カテゴリなし

ほの湯 楽々園

公式サイト:  

   

料金:800円。露天風呂・サウナ・水風呂を使わないのなら400円でOK。

   

脱衣所:普通。大きいロッカーと小さいロッカーとかバリエーションがあった。

  

飲み水:有り。俗に言う鉄管ビール。浴場入り口と、水風呂の手前の2箇所にあるよ。尚、公式サイトを見るに女性方は水風呂無いみたいなので、若干位置が変わると思われます。その代わり、サウナが2種類あるみたい>女性

   

洗い場:隣との境有るところと、無いところがあるよ。ちょっとコンパクトかしら。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月13日時点)は、一箇所除いて温めでした。夏場は特にぬるめにしている箇所もあるそうな。

  

室内風呂:3種類ぐらいあったような記憶が。

   

お湯の印象:普通。露天風呂の一つは温泉(但し、冷泉を沸かしたもの)。それも普通な印象。

   

サウナ:あり。室内に温度計・時計・テレビあり。温度は低めかしら。温度計が複数あったような気がする。

   

水風呂:あり。ほどほど冷たい。

   

館内のお店:食事所・売店・休憩所あり。休憩所は2箇所ありました。内一つはテレビ有り。食事もできるみたい。って、昨日の報告書そのままじゃねーか。w 尚、入店時に渡されるチップで買い物を済ませて、買えるときに清算するタイプでした。

   

近隣のお店:サイゼリアとか、スーパーがあるよ。でも、持込禁止だよー。

   

休憩室:和室2箇所。他にもマッサージチェアー等あり。

   

特記:近隣の方以外の方が行くときには、JR五日市で広電に乗り換えて、楽々園で降りて、南に向かって歩くと割りと簡単に付くよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道平原温泉 ぽっぽの湯

公式サイト:  

   

料金:800円。

   

脱衣所:普通。ちと、番号が分かりにくかった。僕だけかもしれんが。

  

飲み水:有り。俗に言う鉄管ビール。最初は無いと思っていたら、サウナの目の前にあった。浴場内ってのは珍しいと思う。

   

洗い場:隣との境有り。ちょっと狭いかしら。十数名ぐらいのスペース有り。

   

露天風呂:あり。今日(平成27年8月12日時点)は、ちと熱めだった。つか、全体的にお湯の温度熱めだったと思う。

  

室内風呂:シルク風呂・タイル風呂(電気風呂含む)がありました。少なくとも狭くは無いと思うよ。

   

お湯の印象:普通。

   

サウナ:あり。室内に温度計・時計・テレビあり。でも、室内が暗過ぎて温度計を見るのにちょっと苦労した。室内は結構広い。

   

水風呂:あり。ほどほど冷たい。

   

館内のお店:食事所・売店・休憩所あり。休憩所は2箇所ありました。内一つはテレビ有り。食事もできるみたい。

   

近隣のお店:ちょっと頑張ればローソンが。

   

休憩室:和室2箇所

   

特記:何か、あれこれイベントはやっている模様。JR尾道駅からバスで280円。時間は、だいたい15分ぐらいと思うけどその時によって変わると思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自由・ユーモア・ジョーク

 まず先に言っておきますが、僕はテロ行為には反対です。

  

 先ほどの一文から、僕が何について書こうとしているかは分かると思います。昨今、新聞の1面を飾ったニュースですし。

  

 あの事件に対して、色々な方が作品を出されました。その中でひとつ気になったのが、『このままではユーモアが失われてしまう』ってなことを男性が話している一コマ漫画がありました。確か、白黒。

  

 しかし、ここで気になったのが、彼らが言う『ユーモア』って何なんでしょう?

  

 今回の件で問題となった絵を何枚か見たのですが、あれはユーモアと言っても良いのか?  

 僕が見た絵の中には、あの宗教の預言者(クリスチャンにとってみれば、イエス・キリストのような方)と思われる人を、全裸にして四つんばいにさせていたりするのですが、それはユーモアで済む話なのか?

