしょうか。

  

 たまには、物凄くラッキーな月とか来て欲しいわ。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『たまゆら』を観にいこうかなと思っていたのだが、

 ついうたた寝して、目が覚めたら出発時刻を大幅に超えていた件について。

  

 仕方ない、水曜日に行こう。ちと用事があるから午後12時半ぐらいスタートの分になるが。

   

 しかし、うたた寝が結構凄かったなぁ。寝汗かくとは思わんかった。やっぱ、なんだかんだ言っても、昨日の練習はきつかったのかしら。

 
  

 今日は、それぐらいしかネタ無いっす。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の空手日記

 今日の、錬心館安芸地区本部広島北道場の練習報告書に見せかけた日記が始まるよー。尚、これ、それなりに目は通されている可能性が普通にあるよ。

  

 で、今日の練習メニュー。

  

 前半は、基本と拳手法を。僕は、新しく入ってきた小1の男の子を教えていました。やっぱ、最初はみんな軸が乱れまくるわね。僕もそうだし、きっとみんなそう。空手だけではなく、他のスポーツでもあるあるだと思うよ。ゴルフをされてらっしゃる方はコースで痛感することもあるんじゃないかしら。

   

 後半は、新人君の指導をM田母さんに交代していただいて、僕は先生と一緒に有級者の型の指導を行っておりました。南光・半月・汪輯・鎮東の順ね。

  

 半月では最初の1回目は一緒に打たせてもらいました。その結果、鉄槌の後の一連の動きで、右側面が前のときはボチボチできるのですが、続いての左側面が前のときの『蹴って下段、突いて中段』のところがわしゃくしゃってのに気が付いたわよ。特に中段部分。左手を引いたときに腕が寝てるやん。寝るなよ、立てよぉ。il||li _| ̄|○ il||li

   

 何か、僕、自分の型を凄い例えでけなしていたのだけど、その例えが思い出せない。(゚∀゚)

   

 汪輯は指導のみで。手刀を出しながら足を開いていくところで、色々と。まぁ、僕も苦手なんですけどね。えぇ、足を開き過ぎちゃうのよ。直さねば。

  

 鎮東は僕も参加しました。そう言えば、半月もだったけど、僕、テンポ速いよ。もう少し間を持たせよう。つかテンポに関しては、有級者の中高生の方が明らかに上手い件について。僕には、勢いと気合だけしかないです。えぇ、その二本立てだけでどこまで行けるかですわよ。行ける所まで行けば良いんじゃないのかなとは思うんですけどね。行き着くところまで行ったら考えよう。尚、数学に関しては限界まで行ったことがあります。テイラー展開から先は全く分かりません。無理です。理解できません。挫折ではなく、座礁いたしました

   

 話を戻して、後半が終わってからスクワット前蹴り40回。意地でどうにか。

   

 居残り練習は、今日はミットで。先生が左右中とミットを動かしたり、動かさなかったりするのに合わせて突いたり蹴ったり。これ、意外と体力使うのよね。良い練習になったわぁ。つか、抉るような蹴りを出したいわね。つか、出さなきゃ。

   
 

 以上、今日の練習日記でした。

  
 

 あ、そうそう。白帯の子が青帯になって、黄帯の子が緑帯になったよー。「りゅうた」は結構前から期待しているからなぁ。これからも頑張って欲しいなぁ。因みに、彼に期待した理由ですが、練習中にトイレに行きたいと言う子がいた時、それに追従する子が多い中、彼は行かなかった(正確には、本当に行きたかったのか1度だけ行ったことがある)のよ。根が真面目なのか、やる気が強いのか、「この子は伸びるわ」と数年前だけど思ったのよ。んで、案の定ってな感じです。この子、つか、あいつは多少の難しい注文にも自ら取り組むからなぁ。「拳手法、踵をつけずにやってみぃ」って指導しているときにみんなに言ったら、彼はちゃんとそれを実践しているんよね。因みに、踵をつけさせない理由は後ろに体重を乗せないようにする為ね。あの努力と言うか、打ち込む姿は大人も見習うべきところがあるかもしれん。これからもずっと続けてもらったら、3~4年後が楽しみだわ。 他の子も色々と楽しみなところがあるけどね。ま、それはまた練習に来なさったときの話。

 
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMF2015,ゲームピースやろうぜ! <イベント告知>

 広島県呉市に御在住されてらっしゃる(はずだ)音楽家"寺内大輔"さんから、大阪で執り行われる音楽イベントの通知が届きましたので、こちらでも宣伝させていただきます。

  

 僕自身も、寺内さん絡みの演奏会とか何かに参加させていただいたことがあるのですが、この方、音楽に対するユニークな視点及びパフォーマンス等をされてらっしゃいまして、一度は参加される価値はあると僕が太鼓判を押させていただくような方です。「てめぇ、何様のつもりだよ」って言われても仕方ないような書き方ですが、実際の僕も多分、相当なアレですからねぇ。ど素人なのに、広島で行われたコブラにプロ&セミプロの人に混じって演奏して、尚且その場を仕切ろうとした人なので。えぇ、歩く迷惑。

  

☆☆☆ 以下、メールからのコピペ (但し、色づけとか強調及び改行調整は僕が行いました) ☆☆☆

皆様、こんにちは、寺内大輔です。
(同報メールにて送らせていただいております。今後、このようなメールが不要の方は、ご面倒ですがこのまま返信してください。適切に対応いたします。)

残暑お見舞い申し上げます
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、このたびは、CMF(Creative Music festival)2015のご案内をさせてください。今年は、「ゲームピースやろうぜ!」と題して、ゲームピースを演奏しまくるという二日間を予定しています。2015年9月26日(土)と27日(日)、場所は、新大阪ココプラザです。
今回は,私も講師を務めています。

皆様のご参加をお待ちしています。

詳細は,以下のとおりです。+++++++++++

CREATIVE MUSIC FESTIVAL 2015
クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル2015

テーマ:ゲームピースやろうぜ!

ジョン・ゾーンの《コブラ》(アウトロー版),ブッチ・モリスの《コンダクション》,ジョン・スティーヴンスやトレヴァー・ウィシャートなどによるゲームピースを,参加者全員で演奏しまくりましょう。フェスティバルの最後には一般公開のコンサートも予定しています。全くのドシロウトから経験豊かな方まで,どなたでも参加大歓迎!

日程(ワークショップ):2015年9月26日(土)13時~27日(日)17時
日程(公開コンサート):2015年9月27日(日)19時開演
会場:ココプラザ(大阪市東淀川区東中島1-13-13)講義室405/406
   ・JR京都線「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩約5分。
   ・地下鉄御堂筋線「新大阪駅」下車、中改札より徒歩約10分。
    http://www.kokoplaza.net/access.html
講師:寺尾孝太,橋本知久,若尾裕,寺内大輔
募集人数:約20名(15歳以上の方ならどなたでも参加できます)
ワークショップ参加費:2日間で7,000円。1日のみの参加をご希望の方は
事務局にお問い合わせください。
公開コンサート入場料:1,000円(ワークショップ参加者は無料)
主催:クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル(CMF)
後援:日本音楽即興学会

SCHEDULE
1日目 9月26日(土)
13:00 受付
13:30-14:00 オリエンテーション(寺内大輔)
14:00-15:00 T. ウィシャート:サウンドファン1(若尾裕)
15:10-16:30 J. スティーヴンス:サーチ&リフレクト1(寺尾孝太)
16:50-18:10 J. ゾーン:コブラ(アウトロー版)1(寺内大輔)
18:20-19:40 休憩(夕食)
19:40-21:00 L. ブッチ・モリス:コンダクション1(橋本知久)

2日目 9月27日(日)
9:30-10:30 T. ウィシャート:サウンドファン2(若尾裕)
10:40-12:00 L. ブッチ・モリス:コンダクション2(橋本知久)
12:00-13:00 休憩(昼食)
13:00-14:20 J. スティーヴンス:サーチ&リフレクト2(寺尾孝太)
14:30-16:00 J. ゾーン:コブラ(アウトロー版)2(寺内大輔)
16:00-17:00 コンサートの段取り確認
17:00-19:00 自由時間
19:00-21:00 コンサート

