« 30年近く、勘違いをしていた可能性が | トップページ | トランプについて僕が知っていること »

オープンDチューニング

 6弦 D A D D A D 1弦

  

 先日、バンドのメインボーカルの山本さんから、オープンDチューニングを教えてもらいました。個人的に、それまでオープンDには興味なかったのですが、演奏を見ていたり、実際に弾かせてもらったりして面白かったので、今日家のギターで試してみました。

  

 やってみて思ったのが、意外とチューニングが楽でした。オープンうんたららって結構面倒なのかと思っていたのですが、やってみると結構楽で面白いです。5弦さえあっていればどうにかなりますね。

  

 尚、このチューニングはCSN&Yでのそれを参考としているそうです。3弦に特徴があるらしいです。念のために調べてみたら、通常のオープンDだと、3弦はDではなくてF#だそうです。

  

 面白いから、他の組み合わせも色々と試してみたいわね。

 
  

 いじょー。

|

« 30年近く、勘違いをしていた可能性が | トップページ | トランプについて僕が知っていること »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545634/64458397

この記事へのトラックバック一覧です: オープンDチューニング:

« 30年近く、勘違いをしていた可能性が | トップページ | トランプについて僕が知っていること »