« 『プロジェクト東京ドールズ』作中歌 個人的感想 | トップページ | 2020年を振り返ってみる »

2020年 入手した曲とかアルバムとかに関しての個人的感想とか総括とか

 それでは、今年購入&レンタルしたCDの紹介および簡単なコメントなどを書いていきます。
 
  
 尚、僕個人による思い込みとかあれこれがふんだんに盛り込まれておりますので、一般的な感想とかなり異なるところもあると思います。そこのところは勘弁してください。ごめんなさい。
  
 
 まずは、今年購入&レンタルしたCDの紹介を。赤文字は購入(新品中古両方)、青文字はレンタルしたものです。
 
 
 
1月
ダイヤミック・デイズ Original Soundtrack
Believe in Sky - 今井麻美
The Thoughts of Emerlist Davjack - The Nice
The Sciences - Sleep
Full Upon Her Burning Lips - Earth
Masterful Mystery Tour - Beatallica
Abbey Load - Beatallica
Little Red Record - Matching Mole
A Doorway To Summer - Moon Safari
Spillane - John Zone
  
  
2月
Verve Jazz - Antônio Carlos Jobim
Marcos Valle For Café Après-Midi - Marcos Valle
João Gilberto
The Best Of Baden Powell
The Girl From Ipanema: The Antonio Carlos Jobim Songbook
さらりと弾けるボサノヴァ・ギター - 長谷川久
SONGS - 中村雅俊
  
  
3月 特になし  
  
  
4月
Fragile (Steven Wilson Remix) - Yes
In Through The Out Door - Led Zeppelin
 
 
5月
Invisible Threads - Andy Summers & John Etheridge
Trench Whist-The Battle Of Finnish Bands - The Adventures,The Avengers, The Strangers
Entry Of Jupiter - The Spacemen
Calling Up Spirits - Dick Dale
 
 
6月 特になし
 
  
7月
Ballads (Deluxe Edition) - John Coltrane
眠れるヒーリング
自律神経を整える音楽
自律神経を整えるための音楽2
自律神経にやさしいα波 ~ストレスやイライラを解消する音楽~
最強のストレス解消
極上の癒し音楽
 
 
8月 特になし
 
  
9月
お兄ちゃんはおしまい!特別編2 ~お兄ちゃんが私でみはりがオレで~
お兄ちゃんはおしまい!特別編3 ~お兄ちゃん危機一髪~
 
 
10月 特になし
 
 
11月
ゆるキャン△ オリジナル・サウンドトラック
Terminus - Jesu
Never - Jesu
あ・え・い・う・え・お・あお!!  アニメ「ひなこのーと」OP
かーてんこーる!!!!! アニメ「ひなこのーと」ED
はなまる幼稚園 childhood memories アニメ「はなまる幼稚園」OST
Doll's Destiny スマホアプリゲーム「プロジェクト東京ドールズ」挿入歌集
DOLLS Songs & Sounds 01 同上
 
 
12月
McCartney Ⅲ - Paul McCartney
 
 
 
 
 続いて簡単な感想とかコメントを。
 
 
 
1月
ダイヤミック・デイズ Original Soundtrack
 
 どれくらい前に購入したのか覚えていないんだけど、18禁ゲームのサントラです。何故に購入したのかと申しますとBGMの曲が良かったからです。Logicって曲のリズムギターとか、「君とサイクリング」「今日からfriend」とか結構気に入ったので購入したのよ。因みに中古で。大阪難波で買ったよ。
 
 購入する前に、そのお店のサイトで在庫チェックして行った記憶が。
 
Believe in Sky - 今井麻美
 
 サービス終了したスマホアプリゲーム「ぱすてるメモリーズ」がアニメ化された時のOP。尚、このシングルCDですがうっかり11月に再度購入しちゃいました。1月は中古だったんだけど11月は新古品だった件について。あと、このアニメのBlu-rayを12月に購入しました。中の人の演技が好きで、逃すのももったいないとおもったので。

The Thoughts of Emerlist Davjack - The Nice
 
 プログレ関係

The Sciences - Sleep
Full Upon Her Burning Lips - Earth
 
 ドゥーム・ストーナーとか言われる感じのジャンル。重いよ

Masterful Mystery Tour - Beatallica
Abbey Load - Beatallica
 
 ビートルズの曲をメタル風にカバーしたバンド&アルバム。ちょっとひねりすぎた気がしないでもない
 
Little Red Record - Matching Mole
 
 プログレ関係
 
A Doorway To Summer - Moon Safari
 
 めっちゃさわやかなプログレ
 
Spillane - John Zone
 
 ちょっと難しいかもしれないアヴァンギャルド・ジャズ+ロックか何か 
   
 
2月
Verve Jazz - Antônio Carlos Jobim
Marcos Valle For Café Après-Midi - Marcos Valle
João Gilberto
The Best Of Baden Powell
The Girl From Ipanema: The Antonio Carlos Jobim Songbook
さらりと弾けるボサノヴァ・ギター - 長谷川久
 