*時間は変更することがあります。

ワークショップについて

《サウンドファン Sound Fun》

トレヴァー・ウィシャート Trevor Wishart

イギリスの作曲家のトレヴァー・ウィシャートさんは主に電子音響音楽の作曲家として有名ですが、若いころは子どもやコミュニティーを巻き込んだ参加型の音楽活動をよくしていました。サウンドファン(音の遊び)は彼独特のユーモアとちょっと前衛音楽っぽい雰囲気が入り混じった、とても楽しいゲームです。私はずいぶん昔にこの自費出版のような冊子を手に入れて以来、大学の授業などで勝手にやってきました。その後彼が日本に来たときに、これのワークショップをしてもらったのですが、私がやっていたのとさほど違わなかったのでほっとしたことを覚えています。その後音楽之友社から翻訳が出版され(『音あそびするものよっといで』)、音楽教育の世界でぼちぼち使われるようになりました。みなさんと思いっきり楽しみたいと思います。
(講師:若尾裕 Yu Wakao、音楽研究家)

    

《サーチ&リフレクト Search and Reflect》

ジョン・スティーヴンス John Stevens

「楽器がうまく演奏できなくてもいいじゃないか。何か1つ音を出してごらん。」と一緒に音楽をすることをもちかけたのはイギリスの音楽家ジョン・スティーヴンスでした。演奏経験の有無やその技術に関わらず、そこにいる人たちが一緒に音楽ができる方法を追求していったのがスティーヴンスでした。今回のワークショップでは彼の著書『Search and Reflect』に示された作品を参加者のみなさんと共有し、みなさんとの音楽づくりを楽しみたいと思います。
(講師:寺尾孝太 中学校音楽教諭)

  

《コブラ(アウトロー版)Cobra (outlaw version)》

ジョン・ゾーン John Zorn

《コブラ》は,アメリカの作曲家ジョン・ゾーンによって考案された,楽器編成の指定のない10名程度の集団即興演奏のためのゲームです。カードやジェスチャーを駆使し,白熱したコミュニケーションを展開させながら演奏するこの作品は,ゲームピース史に燦然と輝くスリリングな作品です。今回のワークショップでは,《コブラ》の基本的なルールをベースとしながら,参加者からの提案をもとにルールをどんどん改変してみようと思います。どんなルールが出来上がるかは皆さん次第です。
(講師:寺内大輔 Daisuke TERAUCHI,作曲家・即興演奏家)

     

《コンダクション Conduction》

ローレンス・D・ブッチ・モリス Lawrence D. "BUTCH" Morris

コンダクションはローレンス・D・ブッチ・モリス(1947-2013)が考案した、ハンドサインとジェスチャーによる指揮された集団即興演奏の手法です。ポスト・フリーインプロビゼーションとして、指揮者を即興の中に復活させたモリスは、尺八、ネイなど伝統楽器からターンテーブルまで、世界中の音楽家と交流し、この指揮法を発展させていきました。修正と構築、編集と加工を、奏者と指揮者が協働でリアルタイムに行っていく音楽は、その作曲プロセス自体を見る楽しみも私たちに与えてくれます。このCMF2015に集まる皆さんの創造性が、コンダクションというシステムを動かす原動力となります。
(講師:橋本知久 時間芸術家)

   

楽器について
原則,どのようなものでも持ち込みOKです(大きなもの,特殊なものは,事務局にご相談ください)。会場にはピアノはありませんが,電子キーボードが一台ございます。アンプ等が必要な方は,事務局にご相談ください。

公開コンサート(9月27日19時開演予定)出演について原則,ワークショップにご参加頂いた方全員が出演者になりますが,強制するものではありませんのでご辞退頂くことも可能です。

お申込みについて 
9月21日(月)までにお申込みください。お申込みの状況によっては、早めに締め切る場合があります。9月22日(火)以降のキャンセルはキャンセル料がかかります。お申し込みの際は,お名前,ご連絡先を明記の上,事務局までメールまたはお電話ください。

お食事について
フェスティバル中のお食事は,各自でとっていただくことになります。会場近辺には,レストランが多数ございます。なお,会場となるココプラザへは基本的に飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

宿泊について
宿泊につきましては,2通りの方法がございます。
1.近隣のホテル等をご自身で手配してください。
2.ココプラザと同じ建物内の新大阪ユースホステルの宿泊を,数名分,CMF事務局が予約しています。安価で宿泊できますので,ご希望の方は
事務局にお申し込みください(先着順ですのでお早めにお申し込みください)。http://osaka-yha.or.jp/shin-osaka/information

お振込【ゆうちょ銀行】 
五一八(ゴイチハチ)支店 口座番号:0844520 
クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル

過去のブログ
http://cmflog.blog134.fc2.com/

   

☆☆☆ 以上、コピペ ☆☆☆

   
  

 うわ、コブラやるんか。しかも、フリーダムバージョンかぁ。これは楽しい(断言)たちまち、楽器が弾けて、何か即興とかやってみたい方がいらっしゃったら参加を強くお勧めいたします。大丈夫、どうにかなる。どうにかならんかっても、それが作品だ! 尚、僕選手、全員の演奏を止めてギターを床に叩きつけるってなパフォーマンスをやった模様。つーても、ボディの一番丈夫な部分で床に当てるってな感じね。そのギターも、今年の誕生日で26歳ですわよ。下手すれば、僕よりも僕のことを知っている存在ですわよ。尚、昨今のDTM作業のギターの大半がこのギターね。

 
  

 御都合が付く方、是非とも。ご覧になられるのも楽しいですが、ぶっちゃけ寺内さんが絡むイベントは、参加したほうが楽しいよ。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっぴりだけ涼しくなってきたような気がする

 つーても、今夜は昨晩ほどは冷えないみたいね。

  

 そろそろ、日が短くなってきたのを実感している今日この頃。午後7時にはもう結構暗くなっているよね。つか、もうそろそろ秋かぁ。秋は色々とイベントがあるから、あっと言う間に過ぎて行きそうだよなぁ。年末も近いな。

  

 つか、今年も残すところ4ヶ月か。つーても、12月になるとバタバタとするから、実質3ヶ月みたいなもんよね。

  

 要するに僕が何を言いたいかと言うと、今日も特にネタが無いってことだ。天候の話に逃げたときは、高確率でネタが無いってことだからなぁ(僕の場合。逆に気象庁とかだと天気のお話がメインよね)

   

 しかし、昨日水曜日だってのに働いたから、曜日感覚がちょっと変。

 
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前中はお仕事だった休暇の日記

 タイトルに書いているように、午前中はお仕事でした。尚、個人的に休暇が潰れても構わないので、一日でも早くやっておきたかった業務だった模様。

  

 以下、箇条書きを目指す。

  

○今日に仕事を入れていたので、昨晩は早々に寝ることにしていたのですが、休暇前ではあるし、お酒を呑んでいたらお友達からお仕事関係の依頼のお電話をいただきました。尚、酔っていたので内容を滅茶苦茶に覚えていた模様。ダメ過ぎるのだが、僕。il||li _| ̄|○ il||li

  

○午前中はお仕事。プラチナお仕事モード。

  

○一端帰宅して、今日は「ふかわの湯」に行ってみることに。→

  

○つか、お友達関係の中では、僕は休暇ごとにどこかの銭湯に行っているのが当然ってな感じになってきております。つーのもだ、風呂から上がったら電話ちょうだいってな感じのメッセージが入っていたのよ。w (゚∀゚)

   

○で、風呂上りにお友達に連絡して、業務関係の調査依頼を頂きましたわよ。ヽ(ィ・ェ・ァ)ノ

  

○続いて、CDをレンタルしてきました。因みに、坂本真綾さんと、アルバム・リーフを借りてきました。

  

○で、帰宅して、お酒呑みながら日記なう。

  
 

いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふかわの湯

公式サイト:  

   

料金:700円。公式サイトにある割引券を印刷して持っていったら、100円バックしてくれます。券を購入してからフロントに提示してね。

   

脱衣所:普通です。100円返却ロッカーなので、100円必要。あと、靴箱も100円返却ロッカーね。ドライヤーは4分20円。

  

飲み水:露天水風呂の横で流れている水のところに柄杓があったのだが、これってひょっとして飲み水だったのだろうか。あと、露天コーナーに自動販売機があります。これは珍しい。

   

洗い場:敷居無し。温度調節無し。椅子は、固定された石で出来たベンチ風。

   

露天風呂:大人4名ぐらいでいっぱいかしら。肌と肌を密着させたらもっと入るだろうけど。あと、珍しく露天水風呂があり、露天コーナーにミストサウナがあります。

  