 僕たちの立場で考えてみると、12月23日が休暇だけど、その理由をご存知の方にとってみて、その方々(両陛下)に対して同じような絵を書かれて、ユーモアとかジョークで済ませることができるでしょうか? 例え、テロ行為はしないとしても。

 もう少し身近に考えてみましょう。例えば、あなたの配偶者とかご子息(特に、女性)のあられもない姿を写真に撮られて、それをネットで流されたとして『ジョークだよ、気にするな』と言われても許せるでしょうか? ここで重要なのはその対象となるのは『あなた自身』ではなくて、『あなたが大事にしている方々』というところです。僕が思うに、人間、自分の痛みに対してはかなり耐えることができるとは思うんですよ。しかし、自分が愛する・大事にしている人が痛めつけられるのは、自分のそれに比べて尚更痛い、何故なら、自分の痛みは自分で理解できるけど、他人の痛みは自分で理解しようがない(想像に任すしかない)からだと思うんですよ。

 で、ここはちょっと日本国民には分かり辛いとは思うのですが(宗教的な背景が全く異なるので。一神教と多神教の違いは結構大きいと思うのよ。因みに日本は多神教ね。ユダヤ教・キリスト教・イスラム教は一神教です)、あの宗教の方々にとって預言者の方は、何よりも尊敬すべき方なんですよ。『宗教』と言ってしまったら拒否感もありそうですが、『文化』と捉えていただければご理解いただけるかと。畳を敷いている部屋に、土足で上がられたら良い気持ちはしないでしょ?それと一緒(実質的な意味から考えると、乱暴な例えではありますが。ただし、文化の違いと受け止めてもらえれば、分かりやすいかと思います。でもね、世界情勢の問題について考えるときに、宗教問題を抜きにするのは無理です)

   

 話を戻して、『ユーモア』及び『ジョーク』について考えます。

  

 拙い文章でしたが、その預言者があの宗教の方たちにとってとても大切な方だってのは何となく理解いただけたのではないのかと思います。そして、その預言者を先に書いたような方法でバカにする。そして、それを問い詰められたときに『ジョークだよ、ジョーク。一体何をそんなに怒っているんだ?』と返すかもしれません。そして、日常でも相手を怒らせたときに『ジョークだよ』と言う方も、そして言われた方も多いと思います。僕は、この言葉の本当の意味は、

  

 これは単なるお遊びだよ。お前、一体何を本気になっているんだ?ちょっとした遊びじゃないか。それに対してそんなに熱くなるなんて、お前は(俺に比べて)低脳か? お前バカだから、俺の知的溢れるユーモアが分からないんだろ? 

   

ってなところなんじゃないのかと思います。要するにね、ジョークとかユーモアを盾にして、相手を貶め、自由を人質にして

  

『おい!俺の表現を妨げる気か?もしも妨げたら、この自由が死ぬぞ?』 

   

(銃声) 

   

『何てこった、自由が死んでしまった! お前らが俺らの表現を妨げるから引き金を引いたんだぞ! 俺に引き金を引かせたお前らが悪い!!』 

  

てなことをやっている気がしてならん。勿論、本当に人を殺めちゃだめさ。論外だわ。あと、基本的に表現の自由は守るべきだと思うんよ。だって、誰かにゆだねたら一気に独裁国家さ。でもね、超えちゃいけないラインってのはあると思うんよ。怖いものが無いって言うのならば、僕が禁断のネタを出してやるよ。それを書いてまで自由とユーモアとジョークを訴えること出来るのならたいしたもんだ。

 ハムラビ法典で『目には目を 歯には歯を』と書いているそうです。ならば、『ペンにはペンを 風刺には風刺を』を思いつかなかったのかしらね。そこが残念。いや、ちょっと調べてみたんよ。同じような感じで反撃できるネタがあるのか。10分もかからずにネタを見つけたわ。あの宗教の方々って、皮肉とか基本的にないのかしらね と思ったよ。
 
 僕自身の話になりますけど、僕は安芸門徒だけど、行動は神道で、考えの基本はキリスト教ってな感じのごった煮(つか、宗教的な見方をするとありえないほど滅茶苦茶)な人間でして、ビールと串カツの組み合わせを捨てる気はさらさら無いし、エロコンテンツが大好きなので、あの宗教に入ることは無いでしょうけど、仮にそんなことがあったら、一番どす黒い考えの持ち主が僕になるんじゃないのかと思ったぐらい、どうして皮肉返しを思いつかなかったのかが謎です。
  
   
 自由にユーモアは大事です。ジョークは、無くてもいいかな?(ジョークだよ、ジョーク。気にスンナwww)しかし、その『大事』ってところを盾にして、相手の敷地を荒らすことはあってはいけないと思います。勿論、完全にそれをすることは無理だとは分かっています。世の中、どんなことだって腹を立てる人はいます。だって、価値観なんて人それぞれ、バラバラだもん。99%一緒でも、残り1%のズレでもめたりすることなんて、昔から沢山あるでしょ。
  
   
 自由を理由に、何をやっても良いと考えるのは、自由を理由にして殺人とか窃盗とか強姦を行なうのと大して変わらんと思います。
 
  
 人は自由である為に、自らを律するべきではないでしょうか。
  
   
 以上、フランク・ザッパを聴き、モンティ・パイソンを観て、氏家ト全と「くずしろ」作品を枕元においている酒好きが思ったことを書きました。あぁ、そうさ。下ネタ大好きさ。
 
  
 繰り返して言うけど、テロ行為は絶対にダメ。尚、僕は闘うことを否定はしません。ただし、それは相手も戦える状態であることが前提にあります。人間、どうしても闘わないといけないときがあります。別に暴力行為だけじゃないよ。あなたが働いてらっしゃるのならば、どうしても避けることができないこともあるでしょう。世の中には沢山の戦いがあります。僕は、フェアプレイに関してはノータッチです。但し、テロ行為みたいに、一方的な押し付けは嫌いです。同じように、イジメも嫌いです。イジメもテロもアンチフェアってところで一緒です。
  
  
  
 つか、あんな絵を描かないと受けが取れんのかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画ベスト100

 さっきまで、お父ちゃんと、映画ベスト100なBSの番組を観ておりました。因みに今現在の僕は、呑み過ぎてマジでタイピングがヤバイ。w

 

 

 で、父ちゃんと二人でかけあい漫才をしながら、その番組を観ておりました。

 

 

 これも一種の親孝行だと思っていただけるのならば、僕が喜びます。全裸でw。

 

 

※因みに、僕も映画が好きなのよ。つか、マニアックな性格は実は父親ゆずりw。

| | コメント (0)

レッド・カーペット

 お笑い番組の実況的感想を。途中から。

 

 

鳥居みゆき:摂りつかれそうだ。ハイテンションをもっと抑えた方が不気味でよいかも。

 

 

ものいい:どうなんだろー

 

 

NON STYLE:普通かなぁ。民族的お祈りは面白いと思う。前半はつまらなかったんだけど、後半は良かったかな。良い意味で、思考が自由だと思う。

 

 

流れ星:? どうなんだ?ぶっちゃけこのコンビは?誰か説明して

 

 

フォーリンラブ:面白いかどうかは別として、嫌いでは無い。好きかもしれん。もう一度見て判断したい。つか、バービーかいw

 

 

ザブングル:どうなんだ、これ?w 二人組みというより、1.5人組じゃねぇかぁ(笑)

 

 

 個人的には、ジャルジャルが面白かったかなぁ。あのテンポ

 

 

NON STYLE(その2):テンポの勢いかなぁ。先のほうが個人的に好きだったかも。

 

 

ものいい(その2):「ちがうか」で笑えなかったら、どうするんだろぉ。

 

 

ななめ45°:判定に困っています。面白いって訳じゃないんだけど、嫌いじゃない。

 

 

フォーリンラブ(その2):面白いかどうかはほっといて、個人的に好きだ。

 

 

 ここで終わりかい。もう少し見たい。この番組は結構好きかも。

| | コメント (0)

580円のハイコスト・ハイカロリーなお弁当ですわ

 今日は広告を出していたので、事務所から長時間離れることができなかったのですの。

 

 だから、近所のコンビニでお弁当を買ってきましたわ。

 

 

 


 

 

 

 確か、薄切りロースのカツ弁当(チーズ一部含む)弁当でしたわ。カロリーは1000kcalを超えておりましたわよ。おじさん、メタボリックが心配だねぇ。

 

 

 それ以外は、真面目に仕事をしていたんじゃないかな、かな。あと、仕事が終わってからは、空手の練習に行ってきましたわ。今日は必死になって型(半月・セイシャン)を覚えましたわ。

 

 

 おじさん、明日の筋肉痛が怖いよw。(^-^;

 

 

 

 それ以上に、文章に「ひぐらし」ネタが何気に盛り込まれているのが怖いかな、かな。

| | コメント (0)

『5月の投稿イベント』

5月の投稿イベント

いつ 明日
どこで 本屋で
誰が 僕が
誰と マンガのキャラと
何をした 以下、削除(w。

上記の『5Wの日記』を修正・削除した場合でも、
イベントページで表示される内容に反映させることはできません。
こちらのブログ記事を投稿した方のみプレゼントがもらえるイベントの参加対象者となります。


| | コメント (0)

『5月の投稿イベント』

5月の投稿イベント

いつ Today
どこで in my room
誰が I
誰と You
何をした Talked about Revolution (゜∀゜) ナンチャッテ

上記の『5Wの日記』を修正・削除した場合でも、
イベントページで表示される内容に反映させることはできません。
こちらのブログ記事を投稿した方のみプレゼントがもらえるイベントの参加対象者となります。


| | コメント (0)

19.8 & 64.0

 ゆっくりとだけど。

 

 

 今日、ジムでランニングした後で体重と体脂肪率を量ってみたら、

 

 

体重:64.0キロ

 

体脂肪率:19.8%

 

 

になっていました。やっとこさ、第一目標の第一歩になりました。ほんの一瞬ではあるが(笑)。

 

 

 去年の12月には69キロ近くまで体重が増えて、そりゃぁ、その時にはさすがに焦りましたが、4ヶ月かけて、まぁ、何とか。もう少しで標準体重に。因みにおいらの身長は、170.5cmだべさ。

 

 

 で、普段はジムでのトレーニングをする前に、体重と体脂肪率は量っています。今日もそうして、その時には64.3キロと、20.3%ぐらいだったかしら。で、普段はトレーニングした後に計ると体重は増えたり減っていたりします(途中で飲む水の量とかで多少変化するのよ)。で、体脂肪率はほぼ間違いなく上がる(体内の水分が減るからなのか、足の裏が汗とか、風呂に入ることによって湿気をおびるためか)のですが、今日は非常に珍しいことに下がりました。

 

 

 何故、普段上がる体脂肪率が下がったのか。その理由を考えてみたのですが『日記のネタが特に無い一日だったので、運命がネタを持ってきた』としか考えられません。非科学的にも程がありますが(笑)。

 

 

 で、今日も行ってきたジムですが、来月で止めるかも。

 

 

 理由ですが、今考えている予定通りになると

 

 

月曜日:特に無し

火曜日:ゴルフ

水曜日:休暇

木曜日:特に無し

金曜日:合気道

土曜日:空手道

日曜日:僕は仕事だが、世間一般は休暇モード = ジムが早く閉まる

 

 

 となって、毎週月曜日と木曜日にしか通えなくなります。因みに今は月・木・土に行くようにしております。でも、仕事とか入ったら行くのは無理です。

 

 

 すると、毎週真面目に通っても、月に行けるのは9日が限度です。で、毎月1万円ほど会費として払っています。ってことは、単純に計算すると、一回が1000円を超えるわけですな。さすがにこれは経済的にキツイので、そろそろ見直しをすることにしました。

 

 

 因みに、最初にジムに通いだした理由ってのはこれまた経済的理由からだったんですよ。当時は特に習い事もしていなかったので、週に5日は通おうと思ったら通えていたわけです。で、こんなペース(週に5日)で公共の運動施設に通うと結構な額になるんです。しかも終了時刻が早いし。そんなわけで、ジムに通うことにしました。設備も良いし。

 

 

 だけど、それから月日が経って、ゴルフ・合気道を習うことになり、空手道も習おうと思ったらジムに通う時間が無くなってきました。一日に両方通うのは無理です。

 

 

 そんなわけで、ジムに通うのを終了することにしました。元々、空手道にいつでも戻れるために体力を落とさないようにするのも目的の一つだったし。

 

 

 空きになった月曜日と木曜日は、バッティングセンターとかに行って、動体視力を鍛えたり、家でインナーマッスルを鍛えたりするべさ。知り合いがやっている店に行って、そこでストレッチをするってな手もありますし。

 

 

 でも、通おうかと考えている空手道の道場(つか、レッスン)が今ひとつピンと来なかったら、もう少しだけジム通いは延長になるかもしれませんが。如何せん、蓋を開けてみないと何も分からないので。(^-^;

 

 

 と、まぁ、そんな一日でしたとさ。

| | コメント (0)

『春の投稿イベント最終日』

icon 投稿イベント 本日のテーマ

あなたが「春」を描くなら、どんな「春」をキャンパスに描いてみたいですか?


春画

 

 

 

意味:エロ絵

 

 

 

僕は真面目に生きていくつもりが少しでもあるのでしょうか。

 

 

 

 つか、ここで一発エロな絵でも書いてアップしようかと思ったのですが、異常とも言えるほど絵が下手な僕がそんな物を書いた日には、現代美術の人たちでも理解不能なほどカオス溢れる作品になってしまいますので、パスいたします。明日の栄光の為にも。

 

 

 

 しかし、お題をかなり無視した回答だよなぁ。(*'-')

| | コメント (0)