 ここまで全部ボサノヴァ。何故か昨年からボサノバにはまっていた模様
 
  
SONGS - 中村雅俊
   
 こちらはお父ちゃんのお葬式で流すために借りてきました。前もって話していて、お父ちゃんからのリクエストがあったのよ(いつか街で会ったなら)
   
  
3月 特になし  
  
  
4月
Fragile (Steven Wilson Remix) - Yes
 
 イエスの超有名なアルバム。1曲目は「ジョジョの奇妙な冒険」のEDに使われたそうな。
  
 高校生の頃にレンタルして聴いていたので、今年のベスト選出からはあえてはずしました。つか、入れたらこの1枚で終わりやん
 
 
In Through The Out Door - Led Zeppelin
  
 レッドツェッペリンの全員が存命中の最後のアルバム。レッドツェッペリンを知ってから30年以上たってから初めてこのアルバムを聴きました。何故か聴いていなかったのよ。個人的には割と好きな方。
  
  
5月
Invisible Threads - Andy Summers & John Etheridge
Trench Whist-The Battle Of Finnish Bands - The Adventures,The Avengers, The Strangers
Entry Of Jupiter - The Spacemen
Calling Up Spirits - Dick Dale
 
 全部同じ日に購入。軽くしか聞いていないのでコメントがあまりないのですが、1枚目を除いてエレキギターサウンドなアルバムです。でも、ディクデイルのアルバムは最初メタルかと思った。それぐらい重くて迫力あった。 
  
  
6月 特になし
 
  
7月
Ballads (Deluxe Edition) - John Coltrane
 
 これは普通のジャズなんだけど(下に続く

眠れるヒーリング
自律神経を整える音楽
自律神経を整えるための音楽2
自律神経にやさしいα波 ~ストレスやイライラを解消する音楽~
最強のストレス解消
極上の癒し音楽
 
 これらは全部ヒーリングです。タイトルだけを並べてみると僕が病んでいるみたいだなぁ。
  
 ヒーリングに手を出してみた理由なのですが、僕のお気に入りホテルチェーンでドーミーインってのがあるんよね。で、そこでホテルのインフォメーションチャンネルがあるんだけど、そこでヒーリング音楽が選択できるんよ。で、今年2月に初めて泊まってみた時にそれが気に入っちゃって、部屋とかでも流せるように色々とレンタルしてみました。
  
  
8月 特になし
 
  
9月
お兄ちゃんはおしまい!特別編2 ~お兄ちゃんが私でみはりがオレで~
お兄ちゃんはおしまい!特別編3 ~お兄ちゃん危機一髪~
 
 同タイトルの同人誌に付属しているドラマCD。今年、ステイホーム中に何となくAmazonで注文してみたらドはまりしてしまったマンガです。
  
  
10月 特になし
 
 
11月
ゆるキャン△ オリジナル・サウンドトラック
 
 今年はまったマンガ&アニメのサントラ。ソロキャンプができる人がちょっとうらやましい今日この頃。尚、しまりんなケロリン桶買いました。
 
 
Terminus - Jesu
Never - Jesu
 
 日本では2枚組で一つにされて販売(タイトルはTerminusで)。7年ぶりのアルバム。相変わらずの重低音なメランコリック風味のアルバム。
 
 
あ・え・い・う・え・お・あお!!  アニメ「ひなこのーと」OP
かーてんこーる!!!!! アニメ「ひなこのーと」ED
 
 アニメは全くはまらなかったのだけど、次のアルバム関係で調べていたらこのアニメのOPが出てきて、試しに聞いてみたらツボに入ったのでEDも合わせて購入。マママママミアママミアレーミーゴー レミゴー レミゴー レミゴー
 
 
はなまる幼稚園 childhood memories アニメ「はなまる幼稚園」OST

 数年前から一部では知られている曲『キグルミ惑星』のためだけに購入しました。
  
 この曲を知ったのはNHKラジオの番組「今日は一日プログレ三昧」の第3回目でして、アニソンだけどプログレと呼べるのではないのか?ってことで紹介されました(尚、承認されました)
  
 この曲のボーカルをされた声優さん高垣 彩陽(たかがき あやひ)さん)の歌唱力が上手いを軽く通り越したレベルだったのには1回目では「???」ってなって、2回目では少しだけど泣きました。メロディも相まって。
 