室内風呂:大き目の浴槽に、色々なタイプのがあります。イベント風な箇所もありまして、今日は「別府」ネタでした。何で、別府で緑色なのか疑問ですが。

   

お湯の印象:温泉ってなっているけど、普通のお湯にしか思えないぐらい普通。

   

サウナ:有り。露天コーナーにミストサウナ。2階に遠赤外線サウナと塩サウナ。でも、塩サウナに塩が無かったんだけど。遠赤外線はそんなに暑くなかった。ミストサウナは変に暑かった。全コーナー時計は無し。遠赤外線コーナーに砂時計とテレビ有り。塩のテレビは2015年8月26日時点では故障中。

   

水風呂:有り。露天コーナーは1人しか入れないみたい。2階のは普通な大きさ。

   

館内のお店:食事所と自動販売機があります。

   

近隣のお店:意外と無い。

   

休憩室:休憩室ってな感じのところは無いのですが、畳コーナー的なところはあります。

   

特記:ここに来るまでの道の一部がちと狭いです。何とか離合できるってな感じ。お店の問題じゃないんだけど、ちとお客さんのマナーが気になったわ。サウナを出てから汗を流さずに水風呂入る人がいたし。あと、公式サイトにある黄土房が無かったのだが。これって、女湯にあるのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強風

 台風が珍しく直撃しましたわ。

  

 つーわけで、今日は朝から強風でした。

  

 でも、今日は午前中に遠く(埼玉県)からお客様がお越しになられる予定でして、色々と事前準備をしておりました。んで、お客様が無事到着されて、それから業務をあれこれと。尚、その時刻は台風が超接近していた時間帯だった模様。いやぁ、色々なものが外を低空飛行していたわ。

  

 んで、業務が終了して、お客様が御帰宅されてから残りの業務をやっていたのですが、外が穏やかになったかと思ったら、いきなり強風が吹き荒れたりして、何か謎な天候でした。

  

 帰宅時に道端に有る温度計を見たら、出社時には26℃だったのが帰宅時には24℃でした。こんな感じで、ゆっくりと秋はやってくるんでしょうね。

 
  

 いじょー。

 
  

 尚、明日は通常なら休暇だが、仕事が入った模様。先手必勝だからね。多少はね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記を忘れて、ゲームをしていた件について

 因みに、ソボクエ-Soboku Quest- って言うフリーゲームです。2~3時間で終わると思うよ。

  

 このゲーム、エンカウント率が非常に高くて、下手すりゃ数歩歩くと戦闘ってことになります。その代わり、その分経験値とかアイテムとかお金が入ってきます。

  

 全体的にコミカルですが、サブストーリーだけはホラー展開になっております。元々、この作者さんホラー物が得意みたいね。

  

 何か、倒錯したような展開もありますが、よろしかったらどうぞ。

 
 

 以上、今日、長年お付き合いさせている方が実は爆心地から約1.5kmの所におられて、運良く助かったけど、本当の地獄絵図を見られたとの体験談を聞いた僕がのんきに今日の日記を書きました。この事をメインにするには、僕は能天気すぎるし、そもそも文才が無い。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の空手日記

 今日の、錬心館安芸地区本部広島北道場の報告&日記がはじまるよー。しまった、写真を撮ろうと思っていたのを忘れていた。

   

 んで、まずは僕の日記から始まっちゃうのですが、今日は実は僕はお休みの予定だったのね。で、お友達の家で業者間でのバーベキュー大会を行う予定だったのですが、ホストのお友達が夏風邪をひいてしまって、延期になったのよ。結構大変だったみたいだけど、そろそろ落ち着いてきたみたいでよかったわよ。今度は、9月5日にやろう! 理由:僕の誕生日イブ (゚∀゚)

   

 んで、今日の練習。

  

 今日は基本を前半に行いました。基本の後に拳手法を5回ほど。段々スピードアップして、5回目は左拳手法で。

  

 後半は先生は中学生&高校生の指導をされてらっしゃいました。途中、水休憩のときに見ると約束組手をされていたみたいね。

   

 僕と、M夫婦は小学生以下を指導しておりました。M夫婦には小学生色帯を。僕は、初心者を担当いたしました。で、初心者ですが5歳は何かと大変、と言うか、集中力が無いのが当然だとは思うのよ。会話が成り立たないのも当然だとは思うのよ。だがしかし、これは空手の練習だし。もうね、何とか色々と頑張ってみました。でも、途中で、小1の子が余りにもマイペースにダラダラとしていたから、僕選手真面目に怒った模様。尚、怒るのは基本的に嫌い。まぁ、好きな人もいないか。

   

 5歳の子が2名と7歳が1名ってこともあったので、ちょっと早めに打ち切って、色帯の子達の練習を見学させました。その間、色帯の子に横から指導を入れたりしておりました。みんな!中断受けをするときには手先ではなくて、顔の前(から若干後ろ)までちゃんと腕を引くんだ! 尚、僕選手、先生からそれを結構指導されてやっと直って来た模様。

   

 練習が終わってから、居残り練習を。

   

 半月×2、南光、汪輯、鎮東×2 ほど行いました。半月って何と言うか、破壊力重視な型な気がするなぁ。RPGで例えると、ハンマーとかでの攻撃かしら。逆に、鎮東は筋を限界まで伸ばすってなイメージが。見た目以上に体が動く気がしてきた。RPGで例えると弓か? 全部の型をRPGの武器で例えてみると楽しいかもしれんなぁ。

   
   

 何を言っているんだ、僕は。

     
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメだったか

 例の事件の速報を見て、唖然としてしまい、何もネタが浮かばない。

 

 やれんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大規模土砂災害から1年

 個人的には、あれは水曜日だったので、あれから何週間って考える癖のほうが今は強いです。

  

 で、あれから1年。暗算してみたら、52週と1日かな。この1年間色々とあったわ。ありすぎたわ。ストレスが原因で網膜が徐々に剥離していったときは、もう何もかも諦めかけたわ。因みに、強いストレスがかかるとどなたでも起こりえるらしい症状なので、みんなも気をつけてね。尚、しばらく放置していたら治る模様。でも、眼科の先生に症状などを教えてもらうまでは、絶望状態だったわよ。

   

 1年前の今頃は、自棄酒あおっていますな。

  

 あれから、1~2ヶ月の間行政とやりあったり、現地立会いやったり、無料相談会に出席したり(僕が相談を承る側ね)。つか、よくあの状況下でマメに日記を書いていたな。ある意味凄いわ。体の異変が半端無い時期だったのに。

  

 そして、今日も結構雨が降ったわよ。車で用事をしているときに一時期にだけど豪雨になったときには正直困った。

   

 とは言っても、雨が降らないとそれはそれで困るんだけどね。水がね。

 

 何ともいえないよね。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島北ホテル

公式サイト:  

   

料金:650円。JAFカードを持っていけば550円。1000円払って会員になると450円、

   

脱衣所:普通にあります。アメニティも充実していると思うよ。

  

飲み水:脱衣所と、風呂場にあります。自前でくみ上げた地下水らしいです。この飲み水は結構ポイント高いと思う。

   

洗い場:一箇所除いて敷居無し。普通。

   

露天風呂:男性風呂には無し。女性風呂にはあるらしい。

  

室内風呂:有り。個人的に『乳酸菌風呂』がぬるくて好き。あと、店内を流れるBGMがクラシックとかイージーリスニングなので、色々と落ち着きます。

   

お湯の印象:やおい。

   

サウナ:有り。今日は86度ぐらいだったかしら。時計は無し。でも、5分の砂時計があったり、テレビに時刻が載っていたり。

   

水風呂:有り。地下水を使用している模様。

   

館内のお店:色々とあり。

   

近隣のお店:何も無い。

   

休憩室:有り。今日は、そこでのんびりとくつろいできた。

   

特記:基本的に宿泊施設ね、ここ。一度は泊まりに来たいわ。あと、昨年から色々と通っているお気に入りスポットなのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島へ帰る (大分&別府旅行 3日目)

 最終日の日記を書くよー。

  

 尚、昨年、8月連休の最終日の日記を書いてアップする直前に停電になって、全部の記事が消えてしまい、不貞寝した記憶が。尚、次の日 → 

  

 最終日は結構あっさりと行くよー。

   

○昨晩寝たのは、午前様前だったと思う。疲れがね。結構ね。連休のたびに疲れる生活ってのは一度見直すべきだとは思うのだが。

  

