« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

久々の今日の空手日記

 数週間さぼっておりました。
 
 
 つーわけで、数週間ぶりに空手日記がはっじまるよーーーー。
 
  
 以下、簡素に。
 
 
〇家から稽古に行く直前に、お知り合いの方がたまたま目の前を通られて、色々と話し込んで気が付いたら稽古開始時間を過ぎていた件について。つーても、ちょっと本気で大変で大事な会話だったので仕方ない。
 
  
〇基本と拳手法と南光をやってから、大きく2チームに分けることに。
 
 
〇先生は上級者を。僕とM田さんは初級~中級者レベルを。
 
 
〇少ししてから、M田さんにストレートに言ってしまうと気迫が見える2名を託して、僕はそれ以外を担当することに。
 
  
〇腰の位置からどうにかせんといかんと思い、スローでやらせてみたりしました。何つか、みんな途中からアクセル踏みっぱなしなぐらい早く行動しちゃうのよねぇ
 
  
〇前屈を教えるってのはガチで難しいなぁ。一時期は四股立ちの方が難しいと思っていたが、前屈は気を抜くとすぐに腰の位置が上がったり、体重が後ろ足にかかったりするのでやるのも教えるのも難しいわね。
 
  
〇最後はミットで終わり。
 
  
〇その後、大人連中で横蹴りの練習とか色々としておりました。組手風の横蹴りはまだしも、基本の足刀は滅茶苦茶辛い。今もちと苦手よ。
 
  
〇で、帰宅して、シャワー浴びて、激レアさんみて、日記なう。
 
 
〇今週は4連休とかあったので、明日はお仕事お休み。通常は、第4日曜日はお仕事です。
 
 
  
 いじょー。

| | コメント (0)

久々に書く

 ちょっとここ最近、お休み気味だったので。
 
 
 ここ最近、いったい何がどうなって更新が滞っているのかですけど単純に仕事が忙しくて帰宅してから用事をしたらバタンキューってな感じなんです。
 
  
 まぁ、前向きな意味で忙しいのが多いので良いことなのですが。ただ、昔とは違って全部一人でやらないといけないから個人的負担が結構大きいのよね。
 
  
 久々に日帰り旅行とかもしてみたのですが、それについて書く気力がなかなか発生しなかったり。まぁ、今は仕事で忙しいんだし、リソースはそちらに割り振るってのは間違いじゃないでしょう。
 
  
 明後日ぐらいに日帰り旅行について書ければよいけど、結構寝そう。
 
 
 
 いじょー。

| | コメント (5)

アーカイブス秘蔵映像でよみがえるにっぽんの廃線100 #NHK

 まず、今日の空手日記はお休みです。つーのもだ、姉が骨折して入院して、その関係のわらわらで疲れ切ってしまい、空手に行く元気なかった&姉の用事に割いた時間でやってなかったことをやっていたのよ。ちょい無理が。
 
 
 で、用事を終えてテレビをつけてみたらNHKで面白そうな番組が。
 
 
 僕、鉄道オタク(以下、鉄)ではないと思っていたのですが、鉄なお知り合いの方から僕は「乗り鉄(鉄道に乗るのが好きな人)って言われました。尚、電車等に乗るのは好きです。特にローカル線。数多く乗っているわけではないのですが、あの独特な雰囲気はたまらん。
 
  
 で、日本各地の廃線になった鉄道の動画とか色々と紹介ありました。行ってみたいところが多々。幸福駅の路線、廃線になっていたのか。高千穂峡の廃線は泣ける。仕方ないとしても泣ける。つか、死ぬまでに一度行きたい高千穂峡。尚、高千穂峡がある宮崎県は広島県から微妙に遠いです。
 
  
 片上鉄道がもっと取り上げられるかと思っていたのですが、ちょこっとだけだったわね。廃線になったけど有志が集まって、自力で短い区間だけど復活させたのよ。イベント的なものではあるけど。中心人物の森岡さんとは何度かお会いしたことがあるのよ。理由は後程。尚、片上鉄道と森岡さんをごっちゃにして片岡さんってな覚え方をしたのは多分この世界で僕だけだ。
 