 尚、ニコニコ動画でこの曲がアップされているのですが、そこでのコメントで一番のお気に入りが「やりたい放題やんけw」でした。もう、やりたい放題な曲なのでw
  
 で、この曲に関して検索しているときに「アニメ プログレ」で検索してみたらさっきコメントした曲(あえいうえおあお)がヒットしたのよ。

Doll's Destiny スマホアプリゲーム「プロジェクト東京ドールズ」挿入歌集
DOLLS Songs & Sounds 01 同上
 
 昨日(12月29日)に感想をアップしました。予想以上に当たりだったわ
   
  
12月
McCartney Ⅲ - Paul McCartney
  
 コロナのロックダウンで家に閉じこもっていた(つか、そうせざるえなかった)ポールが家にあるスタジオで全曲の作詞作曲演奏編曲までやった久々のマッカートニーシリーズ。
  
 「マッカートニー」・「マッカートニーⅡ」と比べると商業的って言うよりは趣味で作った感じに近い気がしました。
  
 つか、ポールがライブとかできないか-ら空いた時間で色々とやってみたのをアルバムとして販売した感じかしら。ファンとしてはそれだけでも有難いですが。ポールのドラムが好きなのよ、僕。
 
 
 
 
 以上、駆け足ではございましたが、今年購入&レンタルしたアルバム(一部シングル含む)でした。
 
  
 さて、今年の総括ですが、実はベストアルバムってのが思いつかないのよ。jesuの新譜はお気に入りなんだけど、jesu特有の床をたたきながら号泣しそうな曲とか、そのまま天に召されそうな曲とかが今一つ。良い曲はあるのですが、ぶっちゃけ後半部分が無い方が曲としてまとまっていたんじゃないかしら?って曲があったり。2曲ほど。Aloneは名曲だと思うけど、こちらはメロディがけっこう明るいのよね。号泣ナンバーでは無いのよ。
 
 
 なので、今年入手した曲の中で特に気に入ったものをあげてみますと
 
Doorway - Moon Safari
All My Love - Led Zeppelin
遥か昔を巡る (最強のストレス解消 より)
心の主張 (同上)
Alone - Jesu
あ・え・い・う・え・お・あお!! - アニメ「ひなこのーと」OP
キグルミ惑星 - 高垣 彩陽
永遠メモリー - スマホアプリゲーム「プロジェクト東京ドールズ」挿入歌
はじまりのハーモニー (同上)
追い風Brave motion!! (同上)
ヒカリ (同上)
It'sOK!! (同上)
SmileAgain (同上)
Seize The Day - Paul McCartney


でした。もう、何と言うか、滅茶苦茶やんけ。ここまで滅茶苦茶な年も珍しい気がする
 
 
 つか、11月でのDOLLSの追い上げは凄かったなぁ。まさか、大半の曲がツボに入るとは思わなかったわ。
  
 
 で、ベストを選ぶ前にある意味精神的に支配された曲をあげます。それは
 
    
 
遥か昔を巡る
 
  
  
です。えぇ、ヒーリングです。しかも、どなたがお作りになられたのかわかりません(レンタルだったので作曲者の情報が手元に無いのよ)。いや、この曲がツボに入りすぎて、朝出勤の時に聞いたら一日中使い物にならなくなったことが何回かあったレベルです。つか、下手すりゃ大失敗をやっていた可能性もあるレベル。口から魂抜けるというか、生きているのにもう死んでいるような感じになるというか。ヒーリングの曲なのですが、ある意味王道すぎるメロディなので、人生をそのまま終わりにしかねない感じの曲でした(個人的には)。尚、あまりにも個人的破壊力が強いってことで、一時期封印されました、この曲は。
 
   
 で、今年のこの1曲ですが、最後まで2曲で悩んでいたのですが今回は新たな基準を設けた結果
  
 
 
   
はじまりのハーモニー - DOLLS (本渡楓, Lynn, 石原夏織, 久保ユリカ, 鈴木絵理, 佐倉綾音, 竹達彩奈, 内田真礼, 山村響)
  
 
 
 
  
に決定いたしました。えぇ、多分、僕のブログ(&過去にやっていたHP含めて)初の日本の曲が優勝を収めました。国外の曲を聴くことが多いから、どうしてもあちらに軍配が上がりやすいってのと、そもそも相手が強すぎるとかあったりして日本国内の曲は異常なほど立場が悪いのよ。立場が悪いを通り越してハラスメントレベルかもしれん。
 
 
 因みに、最後まで悩んでいた曲は「永遠メモリー」でした。DOLLS強いなぁ
 
 
 選考の理由ですが、何はともあれまずはメロディ。これに関しては上記した曲以外でも候補は沢山沢山。
   
 
 続いて、曲のイメージとか、個人的に好みのタイプのイメージかどうか。
  
  
 さらに続いて歌詞。今回はこれが今まで以上に働きました。
  
 
 続けて、アレンジ等。音全体の話ね。そこまで聞くんかいって言われるかもしれませんが、聞きます。じゃけんCDで手元に置きたくなるのよ。ネットで聴くと今一つ味が薄くなる気がしてねぇ。ほら、モヤシをラーメンに入れると味が薄くなる気がするってな話もあるじゃないですか。それといっしょなのよ。
 
 
 それと、なるべく新参を有利に選ぶようにはなっています。逆に言うと古参にはちと不利。だってそうしないと下手すれば毎年ビートルズ関係とかjesuとかプログレ重鎮とかで終わっちゃうもん。それはそれでちと面白くない気もする。つーてもjesuとかは個人的にグランドスラムレベルの曲が出てくるからねぇ。そうなったら話は別よ。
 
  
 で、滅茶苦茶と言っても過言でないような感じで脳内での振り分けをした結果『はじまりのハーモニー』と『永遠メモリー』が残りました。曲のアレンジとかあれこれだと『永遠メモリー』が強かったのですが、ここでふと思いついた新しい審査基準が。それは、
 
 
 
どちらの曲を、僕は演奏してみたいか? 歌ってみたいか?
 
  
 
でした。えっと、僕に関してあまり詳しくない方に対して説明をさせていただきますと、僕、趣味で音楽演奏もするのよ。で、たまにこっそりとアニソンも演奏してみたりするのよ。「この素晴らしい世界に祝福を!」のED「ちいさな冒険者」を曲のバックグラウンドも何も話さず全くアニソンと無縁の方々の目の前で語り弾きをやって「いい曲だねぇ」って褒められたこともあります。実際に良い曲ですが。僕のお気に入りなのよ。
 
 
 で、どちらの曲を僕が弾き語りをしたいか?って考えた結果『はじまりのハーモニー』に軍配があがりました。まぁ『永遠メモリー』は最低2名いないと歌えませんが。でも、永遠~はカウンターメロディとの絡みがきれいな曲だからね。それは仕方ないわよね。
 
 
 で、その観点からしてみたときに歌詞が決め手になったんですよ。歌詞の一部が滅茶好きでして。僕が好きになるにしては珍しくポジティブな歌詞で。そこだけを抜粋すると
 
  
喜びも 後悔も
成功も 失敗も
道になれ 道になれ
もう 怖くはないから
 
 
です。惜しむらくは終わり方が少しアッサリ気味なところが。今度弾き語りをすることがあったら、ちょっとだけアレンジしてしまおうとは思っています。
 
   
 
 以上、今年の音楽関係のあれこれでした。
   
    
  
 最後に数点だけオチとか補足を。 
 
  
〇今年一番聞いたアルバムは『自律神経にやさしいα波 ~ストレスやイライラを解消する音楽~』だったと思います。全体的に曲としても好きでして、何気に良いアルバムかも。夏の小旅行(県内をめぐっておりました)でホテルでこれを流しながら海を眺めていた思い出が
 
  
〇イエスのフラジャイル(邦題:こわれもの)はあえてベストセレクトから外しました。元々17歳の頃から聴いているから内容を記憶しているので。あと、バランスをぶち壊しかねないし。でも、もしも今年初めて聴いたってことでしたらブッチギリで優勝です。
 
  
〇自画自賛になるけど、今年僕が作った曲は僕の中では結構お気に入りでした。なので冗談で今年のベストリストに上げようかと思ったのですが、存在をうっかり忘れていた件について(テヘペロ
  
  
〇因みに「歌ってみたい」だけで選ぶと優勝はjesuのAloneです。なんやかんや言っても、個人的にjesuは強い。さいつよ

|

« 『プロジェクト東京ドールズ』作中歌 個人的感想 | トップページ | 2020年を振り返ってみる »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたでおます
1年の振り返りをなされているので
生きてますね~?
自分は部屋の片づけも洗車もままならず
仕事も家族もいろいろと悩みがあり
来年はしんどい年になりそうな予感です

まぁ
コロナ禍が続くので
お互い安全第一・健康第一で過ごしましょうね

年賀状は今回控えますが
どうか良いお年をお迎え下さいませ

  中村調子ノリ@BOSSコンパクトエフェクター2個げっつ

投稿: 中村調子ノリ | 2020年12月31日 (木) 04時58分

生きてますー。毎年この時期に激しく体調を崩すのですが、今年は大人しくしているからかあまり無いみたいです。
 
僕も仕事に家族で色々と大変ですわよ。つか、仕事どうなるんだろう。景気が復活しないとマジでヤバイ職種なんだけど。
 
新型コロナの問題がいち早く終了してもらいたいわよね
 
 
ではまた来年です。よいお年をお迎えくださいね
 
  
追記:ゲットしたコンパクトエフェクターがめっちゃ気になる

投稿: きぃ | 2020年12月31日 (木) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『プロジェクト東京ドールズ』作中歌 個人的感想 | トップページ | 2020年を振り返ってみる »