« 家事をしていたら | トップページ | 今日の空手日記 »

らららクラシック トロンボーン特集

 多分、この番組は初めて見たと思う。
 
  
 野球中継が終わって、何となくチャンネルを回してみたら面白そうな番組をやっていたので観てみました。
 
  
 感想を先に言うと、面白かった。トロンボーンの特集って珍しいよねぇ。
 
  
 吹奏楽器にはあまり縁が無い(吹けない。演奏できない)僕ですが、トロンボーンはそれなりに興味があったのよ。と、言うのもね、2名ほど気にいってる奏者さんがいるのよ。
  
  
 まずは、日本の方ですが『谷 啓』さんです。コメディアンとして有名だわね。あるネタで、この方のスライドを(ネタとして)メンバーの誰かが抜き取って、そのままで演奏されたことがあったんよ。それでスライド無しで演奏したシーンは驚いたわ。あれ、よほど演奏力ないとできんと思うよ。吹奏楽器ができない僕が言うのもおかしな話だが。口だけであの演奏は凄い。尚、普通に演奏している動画も観ました。まぁ、クレイジーキャッツのメンバー皆凄いですけどね。個人的にはベースの『犬塚 弘』さんが一番お気に入り。
 
  
 もう一方は、これはかなりマニアックですが、一時期Earthと言うバンドに属していた『スティーブ・ムーア』さんです。この方の演奏がどうこうってわけでは無いのですが、Earthと縁が深いSunn O)))のアルバムに参加したってのを観た時には、どんな音になるのか凄く気になりました。それまでEarthで演奏していた内容からしてね。で、ここで簡単に両バンドの説明をしますと、Earthは重くてスローなメタルをやっていたけど、いきなり重くてスローなブルージーな環境音楽になったり、メタルに戻ったりってなバンドでして、Sunn O)))は暗黒メタルのトップみたいな感じです。滅茶苦茶はしょった紹介ですけど、詳細に書くのはとても大変。少なくとも、野球中継を聴きながらだと。カープの試合何時までやるんだろ?
  
 で、暗黒メタルみたいなのをやっているSunn O)))のアルバムに参加したのですが、これがまさかの重いけど、スティーブのトロンボーンが絡んで最後はものすごくメロディアスに終わるという、まさかの1曲。これはマジで感動した。それまでの3曲が暗黒な感じだったのに、最後の1曲がまさかの救済とは。
 
  
 しかし、いつも思うけど、フレットレスな楽器を扱う方々って凄いよね。僕には無理だわ。 尚、ドラムはもっと無理。 
 
  
 NHKはたまにこんなに面白い番組をやるから侮れないんだよなぁ。
 
 
  
 いじょー。

|

« 家事をしていたら | トップページ | 今日の空手日記 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家事をしていたら | トップページ | 今日の空手日記 »