○午前6時には起床。それから、一端外出してホテル近くの温泉に行ってきました。

   

○別府駅前高等温泉 → 

   

0

   

○それから町を歩いたり、朝食を買ったり。

   

○ビジネスホテル関係にしては珍しく、午前11時チェックアウト(今まで泊まった宿の大半は、午前10時チェックアウト)だったので、のんびりと荷物を片付けて、10時半にチェックアウトいたしました。お世話になりました。

  

○ホテル・アーサ → 

   

○海を見てから、再度「りゅうきゅう」を食べてきました。

   

1    

  

2  

    

○12時前ぐらの特急で、別府とお別れ。

  

○続いて、福岡県小倉で色々と。平成元年~5年ぐらいまでは覚えているけど、何この都会な雰囲気は。平成一桁代はなぁ(以下略)

   

○めろんぶっくす とか ゲーマーズ とか あれこれが一つの建物に入っていたのには驚いたのは秘密だ。

   

○んでもって、

   

建物内の皆様が普通の状態なのに、一人汗が止まらない僕。

   
体調も何かおかしい。つか、倒れそう。

  
栄養不足かと思い、たちまち食べることに。いや、今回の旅行はそれなりに食べましたけど、旅行中だと一日一食とかたまにあるのよ。

   

3

     
そして、回復しない体力。

  

そりゃそうとして、昨日から体が硫黄臭い。

 
   
   

!あ、これって、ひょっとしてお湯に浸かり過ぎてのぼせているんじゃね?(゚∀゚)!!

   
 

で、ノンアルコールの冷たいものを呑んだら、1時間後ぐらいに復活いたしました。

 
    

○んでもって、ちょっとだけ買い物いたしまして(しかし、まだ読んでいない。意外とマンガ系統読まなかったな今回)、午後4時20分近辺の新幹線に乗って広島へ向かいました。

   

○広島駅に到着してからは、結局真っ直ぐ帰宅したわよ。 

  

○荷物整理をして、硫黄臭い自分の体臭に笑いながら、家族へのお土産をみんなで食べて、寝ました。

   

○次の日は午前6時起床だったわよ。

  
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルアーサー

公式サイト:  

   

料金:宿泊タイプによる。

   

脱衣所:普通。

  

飲み水:脱衣場に何かあったよ。

   

洗い場:有り。隣との境は無し。気をつけて洗おう。

   

露天風呂:無し。

  

室内風呂:1種類有り。但し、公式サイトをご覧いただければお分かりいただけると思うのですが、一時的に男女入れ替えがあるのよ。んで、その時には浸かっていないから、もう片方がどうだったのかが分からないの。ごめんなさい。

   

お湯の印象:普通。温度は熱めだと思う。

   

サウナ:あるけど、湿度か何かが合わなかったのか単に痛かった。

   

水風呂:ぬるめの水風呂あり。

   

館内のお店:欧風レストランとかあるよ。

   

近隣のお店:沢山あるよ。

   

休憩室:ここのお風呂を使う方は宿泊客の方のみですので、各自の御部屋でごゆるりと御くつろぎください。

   

特記:何か、スマホでのポイントあれこれやっています。僕のは合わなかったのか使えませんでした。別府駅に結構近いです。午前11時チェックアウトなのは魅力ね。お値段は、この近辺では中の上ぐらいかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府温泉 駅前高等温泉

公式サイト:  

   

料金:200円。

   

脱衣所:あるけど、ロッカーとかは無かった。貴重品は入り口付近にある鍵付きロッカーへ。100円。返ってこないよ。

  

飲み水:無い。

   

洗い場:あるっちゃぁあるが、2人分ぐらいしかスペース無いぞ。

   

露天風呂:無し。

  

室内風呂:有り。僕が入った方(この温泉は、ぬる湯 と あつ湯 の2タイプがあります)は2つ浴槽があった。

   

お湯の印象:やおい。

   

サウナ:無し。

   

水風呂:無し。

   

館内のお店:自販機あり。

   

近隣のお店:沢山有る。

   

休憩室:無し。

   

特記:本当の意味での銭湯ってな感じです。僕は「ぬる湯」だけ入りましたが、お湯は良かったです。「あつ湯」はどうだったんでしょうねぇ。洗い場はあるか無いかレベルっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は会議の日

 毎月第3月曜日は、町興し関係の会議の日です。

  

 んでもって、それ関係で11月にヘルプをすることになったのですが、それに伴う会議が来週の水曜日の午後7時からな件について。僕の休暇じゃん。酒呑めないじゃん。

  

 しゃーない、来週の休暇は無かったものとして取り扱おう。いっそのこと、出社しちゃおうかしら。

  

 尚、今週の水曜日=明後日は、当然の如く休む模様。温泉には行くかもしれん。

  
 

 いじょー。ねむい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事帰宅しました

 って書いているけど、昨年の夏も同じような日記をアップして、その後土砂災害だったからなぁ。何かにおびえないでもない今日この頃ですわよ。

  

 んでもって、今日の日記は明日か明後日ぐらいにアップします。落雷による停電で阻害されたら不貞寝しますが

   

 尚、僕選手、風呂に入り過ぎて体に熱がこもり過ぎてだるくなった模様。冷たい飲み物で冷やしましたが。

   
 

 明日は朝早いので、今日は早々に。

   
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡様の総本宮へ行く (大分&別府旅行 2日目)

 何か、ここが普通のブログになりつつある気がして不安なのだが。どうなんだろう。

  

 よし、今日も箇条書きだ。

   

○昨晩、寝たときの記憶が無い。気が付いたら寝ていた。

  

○んで、午前5時ごろに自発的に目が覚める。旅行中はテンションが高いからか、目が覚めるのが早いのよ。

  

○で、午前7時ちょっと前の電車に乗って別府から宇佐へ。今日は、宇佐神宮に行くことに。

   

○午前8時10分前ごろに宇佐駅に到着して、バスが無い(殆ど走っていない)のと、歩くと1時間ぐらいかかると読んで、珍しく旅行でタクシーを使いました。尚、気になる運賃は1300円でした。前もって調べていた情報とだいたい同じ。正確に言うと、数十円安かったわよ。

   

○午前8時から宇佐神宮参拝スタート。予想以上に時間がかかりました。僕は、かなり歩くのが早くて、結構見切った行動をするタイプなのですが、それでも1時間35分ほどかかりました(トイレ休憩含む)。尚、飲み水を買っていくのを忘れて心配していたのですが、入り口付近に飲み物と17アイスの自動販売機があったから、安心してね。

  

 ちょっとだけ写真。宇佐駅と宇佐神宮から。

  

1

 

2

  

3

  

ここまで、USA!USA!USA!

ここから、宇佐神宮。

4    

5

   

6

  

7

   

8

  

続いて、朝ごはん。宇佐神宮前で食べました。御当地メニュー。

  

9

再度、宇佐駅。

 

A   

  

○それから、一端別府&ホテルに戻って荷物を入れ替えてから、再度外出を。

   

○まずは、別府健康ランドへ。レポートはこちら。→ 

B  

     

○続いて、ひょうたん温泉へ。レポートはこちら。→ 

  

○で、一旦ホテルに戻って日記を途中まで書いているなう。この用事を一端終了させたら、外出して海沿いを歩いて、湯あたりしそうなのですが、お風呂に入ってきます。えぇ、せっかくだし。

   

<ここで、一端中断。午後4時40分>

   

○そして、再度外出を。因みにここからは8月16日の午前5時25分から書いているよ。おはようございます。

  

○温泉レポートなどを書きながら飲酒をしておりました。飲酒しながらレポート書いていたってのが正しいかもしれん。

  

○午後5時半ぐらいに、ちょっと外出を。尚、この時点でかなりできあがっていた模様。

  

○近くのデパートで、温泉に関する催し物がやっていたのでそれを見に行くことに。町に幟が立っていたし。

  

○感想:何かよく分からんかった。つか、広島もネタになっていたけど、いい加減カタカナ以外の広島にも目を向けてくださいよ。みんな、日々頑張ったり頑張らなかったりしながら生きているんですよ。広島県民の平常な日常がおいてけぼりですわよ。

  

○で、竹瓦温泉へ。有名どころなのよ。レポートはこちら。→ 

   

○で、先ほどの催し物に関係して午後7時からライブをやるって受付のお姉ちゃんが言っていたのよ。で、僕、「行けたら行きます」って答えたのよ。普通だったらこう言ったら行かないじゃないですか。

  

何故か、本当に行く僕。一応、約束したし、特に予定ないし。

  

○んで、そのライブ会場がこちらってな指示に従っていくと、

 
   

何も無い

 
  

正確に言うと、駐車場しかない

 
  

よし、帰ろう

 
  

○と、思ったものの、職業柄&自分が自画自賛できる珍しい特徴としての『地図関係が他の人より読める』ってのがあって、ちょっとプライドがあったので、与えられた情報を元に勘で駐車場を横切っておりました。因みに、建物内の立体駐車場ね。

  

会場到着。

 

つか、僕以外のお客さんいるのかどうなのか不安なレベル。

  

つか、僕以外のお客さんって、スタッフとかこのイベントの身内の人だけにしか見えないのだが。それ以外がいるにしても2~3名ぐらいか。

 

そりゃそうだろ。場所分かりづらいもん。せめてサンドイッチマンとか、立て看板を置こうよ。お客さんに対するアピール、もう少し考えようよ。

      
      

と、スタッフつか先ほどの受付のお姉ちゃんに話していた僕。えぇ、酔ってはいましたわよ。でも、素面でも同じ事を語る予感が。むしろ、素面の方が自覚症状ないからキツイんだよなぁ、僕。

   

○んで、フェイスブックとかで「私は、いったい何をやっているんだろう」ってな心境をたまに書いたりして、1時間20分ぐらい見ておりました。偶然にも広島の生口島出身の3人組のバンドがいたので、それだけは見て帰ろうと思ったのよ。

 因みに、パフォーマンス自体は僕がいた間の方はそれなりに楽しかったよ。ただ、乗りが内輪気味過ぎて部外者の僕は完全アウェイモード。でも、スタッフが盛り上げるってな気持ちも分かるしなぁ。これは今後の課題じゃね。11月に行われる地区祭りのスタッフの仕事を頂いているし。尚、PA関係。

 PA関係で思い出したけど、出演者の人が自分でマイクの位置を合わせていたのだけど、誰か手助けするスタッフはいなかったのだろうか。パフォーマー同士で手助けするとかさぁ。そこで時間のロスも結構あったんだし、連係プレイをどうにかした方が。

    

○ってなことを、宿の目の前にあるお店で、飲みながら考えておりました。

   

○月曜日に会議があるから、それに関してどのように報告するかを次のお店で、呑みながら考えておりました。

   

○つか、今までの旅行の中でも最もアウェイ感を感じた旅だったなぁ、と3件目でカクテルを飲みながら思っておりました。

   

○部屋に戻って、日記を書くのがめんどうになって、風呂に入って、多分寝た。

  

○目が覚めたら、午前5時前ぐらい。

  

○そして、この日記を書く。

   

○今日は最終日。広島に帰るけど、その前に少し遊んでいく予定。尚、朝から酒呑んでいます。旅行のときだけは朝から飲酒もOKにしているのよ。

  
 

 いじょー。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹瓦温泉

公式サイト:  (正確には、行政によると思われるサイト。ここ直接のは無い模様)

   

料金:100円。1000円の書き間違いじゃないよ。

   

脱衣所:ロッカーとかは無い。貴重品は脱衣所入り口にあるロッカーに入れてね。100円。尚、帰ってこない。

  

飲み水:無かったはずだ。

   

洗い場:有るけど、洗い場ってな感じの場所では無いよ。昭和の銭湯タイプ。

   

露天風呂:無し。

  

室内風呂:1つのみ。

   

お湯の印象:超熱い。子供には絶対無理(皮膚がついていかん)

   

サウナ:無し。

   

水風呂:無し。

   

館内のお店:ジュースとアイスクリームの自動販売機はあった。

   

近隣のお店:そこらじゅうに沢山。

   

休憩室:むしろ、このクラッシクな感じがメインかと。

   

特記:別府温泉の元祖的存在だそうです。砂風呂もあります。お湯は半端なく熱いから覚悟してね。入ってしまえば大丈夫なんだけど、出るときにまた凄く熱くなるんだよなぁ。水って動いたときに温度の影響がはっきりでるからねぇ。熱い風呂にしろ、水風呂にしろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひょうたん温泉

公式サイト:  

   

料金:750円。

   

脱衣所:普通。

  

飲み水:脱衣場に、鉄管ビール。

   

洗い場:有り。隣との境は無し。気をつけて洗おう。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月15日時点)は、割と温め。つか、ここは全体的に温めな気が。

  

室内風呂:確か、3種類ほどあった。お湯はぬるめなので、入りやすいと思うよ。

   

お湯の印象:柔らかい。

   

サウナ:高温と低温があります。温度自体はそんなに高くないのだけど、湿度の関係か高温のほうは痛かった。

   

水風呂:ぬるめの水風呂あり。

   

館内のお店:温泉卵売っています。あと、食事所があるよ。

   

近隣のお店:サンリブがあるよ。

   

休憩室:休憩スペースはあるけど、休憩室ってな感じなのはなかったかも。

   

特記:ミシュランで三ツ星をいただいております。その理由が特には分からなかったのですが、トイレとか綺麗なのかもしれんね。ミシュランってあれこれ結構見るから。お風呂自体は良いと思うわよ。これで750円なら近所に欲しいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府温泉保養ランド

公式サイト:  

   

料金:1100円。

   

脱衣所:お店の方から言われると思うんだけど、ロッカーとか無いです。なので、入浴券を買ったところにある貸ロッカーを使おう。尚、100円でして、お金は返ってこないよ。

  

飲み水:無い。ただし、最初のお風呂の水は飲用可能らしいです。

   

洗い場:無い。つか、ここは石鹸・シャンプー等禁止です。泥で洗おう。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月15日時点)は、温めと熱めの二つが。尚、混浴。

  

室内風呂:あります。一番濃度が濃いのは、小学生以下は禁止となっております。

   

お湯の印象:珍しい酸性湯。ちょっと重いかも。

   

サウナ:蒸し湯があります。硫黄の匂いに包まれて、自分が温泉卵になったような気持ちが味わえます。

   

水風呂:あったっけ? 記憶があいまいなう。

   

館内のお店:休憩所に多少。店の入り口にも何かあるよ。

   

近隣のお店:外に食事処があったけど機能しているのかしら?

   

休憩室:ある

   

特記:混浴です。故に仁王立ちポイントは洒落にならないレベルで浴場内にありますけど、却って素に戻って大人しく過ごしたい今日このごろ。つか、却って気を使うわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄へ行く (大分&別府旅行 1日目)

 つーわけで、旅行です。簡単に書いていくよー。

  

○昨晩は、何時に寝たのか覚えていないけど、たちまち午前5時に目が覚めた。

  

○午前7時半ぐらいに家を出る予定だったのだけど、お腹がすいて、家で食事をすると家族を起こしそうなので広島駅でご飯を食べることにして、それ故に早々に家を出ることに致しました。結局、午前7時前に出たわよ。

   

○で、まずは広島駅で赤うどんを食べて、新幹線に乗って福岡県小倉へ。

  

○続いて、当初の予定では道すがら宇佐にある宇佐神宮に立ち寄っていく予定だったのですが、何となく明日にしたほうが良いと思い、別府に直行いたしました。

   

○んで、午前11時ごろに別府に到着。

  

○ホテルにチェックインして、まずは大分名物鶏天を食べることに。元祖のお店に行ってきました。

  

○続いて、バスに乗って『地獄めぐり』を。しかし、バスがめったに無いので結構な時間ロスがここで生じたわ。車で来れる人は、車が良いわね、ここ。

  

○以下、簡単な個人的感想を。尚、巡った順番で。

  

<血の地獄>

 あぁ、そうですね(素)。 正直な話、ここが一番ガックリポイントだった。まぁ、赤いですね。池の底が。

11

12

  

<龍巻地獄>

 待ち時間が20~30分ほど。但し、これでも世界レベルでは短い模様。んで、確かに吹き上げておりましたわ。凄かったよ。で、次の場所へ移動するバスの時間を間違えて、大急ぎでここを出て(再入場不可)暑い中淡々とバスを待ち続けるハメになったときが地獄でした。えぇ、とっても。

  

21

   

<白池地獄>

 熱帯魚がいた。ピラルクがいた。美味い魚らしい(本当にそう書いていた)

31  

32

    

<鬼山地獄>

 ガツンガツンと湯が沸いていた。つか、吹き出ていた。半端無いほど煙が立ち込めていた。ここは、素直に凄いと思った。ワニは動かなかった。

41_2   

   

42   

     

<かまど地獄> 

 なんか、沢山あった。一丁目から六丁目まであった。なんだろう。小さい地獄テーマパークってな感じ。

51

<山地獄>

 山動物園と名づけよう(提案)。と、思えたぐらい動物園な感じ。山地獄本体そのものはそれなりに凄かったけど。つか、そろそろ地獄がゲシュタルト崩壊しかけていた。

  

あれ?写真はどこ???  