 
 で、中国地方。大社駅出たわねぇ。出雲大社の近くにある駅なのよ。出雲大社の影に隠れているけど、かなりオススメの観光スポットです。どの方面の鉄であれぜひ一度。
  
 
 三江線は一度も乗らなかったわねぇ。乗るにしても結構日にちとかかかるのでそれなりの覚悟が必要なのと、なまじ近所なので旅行ついでって感じでもなくて。尚、三江線の始発駅である三次と江津はどちらとも僕にちょっと関係があるのよ。三次はお母ちゃんの故郷でして、江津は先ほど書いた鉄なお知り合いの方の故郷なのよ。江津にはまだ行ったこと無いけど、僕。機会があれば。
 
  
 で、「どうかなー。出るかなー。」と思っていたら、最後に出ましたよ。えぇ、
 
  
  
廃線になった路線が復活したって話が
 
 
 
 つーわけで、トリに可部線登場! +.ヽ(・∀・)/゚+.゚
 
 
 思わず拍手したわよ。
 
 
 ほんの一瞬だけど、僕の事務所が入っているマンションが映ったよ。つか、構図的にほぼ確実に映る模様。
 
  
 テープカットのシーンで、ただ今全国ニュースになっている、某国会議員が映っていたのには笑った。
 
  
 加計(かけ)と飯室駅(及び、そこにある店 ROMUI)で出てきた方の中には、僕が実際に出会った方もいらっしゃるはず。加計の方は今年はコロナで中止になったけど、可部線復活関係での毎年3月の第1日曜日にやるイベントに参加されていたはずだし、ROMUIの方もそれ関係に関していたりする町興し関係の会議兼飲み会(たまに、飲み会兼会議。稀に飲み会兼飲み会。因みに会の名前は長ic)にいらっしゃったはずなので。因みに、上に書いていた森岡さんもこれ関係でお越しになられたのよ。あと、江津出身の鉄の方はさっき書いた長icのメンバーの一人です。可部線復活の時とかにローカル番組に結構出ていたわよ。今では江田島のオリーブオイルが多いですが。
 
  
 しかし、コロナどうにかならんかしら。来年もイベント中止だと洒落にならないレベルで凹むのだが。
 
  
 以上、テレビ番組の感想からの自己語りでした。
 
 
  
 いじょー。
 
 
 
 追記:可部線復活の日に行ったイベントの簡単な日記 → 

| | コメント (2)

ライフル・イズ・ビューティフル って言うアニメを観た

 タイトルの元ネタって、映画『ライフ・イズ・ビューティフル』かしら?
  
  
 で、8話目のタイトルが「バトルフィールド・イズ・つつが」だったはず。漢字で書くと筒賀やね。ようこそ、広島県安芸太田町へ。 
  
 
 たちまち、温井スプリングス@広島県安芸太田町が聖地になるとは思わなかったわよ。尚、露天風呂が結構ワイルドな石か何かでできているので、座ったらお尻が痛い。
 
  
 つーわけで、ライフル関係のアニメです。内容は、女子高生のライフル部がキャッキャウフフなのですが、決戦の舞台は日本で唯一競技としてのライフル射撃場がある広島です。つか、作品内で「広島に行こう」ってのが結構あってジモッティーには、ちょっと嬉しい。
 
  
 安芸太田町と言えば、つい最近の町長選挙で橋本君が当選したわねぇ。実は色々とあってお知り合いではあるのよ。つか、彼と初めて会話した時の内容で僕が「安芸太田町には何があるか知ってる?」ってのがあった記憶が。広島ローカルネタ絡みで僕は知っていたのですが、あの時は彼はあまり知らなかったはず。でも、今は僕よりは詳しいはずよ。つか、そうじゃなかったらマジで困る。尚、彼は高校の1年後輩なのよ。当時は知り合いでは無かったのですが、高校OB絡みのあれこれは結構あるのよ。
  
  
 アニメ内で広島の観光地から遠いってのがあったけど、三段峡なら近い気がするのだが、よく考えてみたら車が無いと無理か。高校生にはちょっと無理。筒賀B級グルメで漬物焼きそばってのがあるのだが、これは出てくるのだろうか。きっと出てこないだろうけど。美味しいけど。
 
  
 以上、ちょっとした広島ネタ&アニメネタでした。尚、射撃についてですが、昔務めていた会社でグアム旅行に行った時に、後輩社員と一緒に計10名ぐらいで射撃場に行って、お店の計らいで射撃大会になった結果、1番最初に打ち終えて、成績が1番で、尚且つ当時から空手をやっていたので怒らせてはいけない人扱いにしばらくなっておりました。誤解を解きまくったわよ、頑張って。
 
 
 
 いじょー。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »