« 通常ならば休暇なのですが、一応働いてきました | トップページ | 今日は暖たたたたたたたたたたたたたた!!!!! »

NHKドラマ『ぼんくら2』第3話『鬼の棲(す)む家』 感想

 身も蓋もないことを書いてしまおう。

  

 孫八(なだぎ武)の存在がやばい。これは犯罪者の顔ですわぁ。 と、思いつつ『元2ちゃんの管理人(ひ○ゆき)に似ているなぁ』と思ってみていて、調べてみたら『ディラン』かぁ! 顔で気が付くべきだったとは思うのですが、この方かぁ(名前を見たときに、ひょっとして?とは思ったのだが)

  

 良い悪役、つか、いやらしい悪役をこなしましたなぁ。ええわぁ。視線でゲス野郎を上手く演じられたと思います。勿論、褒め言葉です。悪役はゲスを極めるのも重要だと思うのよ。

  
 

 一方その頃、弓之助はハーレム状態になっていた模様。

 
  

 NHK木曜時代劇すらも、わいに現実を叩き込むか。

 
  

 尚、僕、誰がどう見ても孫八サイドの模様。

 
 

 明日も生きる

|

« 通常ならば休暇なのですが、一応働いてきました | トップページ | 今日は暖たたたたたたたたたたたたたた!!!!! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKドラマ『ぼんくら2』第3話『鬼の棲(す)む家』 感想:

« 通常ならば休暇なのですが、一応働いてきました | トップページ | 今日は暖たたたたたたたたたたたたたた!!!!! »