« 倉の引退試合 | トップページ | パンクロックで、酒が美味い »

悲愴第1楽章byチャイコフスキーで、酒が美味い

 尚、2~4楽章はそこまで入れ込んでいないのよ。

  

 いや、この第1楽章が好きでねぇ。理由ですが単純です。『メロディアス』だからです。もっと言ってしまうと『分かりやすい』からです。

  

 出だしの静けさから、途中の荒ぶった旋律まで色々と目まぐるしい曲ですけど、やっぱあのメインメロディーは凄い。何か、買い物しながら口ずさめそうなメロディじゃないですか。悲しい感じの曲なんだけど、ついついお掃除しながらハミングしそうな。

  

 で、久々に聞きたくなったので聞きながら酒を飲んでおりました。一度、物凄い音響設備でこの曲を聴いてみたいものですわ。つか、生を聴きにいけばよいのか。

  

 クラシックって言われるジャンルだけど、結構ポップな曲って多いよね。

  

 クラシックってお固く考えられがちですが、結構面白いんよね。

  

 僕個人が、プログレ好きってのがあるもかもしれんですが。

  
  

 いじょー。尚、続いてLand of Hope and Glory を聴く模様。

|

« 倉の引退試合 | トップページ | パンクロックで、酒が美味い »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545634/64262444

この記事へのトラックバック一覧です: 悲愴第1楽章byチャイコフスキーで、酒が美味い:

« 倉の引退試合 | トップページ | パンクロックで、酒が美味い »