« 涼しいを通り越して、寒くなってきた | トップページ | 数年ぶりに、床屋に行って来た »

今日の空手日記

 今日も今日とて、錬心館安芸地区本部広島北道場の練習報告書を兼ねた日記を書くよ。何気に、あちこちから見られているわよ。(゚∀゚)

  

 んでもって、今日の練習。

  

 今日は、前半に突きと蹴り上げと蹴りをやった後に、基本練習を行いました。このときに、初心者の子は女子高校生の子が教えることになりました。教えることによって、自分の粗が分かるから、これは面白い試みだと思うわよ。つか、この娘が教える立場になりつつあるのか。白帯の頃とか良く覚えているからなぁ。そうか、あれから5~6年も経ったのか。('-'*)

   

 後半は、先生は緑帯以上を、M田母さんは初心者の子を、僕は先生から直の提案により、黄帯と青帯の子を教えることになりました。プレッシャー半端無いです。つか、今更ながら気が付いたのだが、指導を通しての(指導する側の)鍛錬の意味があったのか、今日は。先生の意図として、僕が色帯の子を教えるのに慣らすってな意味合いもあったみたいですが。

  

 んで、その結果なんだけど、なせばなると言うか、気がついたら半月だけで45分間ぐらいやっていたわ。今回は一つ一つと言うよりは4~5位のパーツに分けて指導をしてみました。一つ一つに分けると、結構みんなちゃんとやるのよ。でも、全体の流れの中だとバラバラになるのよ。なので、ある一定のところまでを通してやらせて、その中でどのようにするか指導しておりました。

  

 んで、指導している最中なのですが、ちょっとを通り越してかなりふざけていた子達がいたのよね。んでもって、こりゃいかんと思い、怒ったわけですよ、僕が。しかも、噛みながら。そして怒った直後ですが、何事も無かったようににこやかに指導をしていたのですが、移り身が早いというか、多重人格にでもなったのかと思われても仕方が無いぐらいの変貌ぶりだよなぁ、と自分で思っちゃいましたわ。つーても、根に持つようなことじゃないからアッサリと僕がするのも妥当ではあるとは思うが、このチェンジっぷりは自分がちょっと引いた。w

  

 後半の練習が終わってから、恒例のスクワット前蹴り40本。もうね、足がね。

  

 その後の居残り練習は、南光、半月、汪輯、鎮東を1回ずつ行いました。尚、汪輯では足と言うか、膝が笑っていた模様。あと、南光と半月の共通した前進しながらのアノ部分、妙にふらついてしまった僕。視線は、まっすぐだったのにぃ。あと、半月の前半での僕の弱点が浮き彫りに。つーわけで、しばらくはここ重点で練習するわ。体が間違って理解しているので、修正が結構難しそう。つーても、せねば黒帯が泣くよ。

  

 あ、そういえば、今日練習の前半で意識がちょっと朦朧としちゃって、「中段受け、中段逆突き」を、右足から出ちゃった。しかも、ナチュラルにそのままやって、3回目で間違いに気が付いて「あ、間違えた」って声に出しちゃった。(テヘペロ

 

 ちょっと、気が抜け過ぎ。

 
  

 いじょー。

|

« 涼しいを通り越して、寒くなってきた | トップページ | 数年ぶりに、床屋に行って来た »

空手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の空手日記:

« 涼しいを通り越して、寒くなってきた | トップページ | 数年ぶりに、床屋に行って来た »