   

<鬼石坊主地獄>

 イエー

61   

  

 他のところにも色々とキャラいたけど、この何か世間をなめているような感じのするこの坊主キャラがツボった。なんだろう、強いて言えばスライリーに通じる何とも言えない感じがある。あまりにものダルさに受けて、ツーショットの写真を撮らせていただいたのはここだけの秘密だ。w

   

<海地獄>

 青い。そして、いいかげん暑い。(゚∀゚)

71    

  

72

   

 そんな感じで地獄に行ってきました。尚、予想よりも時間がかかった模様。

   

○何か、英語しゃべられないのに英会話で頑張ってバスのあれこれをお伝えしたりしながらホテルへ。

   

○午後4時半ぐらいにホテル到着。予想より2時間ぐらい遅いのだが。

P1060839    

○午後5時ぐらいに別府駅を出る電車に乗って、大分駅へ。

  

○たちまち、ここのお風呂に入ることに。 → 

   

○その前に、大分にあるアニメイトに行ってみたってのは秘密だ。尚、殆ど乙女向けだった模様。僕選手、何も買えずに帰る。

  

○んで、1時間半ぐらいお風呂に。

  

○で、午後7時半ぐらいの電車に乗って午後8時ぐらいにホテルに戻りました。

  

○で、超手抜き感溢れる日記を書きました。後日に回すと絶対に書かないだろうから、手抜きでも良いからとにかく書いておきます。

  

○晩御飯食べてくるね。

 
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CITY SPA てんくう

公式サイト:  

   

料金:1500円。ヒーリングスパも使うのならば、1900円だったはず。

   

脱衣所:普通。館内着あり。

  

飲み水:サウナ手前に有り。また、館内着を着て館内にあるお店で飲食が可能。

   

洗い場:隣との境に壁あり。場所によっては背後に誰もいないところも。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月14日時点)は、温めでした。炭酸温泉はけっこうぬるかった。

  

室内風呂:温泉1種のみ。本物の温泉みたいです。

   

お湯の印象:露天風呂での炭酸温泉は柔らかめ。本物の温泉は少し硬め。ちょっとした傷とかがあったらそこが結構沁みるかも。

   

サウナ:2種類あり。普通のサウナの室内に温度計・時計あり。温度は90度前後。ジャズのBGMが流れているのが個人的にナイス。ミストサウナもあったけど、座っているだけ時間の無駄と思えた件について。存在感が謎だ。

   

水風呂:あり。今までの中で一番冷たいと思う。すぐに足の先が凍えたわ。ある意味最強。

   

館内のお店:館内着での食事可。休憩所は1900円コースだと使えたんじゃないのかと思う。

   

近隣のお店:持ち込み禁止だとは思うのだが、たちまちJR大分駅に併設しておりますので近隣には沢山沢山のお店がございます。アニメイトもあるよ!(゚∀゚)

   

休憩室:あるっぽい

   

特記:ちと高い。温泉のお湯は結構独特かも。少なくとも広島では感じたことが無いタイプじゃね。露天風呂の開放感は結構凄いと思う。仁王立ちポイントでもありますな。がんばれば(何を?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしよう

 

何をしたら良いのか分からん

  

 そんな感じで今日一日が幕を開けました。

  

 さて、5連休の2日目。昨日は予め予定を立てていたし、明日からは旅行です。だがしかし、今日に関しては全く何も予定を立てていなかったのよ。で、その日当日になったら何かアイデアが浮かぶだろうと信じていたのよ。んで、今朝。

 
 

まったく、何のアイデアも無いあたくしが早朝から布団にもぐって漫画を読んでおりました。とさ。

   
 

 いや、折角の連休だから外に出ようよ。

   

 んで、まずは家族の用事を済まして、それからどうしようかと思って、母ちゃんに

  

僕|・∀・)<車か、JR・バスか、どちらを使おうかと思ってるんだけど

  

って相談したら

   

母|・∀・)<JR&バス 理由:酒が呑める

 
 

サンキューマッマ

  
 

 つーわけで、バスとJRと広電で移動することに致しました。

 

 んで、JR可部駅。たちまち、電車に乗りましたが、何をどうしたら良いのか全く思いつきません。で、しばらく電車にゆれておりましたが、折角なので五日市に行って、そこらあたりのお風呂に入ってこようと思い、前々から一度行こうと思っていたところに行くことに致しました。しかし、風呂好きもここまで来ると異常な気がしないでもないが。風呂が無い休暇が考えられなくなってきた今日この頃。

  

んで、ほの湯 楽々園 へ。 → 

   

 尚、45分ぐらい風呂とかサウナとか水風呂とかやっていたら、明日から別府・大分の旅行に行って散々温泉につかってくることを思い出して、いったい自分は何をやっているのだろうかと変に我に返ったわよ。つか、あまりにも風呂ばっかりだと飽きるな。w

   

 んで、風呂上りにビールを飲んで、市内へ行って、旅行に関する買い物を少しだけして、お友達と遊ぼうと思ったら都合が上手く合わなかったので、ビール飲んで帰宅しました。

  
 

メモ:連休中の主食 ビール

 
  

 いじょー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほの湯 楽々園

公式サイト:  

   

料金:800円。露天風呂・サウナ・水風呂を使わないのなら400円でOK。

   

脱衣所:普通。大きいロッカーと小さいロッカーとかバリエーションがあった。

  

飲み水:有り。俗に言う鉄管ビール。浴場入り口と、水風呂の手前の2箇所にあるよ。尚、公式サイトを見るに女性方は水風呂無いみたいなので、若干位置が変わると思われます。その代わり、サウナが2種類あるみたい>女性

   

洗い場:隣との境有るところと、無いところがあるよ。ちょっとコンパクトかしら。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月13日時点)は、一箇所除いて温めでした。夏場は特にぬるめにしている箇所もあるそうな。

  

室内風呂:3種類ぐらいあったような記憶が。

   

お湯の印象:普通。露天風呂の一つは温泉(但し、冷泉を沸かしたもの)。それも普通な印象。

   

サウナ:あり。室内に温度計・時計・テレビあり。温度は低めかしら。温度計が複数あったような気がする。

   

水風呂:あり。ほどほど冷たい。

   

館内のお店:食事所・売店・休憩所あり。休憩所は2箇所ありました。内一つはテレビ有り。食事もできるみたい。って、昨日の報告書そのままじゃねーか。w 尚、入店時に渡されるチップで買い物を済ませて、買えるときに清算するタイプでした。

   

近隣のお店:サイゼリアとか、スーパーがあるよ。でも、持込禁止だよー。

   

休憩室:和室2箇所。他にもマッサージチェアー等あり。

   

特記:近隣の方以外の方が行くときには、JR五日市で広電に乗り換えて、楽々園で降りて、南に向かって歩くと割りと簡単に付くよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道日帰り旅行

 酔っているので、あまり細かいことは書けない件について

  

 たちまち、文章だけでも。

   

 今日から5連休です。なので、あれこれやってみたかったことを試してみています。

   

 で、今日はたちまち尾道に行ってきました。温泉があるし。

  

 以下、箇条書き。

   

○朝、いつもどおりに起床。

  

○いつもより、少し早めに家を出る。尚、午前8時前。

  

○広島駅について、お腹すいていたけどすぐに山陽本線に乗り換え。

  

○たちまち、三原駅に到着。ちょっとだけ、用事を済ませた。それが何かは秘密にしておこう。

Img_0923  

 

○続いて、尾道へ。「つたふじ」で尾道ラーメン食べようかと思ったら、行列が結構あったので少し考えて、パス。

  

○んで、前々から気になっていたお店へ行ってみた。

Img_0913   

   
   

 予想以上に良かったわよ。つか、今日始めて口にした飲食物が生ビールってのもなぁ。

 
  

○続いて、温泉へ。それに関してのあれこれはこちらへ。→ 

   

○お風呂上がって、生ビールでも飲もうかと思ったけど割りとすぐに1時間1本ぐらいのバスの時間が。

  

○んで、尾道駅前でもあまり時間が無かったので、缶ビールを2本買ってきて、そのままバスに乗り込みました。

  

○で、バスセンターで一杯引っ掛けていたら、仕事の電話があって色々とあって、帰宅して、日記なう。

 
  

 明日は休暇なのか、仕事なのか。

 
  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道平原温泉 ぽっぽの湯

公式サイト:  

   

料金:800円。

   

脱衣所:普通。ちと、番号が分かりにくかった。僕だけかもしれんが。

  

飲み水:有り。俗に言う鉄管ビール。最初は無いと思っていたら、サウナの目の前にあった。浴場内ってのは珍しいと思う。

   

洗い場:隣との境有り。ちょっと狭いかしら。十数名ぐらいのスペース有り。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月12日時点)は、ちと熱めだった。つか、全体的にお湯の温度熱めだったと思う。

  

室内風呂:シルク風呂・タイル風呂(電気風呂含む)がありました。少なくとも狭くは無いと思うよ。

   

お湯の印象:普通。

   

サウナ:あり。室内に温度計・時計・テレビあり。でも、室内が暗過ぎて温度計を見るのにちょっと苦労した。室内は結構広い。

   

水風呂:あり。ほどほど冷たい。

   

館内のお店:食事所・売店・休憩所あり。休憩所は2箇所ありました。内一つはテレビ有り。食事もできるみたい。

   

近隣のお店:ちょっと頑張ればローソンが。

   

休憩室:和室2箇所

   

特記:何か、あれこれイベントはやっている模様。JR尾道駅からバスで280円。時間は、だいたい15分ぐらいと思うけどその時によって変わると思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から、五連休。(・∀・)

 尚、明後日の予定は未だに決まっていない模様。

  

 どうしようかなぁ。ドライブにでも行ってお風呂入ってこようかなぁ。

  

 せっかくなので、年に数回ぐらいしか会えない同業者の友達と呑みたいとも思っているのだけど、その次の日は旅行だってことをすっかり頭の中から抜けている僕。旅行の予定を立てる段階で燃え尽きた模様。だめじゃん。

   

 たちまち、明日は尾道に行ってくるよー。

 
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明後日から休暇。で、明日はとても重要なお仕事

 もうね、その仕事が終わったら休暇モードに入ってしまおうかと。

  

 つか、お友達を誘って呑めば良かったなぁ。前もって誘うと御一緒してくださる方はいらっしゃるのよ。尚、通常の僕は引きこもりモードなので、結構付き合いが悪い模様。ごめんなさい。

   

 どうしようかなぁ。明日あまり呑み過ぎると、明後日のプチ旅行ができなくなるし。

  

 明日明後日に予定が無いから、そこに呑み会を入れると、金曜日からの旅行が無茶になるし。

  
 

 まぁ、9月の町興し会議(長ic)は、火曜日に行われる予定だから、酒を呑んではしゃぐ僕の姿が今でももう見えているんですけどね。えぇ、とっても。

 
  

 いじょー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の盆休みの予定

 特に書くことも無いから、これでお茶を濁しちゃえ。w

 

 つーわけで、今年の盆休みの予定は以下の通りです。

 

12日(水):尾道に行って、風呂に入ってくる。

13日(木):未だに未定。どうしよう。お友達の家にでも行って、呑み会でもしようかしら。('-'*)

14日(金):別府旅行。別府に到着する前に、宇佐神宮に立ちよう予定。

15日(土):別府旅行。地獄めぐりに行ってきます。「お前の人生そのものが地獄だろう」ってな突っ込みは無しの方向で。

16日(日):小倉に立ち寄って、広島に戻る。

  

 つーわけで、5日間ほどの予定です。こうやって文字にしてみると、短いなぁ。週に1日しか休みがないのだが、夏休みも短いとは。

  

 まぁ、年末年始だけはちと長いけど。つーても、年明けは3日までしか休めそうに無いが。もう少し、どうにかならんかったのか(ならんだろ)

  

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の空手日記

 今日の『錬心館安芸地区本部広島北道場』の練習メモ、兼『安佐北ゼネラルコンサルタント株式会社』ベーシストの日記が始まるよー。イントロ長いよ。クイーンのKeep Yourself Aliveも驚きだわよ。

 

 今日の仕事を終えて練習に行ってみたら、今日はお盆休みとかお祭りがあるからか、人数が結構少なかったです。子供2名。中学生以上が8名だったかな。先生は除くね。なので、今日は久々にフルで練習に参加できたわよ。

  

 まずはいつもどおり基本から。その後に拳手法を。簡素に書いているけど、午後7時50分ぐらいまでこれらを行っておりました。ここまでが前半ね。

  

 後半は、10名で1名ずつ休みを取りつつローテで位置を変えながら、型の練習を行っておりました。確か、順番に書くと、半月が4回南光が3回汪輯が3回鎮東が2回 だったかな。今日の南光のワンポイントアドバイスは結構貴重だったと思う。身内の方に分かるように書くとね、3連の動きをした後で、中段受け → ワンツー → 前蹴り → 逆突き のところの中段受けのところで、半月の第1歩目を踏み出すような感じで、勢いよく(しかし、肩に力を入れないように)踏み込む ってな感じです。メリハリをつけるためにも、これは結構重要だと思うわよ。

 

 あと、鎮東では文字で書くのは難しいけど、僕がある変な動きをしており、それに気が付いた先生が結構ツボに入ってらしてたわよ。つか、僕、凄い勘違いをしていた模様。尚、黒帯。あかんやん。

  

 続いて、ミット。回し蹴りをやったのですが、どうも腰が回っていないと言うか、突き抜けていないというか。先日Sさんから教えていただいたアドバイスを元にして、何をどうしたら良いのか思いついたのに、体が動かない件について。ダメねぇ、あたし。 

 

 その後は、スクワット前蹴りと整理体操。尚、久々にフルで練習に参加した結果、スクワット前蹴りの31回目で動けなくなった模様。その後にも1回ほど動けなかったので、40回中の38回しかできなかったわよ。(゚∀゚)

  

 んで、ここで練習が終わりでしたけど、先生にもう少しほど居残り練習の指導をしていただきました。因みに鎮東ね。ちょっと、あれこれと粗いのよ、僕。

  

 そりゃそうとして、今日は拳手法の8番を出す速度が極端に遅かった件について。「かたつむり」かな?

  

 あと、両足の親指の裏と、指の第一関節あたり(名前忘れた)が擦れて痛い。尚、朗報の模様。ちゃんと、つま先側に体重をかけている(=体重が後ろに流れることが少ない)ってことになる(と思う)からねぇ。

 

 ありゃ、何か真面目な日記になった。

  

 以下、エロゲの感想でも書こうと思ったが時間が足りない。 フェルマーか何かのマネかな?

 
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お友達が来た

 いつもお世話になっているお友達が、事務所に来てくださいました。ヽ(ィ・ェ・ァ)ノ♪

 

 因みに、僕のお仕事に関係する用事もありまして、物件とか色々と。

  

 それ以外は、世間話を色々としておりました。あと、お土産で頂いたシュークリームを食べたりしておりました。久々にシュークリーム食べた。美味しかった。

  

 と、ほのぼのモードで業務を終了しようとしたら、閉店間際に業務関係で色々とあった模様。尚、相手は蜂。何蜂かは分かんない。明日、専門業者に頼むことにしましたわ。スズメバチの可能性が高そうなんよねぇ。なので、役所が開く月曜日まで待って、業者を紹介してもらうよりも、独自に色々と調べて、連絡して、明日色々と。

  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ケンミンショー + 広島』で検索されて弊ブログを見つけられた皆様、僕は『ウニホーレン』って見たこと無いです。

 無論、食べたことも無いです。

 

 つーわけで、長いタイトルでこんばんわ。

   

 このブログですけどね、『ケンミンショー 広島』の組み合わせで検索されて起こしになられる方々が多いんですよ。過去に結構な量の記事(か何か)を書いたからねぇ。んで、先ほど何気なくツィッターを見たら『ウニホーレン』がまた取り上げられたみたいで「何それ?」ってな意見が多いのよ。

  

