« 今日の空手日記 | トップページ | 今日の空手日記 »

西城秀樹さん、天国で永遠のヤングマンになる

 天国だと、みんな若返って、永遠に若いんだって。

  

 いや、これはさすがに応える。なんてたって、僕らが小学生の頃の超アイドルやぞ。ヤングマンの売れまくりをリアルタイムで見ていたからねぇ。ある歌番組だと4桁あったカウントがカンストして9999になったりしたからなぁ。

  

 あと、小学生向けの雑誌とかにも写真が載っていたんだけど、すげぇ足が長いんよね。身長の半分ぐらいは足の長さだったんじゃないの?マジで。

  

 音楽に関しても結構幅が広くて、ヤングマン(YMCA)とかは、最初はスタッフか誰かの反対があったはず。つーのもね、この歌、元はアメリカのヴィレッジ・ピープルって言う6人組の曲なんだけど、元のコンセプトが当時としてはかなりのキワモノなのよ。詳しくは調べてみてね。でも、秀樹はこれで行くと決めて、結果大爆発的な売れ行き。

 ほかにもメタル・ハードロック関係で有名なグラハム・ボネットの「ナイト・ゲームス」をカバーしたり。因みに、秀樹自体メタルが結構好きだったみたいで、BURRN!って言うメタル専門雑誌でインタビューを受けていたよ。

 

 ドリフターズの番組で、加藤茶とドラムバトルをやっていたり。

  

 小学3年生の時の曲「ブルー・スカイ・ブルー」は当時から好きやね。去年だったかな、CDをレンタルしてきたよ。ブリッジと最後の盛り上がりが一緒のコードってのがその時に初めて気が付いたわ。

  

 個人的に一番好きなのは「若き獅子たち」+野口五郎「愛よ甦れ」です。YouTubeを探しても見つからないのだけど、この2曲のサビ、同時に歌えるみたいで一時期よく秀樹と五郎がやっていました。そりゃそうとして、五郎のベストCDをレンタルしようと思ったら「愛よ甦れ」が収録されていなかった件について。名曲なのに。

  
  

 しかし、早いよなぁ。まだ60代やん。早すぎるわ。

|

« 今日の空手日記 | トップページ | 今日の空手日記 »

日記」カテゴリの記事

コメント

ヤングマンは小学校の催しで先輩が歌ってたのを聞いたのが初めてだったんだけど、「ヤマ さぁ立ちあがーれよー...」って聞こえたのでしばらくは山登りの歌かと思ってた。
ちなみにYouTubeで「ダサい YMCA」って検索すると素敵なモノが見れますよ!

投稿: 種88左低音四弦又は五弦 | 2018年5月24日 (木) 00時38分

 レスが遅くなってごめんなさい。m(_ _)m

 んで、空耳ワロタw 言われてみれば、そう聞こえるわw
 
 
>「ダサい YMCA」
  
 な ん や ね ん こ れ w
  
 世の中、広いわぁw つか、シンセの音がチープすぎてかえって好きかもw リズム隊は良いと思うよ(現実逃避)

投稿: きぃ | 2018年6月 2日 (土) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545634/66730695

この記事へのトラックバック一覧です: 西城秀樹さん、天国で永遠のヤングマンになる:

« 今日の空手日記 | トップページ | 今日の空手日記 »