 で、広島市最北端に住んでいる僕ですが、タイトルにも書いているように見たことないし、テレビで取り上げられるまで聞いたこともなかったです。つか、これって何処かのお店から発生したメニューみたいじゃね。つか、主に中区で取り扱っていそうな気が(理由:居酒屋+鉄板焼き のお店って中区の流川に多そうなので)

  

 何か、どこかのお店で名物メニューになったのが誤解されて、広島の人は誰でも食べているってな感じになったのかも。広島に来て、普通に何処でも食べられるとは思わないほうが良いかも。でも、中区にはそれなりにありそうだからお店を検索して行ってみてね。

  

 尚、牡蠣に関しては、逆に他県の方々が驚くぐらい普通に売られているようです。運が良いと、午後7時以降のタイムセールとかで半額になったカキフライとか買えるし。冬に牡蠣の土手鍋とかよく食べるし(うちだけでないとは思う)

  

 あなご飯は確かに美味いが、値段が高いのがねぇ。めったに食べられないわよ。

 
 

 いじょー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お墓参りなど

 今日は、お墓参りに行ってきました。

 

 以下、簡単に。

 

○今日はいつも通りに起床して、ちょっとだけ部屋でのんびりしてから午前9時半ぐらいに家を出ました。

  

○まずは、洗車を。コインランドリーとかでゴシゴシと。

  

○続いて、安佐北区口田にある父方のお墓参りに。今年から灯篭が禁止になったのに唖然とする僕。

  

○続いて、三次市の母方のお墓参りに行くことに。尚、今までは 家 → 三次 → 口田 と行っていたのですが、今回はその逆パターンをやってみることに致しました。

  

 うん、逆方向だと今まで通ってきた道も新鮮だわ。自分がどこにいるのか全く分からなくなって楽しかったよ。

  

○三次市に午後12時ぐらいに到着。んで、お墓参り。因みに、カープの梵選手の実家の「近く」のお寺です。尚、母ちゃんの実家、つか祖母が住んでいた家は梵選手の御実家のすぐ近くでした。

  

○続いて、三次市にある君田温泉へ。ここについては別ページを見てね。 → 

   

○午後1時ぐらいに入浴開始して、お風呂+食事+休憩+周りを徘徊 して 午後3時ぐらいに帰路へ。

   

○途中、安芸高田市の吉田で色々と立ち寄って帰宅。

   

○んで、学生時代、多分平成3年だと思うんだけど、夏に購入したCDを聴きながら日記なう。もう、あれから25年近く経ったのか。('-'*)

 
   

いじょー。 

  
  


※ちょっとエグいジャケットだけど、中身はメタルあり、ポップスあり、バラードあり、喜怒哀楽あり、お笑い(?)あり、涙あり と、かなり贅沢な内容です。最後の曲で胸が熱い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君田温泉森の泉

公式サイト:  

   

料金:600円。

   

脱衣所:結構広い。ロッカーも縦長と正方形な感じの2種類あり。

  

飲み水:有り。紙コップで飲むタイプ。出入り口の近くにあるので何かの種類のスリリングを感じないでもない。

   

洗い場:隣との境有り。洗面器側のお湯が半分ぐらい溜まった状態で止まる。シャワーはそうでもないけど。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月5日時点)は、ちと熱めだった。正式名称知らないのだけど、一人で入るタイプのはぬるめだった。景色はそれなり。仁王立ちポイント(何だそれは)特に無いよ。

  

室内風呂:大き目のが一つ。軽く仕切っていたかな。因みに、内湯・露天風呂・水風呂共に同じ源泉から。

   

お湯の印象:普通かな。カルシウムが結構入っているそうです。広島では貴重な重泉とか書いていたような記憶が。因みに、これを書いている時点でのお肌つるつる。

   

サウナ:あり。室内に温度計・時計あり。BGMとかテレビは無し。定員は7~8名位。今日の温度は90度でした。

   

水風呂:あり。ほどほど冷たい。

   

館内のお店:食事所・売店・休憩所あり。休憩所は2~3パターンあって、かなり快適に過ごせます。食事は軽食も含めると4箇所ぐらい売り場があります。以下の写真は今日食べたもの。760円(ウーロン茶は除くよ)

 

Foodpic6306067

 

Foodpic6306070   

   
  

近隣のお店:多分、無いよ。ここでウーロン茶買ったけど150円だったので、妙なインフレは無いと思います。ビールの値段を見てくれば良かった。

   

休憩室:和室とフロアと玄関部分が、そうかな。和室は食堂も兼ねております。今日は午後5時から貸切なので午後4時半までしか使用できなかった模様。

   

特記:第3火曜日はお休み。風呂上り時に申告すると、無料で再入浴可能(券をくれます)。因みにここは道の駅でもありまして、三次市の物産展みたいなのもあります。個人的には友達と一緒に来て、数時間ごろごろしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家の目の前で揉め事があった

 多分、中学生だと思うのだけど、喧嘩かと思っていたら一方的な攻撃が始まった。

 

 たちまち、止めに行った。止めてきた。

 
 
 

 まぁ、ぶっちゃけますと、凄く怖かったんですけどね。えぇ、とっても。

 
   
  

 だって、相手の技量なんか分からないじゃないですか。ナイフとか持っていたらどうするんですか。つか、普通に戦っても相手が強い可能性のほうが高いんだよなぁ、見た目から。 

  

 チキンですまんな。臆病者が書いているブログがこちらですよ。

  

 尚、その臆病者、仕事の合間で俗に言う『社会の窓』を全開にしたまま外出とか作業とかをしていた模様。僕にあるのは度胸では無い。単なるバカだ。

 
  

 そんな僕の昨晩・今朝・今晩のおかずは鶏肉でしたよ。チキンだからね。酉年生まれだからね。多少はね。

 
  
 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叫ぶチーズ (ゴルゴンゾーラ味)

 暑さで頭がおかしくなった。(゚∀゚)

  

 今日、ご飯を買いに行ったとき、色々と商品を見て回っておりました。ここで、商品を見ずに華麗なターンをしていたら驚きですが、そこまでアヴァンギャルドじゃないぞ、僕は。

  

 で、チーズのコーナーを見ていたら『さけるチーズ』ってのがあったんですよ。この商品シリーズって、何気に息が長いよね。で、それが何故か『さけぶチーズ』って見えたのよ。しかも、ゴルゴンゾーラ味(つか、何%か含んでいるんでしょう)

 

 もうね、脳内にね、裂くたびに叫ぶチーズが。裂くたびに『ウギャァァァァァァァ』とか叫ぶのよ、チーズが。もうね、ホラーと言うか、食べにくいというか。つか、どっから発声しとるんねん。

 

 そんなことを考えながら『あぁ、今日は暑かったよなぁ』と思っておりました。

  

 尚、晩御飯ですが、何故か鶏の胸肉を2枚購入して、いざ家でクッキングをするときに思っていた以上に量があって驚きよ。スープにしたけど。一部は、明日の朝ごはんに。

  

 因みに、チーズは買わなかったよ。

 
  

 いじょー。

  
  

 
 

 ゴルゴンゾーラ味が無かった。つか、アマゾンって食べ物も取り扱っているのか。そのうち、家も取り扱いそうだなぁ。それは無いか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猛暑なう ではあるんだけど

 熱中症になられる方々が沢山いらっしゃるみたいね。早い回復をお祈りいたします。

  

 あと、みんなも気をつけようね。

  

 で、今年の夏ですが、最初はどうなるかと思っていたのですが結構暑くなりそうですね。昨年と同じような感じの雨続きな夏になるんじゃないのかと心配していたのですが、今年は結構晴れが多いみたいなので一安心です。やっぱり夏は暑くないとね。

  

 つか、昨年みたいに雨が沢山降ると、また災害が起こるんじゃないのかと心配になるのよ。あの集中豪雨が原因で土砂災害が発生したんだけど、もしもそれまでの長い雨続きの日々が無かったら、あそこまで大災害にはなっていないんじゃないのかと思うんだわ。地盤がかなり緩んでいたと思うのよ。

  

 今年は結構暑いし、日も照ってきているから、地面は昨年よりは乾燥していると思います。だから、地盤は昨年よりは固いんじゃないかなぁ。

  

 まぁ、昨年でも今年でも、西日が差す僕の部屋は天然サウナ状態ですが。えぇ、毎年のことよ。

 
  

 いじょー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から、日記再開

 今日から、日記を再開するよー。

   

 でも、そんな今日だけど、呑み会があってタイピングがままならない今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は、何とか生きておりますとも。えぇ。

 
 
   

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »