コマネタ

今年の7月は日記お休みいたします。 (o・_・o)

 理由は今月の1日の日記に書いているよー。 → 

  

 んで、念のために注意事項と言うか何かを。

  

○急な用件があったときには、日記と言うか何かを書きます。

 

 例えば、僕が『フェルマーの最終定理』を、高校生にでも一般的に分かる方法で証明した 時とか。ネーヨ

    
  

○コメントに対するレスは行います。

   

 それが結果的に日記になったら、乾いた笑いがでるな。w

  
   

ブログ終了じゃないので、勘違いせんよーに。 

 

 8月になったら再開するよ。つか、以前HPをやっていたときもこんなことがあったなぁ。あれは、2001年か。14年前か。あの頃の記事が、外付けHDに保存していたらそれがクラッシュしてしまい、途方にくれている僕。('-'*)

   
 

○気が向いたら、こっそりと記事の手直しとかする予定

  

 アルバムのレビューとかもう少し見やすくしたい。旅行のコーナーみたいに、表紙と言うか目次みたいなものを付けたい。

  
  

○今日、アシナガバチに襲われました。

  

 家のガレージに巣を作っていた模様。耳元で「ブーン」って音がしたときに、即座に状況を判断して、しゃがんで音が去るのを待ちました。その後、蜂退治用のスプレーで戦っておりました。以前、よく似た状況で刺されたのよ。んでもって、その時の日記を探したのだが見つからないまま、そろそろ日付が変わりそうになったので一端諦める。

 
  

 以上、告知&こっそり今日の日記でした。

 
  

 んじゃ、一月ほどお休み。    一応。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕なりの地図を見ての道の探し方 大雑把だけど

ブログネタ: 初めての場所へ行くとき、迷わずに行ける?参加数

 
 今回の選択肢は以下の通りでした。

 

>道案内ならお任せのナビ級
         
>地図を見れば何とか…
           
>まったくの方向オンチ

 

 で、僕が選択したのは2番目の『地図を見れば何とか…』でした。つか、地図も何もなしで初めての場所に迷わずに行ける方法ってあるの?近所とかならともかく、他県とかだと無理に近くないかしら?

 

 で、僕に関してもう少し書きます。つか、僕のことに関してしか書きようがないですよねぇ。この文章をたまたまご覧になられたお客様について書いてみたら面白いかもしれませんが、全く異なることを書くでしょうし、ピッタリ当ててしまったら気味悪がれますがな。
           
 で、地図があれば大体はどうにかなるタイプです。つか、割と道に迷いにくいタイプではあるみたいなんよ。つーのも、他の方々と一緒に行動させていただいたときとか、他の方が地図を見て『?』になっているときに地図をお借りして、その場所への特定とかをしたことが何度かあるんよ。あと、友達と別行動したときに、僕以外の友達が目的地にたどり着けなかったので電話でナビをしたこともあったり。仕事柄、地図を見るのに慣れているってのもあるとは思うのですが。
   
 あと、変ったケースでは、その場所へのおおまかな目印とかを聞いて、自分で地図を作成して行ったこともあります。因みに他県ね。

           
 続いて、僕なりの地図がある場合に目的地にたどり着きやすくするコツを書きます。
            
1・目的地近くの目立つ建築物を探す。
    
2・その建築物からダウングレードしながら、次の目標を探す。
   
3・2を繰り返す。十字路、丁字路、陸橋なども目印にする。
    
4・どうしてもたどり着けなかったら、相手先に連絡を取る。その際、分りやすそうな建物が近辺に無いかをチェックしておく。

 

<1・目立つ建築物>
  
 都会とかでしたら、デパートとか官公庁等大きい建物が沢山あると思います。なので、まずはそこを目標にしてください。余程のことが無い限り目標を見失うことは無いと思います。尚、この方法は東京都の新宿駅近辺では使えません。あそこは何かおかしい。あれは完全な迷路だ。
   
 あと、住宅街とかだったら公園とかを探してみてね。特に団地だといくつか公園を作っておかないといけないきまりがあるので、探せばあるはずです。極端に古い団地とかだったらまた話は別かもしれませんが。

 

<2・ダウングレードうんぬん&3・十字路、丁字路>
   
 大きな目標(およびその近辺)にたどり着いたら、地図を見て目的地近くにあるコンビニなどを探して、それに向かって進んでください。尚、地図に十字路とか丁字路とかありましたら、それも一つの目印になりますので、今いる場所から何箇所の十字路等を越えるのかを前もって数えて進んでください。また、数が分らなくなったら自分がいるすぐそばの建物が何か(タバコ屋さんとか、○○さんの家とか)を調べて、地図の何処にあるかをチェックしてから自分が何処にいるかを把握してください。
   
 また、住宅街とかで道がカーブを描いていたりしたら、それも目印の一つになります。
   
 それと、地図は基本的に上側が北、右側が東、下側が南、左側が西になっております。但し、地図に方位が書いてあったらそれに従います。そして、天気が良い日だと、太陽の向きから東西南北をある程度決めることができます。特に、朝と夕方は分りやすいかも。逆に夜は難しいよねぇ。

 

<4・電話で聞く>
   
 電話で聞くときには、周りにある分りやすそうな箇所を何箇所か探してみてください。例えば、飲食店とかコンビニとか。それと、都市計画区域内だと角地に『○○町○丁目○-○』とか書いている縦長の緑色の看板とかありますので、それも見つけておいたらよいと思います。思いっきり田舎の場合は、直ぐ近くにあるお家にどなたがお住まいになられているかを見ることが出来たら楽かも。もしも周りに何も無い箇所だったら、諦めて何かあるところまで戻って、迎えに来てもらってください。さすがに、何も目印が無いところだと相手に伝えようが無いわよ。
  
   

 以上、僕なりの道の見つけ方でした。

 

 いじょー。

 

 

    

<番外編>
   
 スマホとかについている地図ソフト(僕の場合は、『マップ』と言うソフトを使っています)を使えば、オッケー。近頃のは道案内もしてくれるよ。旅行の時には重宝しております。但し、たまにおかしくなることもありますので、自分なりの推理が必要になってくることもありますが。例えば、道を走っているはずなのに何故か海上に自分(を示すマーク)がいたり(実話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっかり屋さんの僕が使っているスケジュール管理道具

ブログネタ: スケジュール管理は何でしてる?参加数

 

 えらく、説明っぽいタイトルだな、今日は。

 

 んでもって、今回の選択肢は以下の通りでした。

 

>手帳
>スマートフォン・携帯
>カレンダー
>パソコン
>そのほか

 

 で、僕が今回選んだ回答は『スマートフォン・携帯』でした。実際、数年前からスケジュール管理はこれで行っているんよ。
   
 つーのもね、『スマートフォン・携帯』(以下、携帯と書きます)だと、アラームが設定できるので予定時間前に一度アラームを鳴らすことによって、うっかりミスを防ぐことができるんよ。あと、携帯は常に持ち歩いているから、おき忘れってこともないし。

 

 実は、過去において『手帳』での管理にチャレンジしてみたことがあります。結果、一ヶ月もしないうちに使わなくなりました。大きいものを持ち歩くのがどうも苦手みたいなんよ。携帯は持ち歩かないことには仕事とか支障があるから、絶対に持ち歩くからまた別のケースになるんですけどね。『カレンダー』は、見ることを忘れるから無理ですねぇ。『パソコン』は携帯と一緒に使っているので、全く無縁ではありません。

 

 んでもって、『そのほか』って何があるんだろう。...ひょっとして、僕が知らないだけで、世の中にはメイドロボが当たり前のように存在しているってなオチじゃなかろうな。でも、そのメイドロボがうっかり屋さんで、予定時刻を5分ぐらい過ぎた後で、申し訳なさそうな笑顔を浮かべながら、予定時刻が過ぎていたことを伝えるわけですね。
    
 そんなメイドロボとてんやわんやの生活を送っていたのだけど、耐用年数が来たときに動かなくなってしまって、『何でこんなときだけ、予定時刻をまもるんかなぁ...』って言いながら、墓前でお酒を呑んだりするような、甘くもほろ苦いストーリー展開があるわけですね。

 

 横道に逸れたから寝る。

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運が欲しいどうこうの前に、かなりピンチな状態なう

ブログネタ: あなたが今、いちばん欲しい“運”は?参加数

 

 選択肢は以下の通りでした。

 

>金運
   
>健康運
   
>仕事運
   
>恋愛運
   
>そのほか

 

 で、僕が選択したのは『金運』です。冗談抜きで財政がやばいので。因みに、上記5つで順番をつけますと、

 

金運健康運仕事運そのほか恋愛運

 

になります。理由ですが、今の社会何だかんだ言ってもお金が無いことにはどうしようもないので、『金運』が欲しいです。
  
 で、続いて『健康運』。当初、これは低めの順位でしたが、身体が健康であるからこそ、お酒を呑めたりするのでこれはかなり重要と思ったのと、心の健康が欲しいと思ったからです。まぁ、お金があって何もかも自由気ままにできるようになったら、心の健康は保たれそうな気がするんですけどね。
   
 『仕事運』は、『金運』と連動すると思うのよ。仮に仕事の作業が多くても、実入りが低かったら一体何のために働いているのかわからなくなるので、まずは『金運』が必要なんじゃないかなぁ。
   
 『そのほか』には『対人運』とか。あと、運とは異なりますが『正気』が欲しいです。自分の頭があまりにも狂気サイドにいる気がしてならんのよ。あと、『対人運』が悪いと『健康運』は連動して悪くなると思うんよ。だから、『健康運』『対人運』も含まれるってな感じかなぁ。

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『努力』って言葉自体は好きなんだけど

ブログネタ: “努力は報われる”と思う?参加数

 

 世知柄無い選択肢だとは思うのですが、僕が選んだのは『思わない』でした。何故ならば、結果的に報われた努力のみが認められると思っているからです。冷たい言い方をすれば、報われなかった努力ってのは徒労にしか過ぎない、と。

 

 つーても、『努力したから今の○○があるんだ』と言う意見もあると思います。それは正しいと思います。つか、その時の努力があったから、○○ってな何かがあったってことで、それはそれである意味報われているんだと思います。本当に報われていないものに対しては、誰も気に留めたりはせんと思うのよ。

 

 とは言うものの、努力ってのを軽視しているわけではないんよ。むしろ、努力ってのを重んじるタイプなんよ。つーのもだ、自分自身が産まれ付き何も持っていないタイプだったので、努力しないと生きていけなかったんよ。努力って言うより、生存競争って言ったほうが近いぐらい。って書いていたら、小学校卒業時ぐらいに、自分は何も持っていないってのに気が付いて不安に慄いたことがあったのを思い出したわ。趣味すらも無かったもんなぁ。何をやっても続かない。何をやってものめり込めない。表向きはホットだったかもしれんけど、自分に何も無くて空っぽだったのを覚えているわ(注:正直なことを書きますと、唯一興味があったのは女の子ぐらいでした。4歳からの筋金入りの女好き)。でも、中学生になって興味本位でビートルズのアルバムを購入してから、人生が思いっきり変ったわけだが。まさか、自分に趣味ってのができるとは思わんかった。

 

 話を戻して、努力をしたからって夢が叶うってわけでは無いとは思うんよ。世間一般的に見たら、成功したからこそその努力が認められると思うんよ。成功しなかったら、それは努力と言うより、単なる言い訳に近いものになるかもしれんよね。でも、努力しないと勝てないことが多いし。人生ってギャンブルじゃよね。手元にあるカードが高いのか低いのかも分らないまま、場のみが進行していくギャンブルってな感じじゃよねぇ。

 

 とは言ってもね。努力したからって絶対に叶うってわけではないとは思っているんだけどね。

 

~ 答えを見つけることはできないかもしれない
    
  何故なのかを理解することもできないかもしれない
    
  真実を知ることを無いかもしれない
    
  でも、努力だけは怠ってはならない ~  

    
Dream Theater - The Spirit Carries On ← 1:48~2:09辺りの意訳

 

 ってな考えが好きなんだわ。心の支え。

 

 ここで、今回の回答に対しての締めとして、僕の好きな言葉を書いておきます。僕自身の言葉で語られても困るでしょうし。

 

 「おまえに知ってもらいたいのは真の勇者は、銃を持っている人間ではないということだ。勇気とは敗北を予想しながらもあえて着手すること、そして何があっても最後までやりぬくことなのだよ」 ハーパー・リー

 

 私は以前から、敗北をそのまま認めることのできない人間であった。強情さのゆえに職務上ある程度の成功をおさめることができたし、頑迷さだけが生命を支えている。それ以外の心の支えは、雪崩に抗する爪楊枝ほどにも役にたたない。  - ディック・フランシス

 

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日、試験を受けてくるのだが

ブログネタ: テスト前の勉強、徹夜でやってた?参加数

 

(選択肢)
               

・テストのたびに徹夜が定番コース
・力尽きるまでやって明け方に寝る
・仮眠するつもりが朝までぐっすり
・徹夜なんて最初からしない
・そのほか

 

 過去において、ケースバイケースだったので一つには搾れません。なので、選択肢は『そのほか』を選びました。

 

 尚、タイトルに書いておりますが、明日、本当に試験があります。徹夜をする気持なんぞ全くありません。つか、早く寝ろ。

 

 いじょー。

 

 尚、明日は場合によっては不貞寝モードに入るので、日記の更新は無い物と思って下さい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えぇっと、これはただ今ハゲ悩み絶賛発動中の僕に対する挑戦状として受け取ってもよろしいのですか? ← いくらなんでもそれは斜めに世の中を見すぎだろう

ブログネタ: 【賞品付き】ヘアスタイルにまつわるオモシロネタ大募集♪ 参加数

 

 一人でボケ突っ込みをするタイトルはどうかと思うんだ。あと、長いよ。

 

 で、真面目に答えます。髪の毛がまだそれなりにあったときに一度あt…あ、今思い出した。今みたいに髪の毛がなくなったときにもネタがあったわ。つーわけで、1つの予定だったのですが、2つほどネタを書きますね。

 

<その1:憧れていた髪型>
            

 それは僕が社会人になってからのことです。僕は子供の頃から癖毛がそれなりにありまして、髪の毛が結構横に膨れる癖があります(今もあるんよ)。で、それが個人的にはあまり好きではなかったのと、毛先がカールするのも今ひとつ好みではなかったので、ある日ストレートパーマをかけてみることにしました。

 

その結果、髪型がミスター・スポックになってしまいました。

 

 いや、何か注文を間違えたのか、店の人が何かを間違えたのか、前髪をそのまま真っ直ぐに切ってしまったんよ。でもって、仕上がったら髪の毛だけはミスター・スポック。で、その髪型で出社したら大爆笑になってしまいました。んで、付けられたあだ名はミスター・スコップ。確か、Dr.スランプに出てきたキャラだったはず。

 

 以後、パーマはかけておりません。

 

<その2:昔を思い出して>
           

 これは確か昨年のできごとだったと思います。
              
 僕は散髪をするときにモミアゲを切ってもらうタイプなのでして、その時も普通にモミアゲを切ってもらう予定でした。ところがそこでふと昔を思い出して、モミアゲを斜め真っ直ぐに切ってもらいました。俗に言う『テクノカット』ってやつです。昔、そんな風にしていた頃があってついやってみたくなったんよ。
               
 で、その後、空手の練習に行きました。

 

何故か大人連中が大爆笑。正直、練習にならないレベル。

 

 いやぁ、予想外の反応でしたわ。つか、そこまで大笑いするか、君たち。

 

<番外編>
           
 そろそろ写真を公開してもいいかなと思うんだけど、とりあえず髪の毛が増えるってなシャンプーを購入して2ヶ月間ぐらい試してみたけど増えないよー。『鳥取砂丘はかくあるべし』ってなレベルで砂漠化進行中だよー。誰か、どうにかして。

 

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕と樹液とセミと歯間

ブログネタ: 歯ブラシは硬め派? 柔らかめ派?参加数

 

 柔らかめ。つか、硬めだと歯茎を傷めなるんじゃなイカ?

 

 つーわけで、日記ネタに困ったらお題に頼るような日々を生きている僕です。みなさま、おはようございます or こんにちわ or こんばんわ or おやすみなさいませ。

 

 んで歯ブラシ。僕は先ほどにも書いたけど柔らかめが好みです。んで、柔らかめの歯ブラシで歯の間をゴシゴシとするのが好きなんよ。つか、「しかん」で変換したら「歯間」ってなると思ったのに出なかったよ。読み方間違えているのかなぁ。それとも、そんな漢字の組み合わせは存在しないのかなぁ、気のせいだったのかなぁ。

 

 あと歯磨きに関してなのですが、ここ最近はお昼ご飯を食べた後にもしております。つーことは、今まではお昼ご飯を食べた後に磨くことはしていなかったってわけですな。まぁ、お昼ご飯だと良くあることだとは思うけど。因みに、朝起きて、朝ご飯を食べる前に歯磨きをする習性があるんよ、僕には。朝起きた直後の口の中がどうしても気になるのでねぇ。寝ている間に、樹木に取り付いて樹液をチューチューと吸っている可能性もゼロとはいえないじゃないですか。いや、ここははっきりとゼロと言い切るべきところなんですけどね。えぇ。ほんの1~2行の間で話がコロコロ変る僕。さっき作ったレモン果汁の炭酸水割りのレモン果汁の割合が強すぎて、胃液を呑んでいるような感じがしてきた15の夜。

 

 他にこだわりはあったかなぁ。歯磨き粉の味はミントで問題ないし。つか、ここでチョコレート味とかあったりしたら、却って歯にダメージを与えそうでスリリングだ。つか、あまりにも美味しすぎるとそのままチューチューと飲み込んでしまったり。そう言えば、子供向けの歯磨き粉で間違って食べてしまったってな話は聞いたことがないなぁ。僕が知らないだけで、実は年間200件ぐらいは発生しているんだろうか。そう言えば、子供の頃にチューブに入っていたチョコレート菓子ってのがあったような気がするのだけど、それって今もあるのかなぁ。あと、チューブ入りの食べ物って言ったら、昔の宇宙食ですよねぇ。ひょっとしたら、今もそうかもしれないけど。でも、何かの写真でスナックみたいになっていたのを見たような記憶が。一度は食べてみたいなぁ、宇宙食。

 

 つーわけで、えっと、何について書いていたのかと言いますと、僕が夜中寝ているときに樹木に取り付いて樹液を吸っているのかどうかでしたわね。多分、それは無いと思います。つーのもだ、樹液を吸う仕様の口にはなっていないので。えぇ、そういった問題では無いってのはよくよく分かってはいるつもりなんですけどね。

 

 結論:どうやら僕はセミでは無い

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Webで個人サイトを開いて、彼是10年近くの間の話

ブログネタ: ブログ、どのくらい更新してる?参加数

 

 選択肢は色々とあったのですが、僕が選択したのは『ほぼ毎日』でした。昨日、ブログをお休みした人がそのように回答するってのも何か不思議な気分ですが、まぁ、ほぼ毎日更新しているので間違いではないかと。因みに昨日は、急遽同業者間の呑み会になりまして、帰宅する時間が遅くなった&風呂に入って速攻寝たので、日記等を書きませんでした。

 

 で、お題にもう少し回答いたします。

 

 タイトルに書いておりますが、僕はこのブログを開く前に個人でサイト(俗に言うHP)を開いておりました。因みに開設したのは、2000年8月30日なのですが、それから1年ぐらいは書いたり書かなかったりとそこまで熱心では無かったと思います。つか、今記憶を辿ってみたところ、多分2001年7月とかは2日しか書いていなかったはず。あの頃は、色々とあって疲れていたのよ。で、8月から少し人生が変って、それからほぼ毎日更新しておりました。

 

 で、それから数年立った頃、ブログってのが出てきまして、知り合いとかも皆そちらで書き出したのと、お題とかが出てきて楽しそうだったので、活動拠点をそちらに移しました。因みにそこのブログ屋さん(正式名称、何て言えばよいのかしら?)は、cururuと言いました。

 

 んで、2005年4月16日にブログをはじめました。一時期、サイトとブログの両方を更新しておりましたが、さすがに面倒になったのでサイトは入り口だけを残して後は削除致しました。僕個人で保管はしているのですが、最初の頃の記事が見つからない。どこに行ったのかしら。あと、サイトの方ではカウンタの台詞を毎日変更しておりまして、それが一種の名物になっておりました。

 

 で、cururuを中心にして日記を書いていたのですが、そちらが閉鎖されるってことになりました。んでもって、次はどこでブログを続けようかなと考えたのですが、実はこっそりと一人で淡々と書いていた誰にも紹介していないブログってのがありまして、そこを新装開店させてブログを続けることに致しました。それが、今書いているこのブログなんよ。因みに、以前一人でこっそりと書いていたときに何故にココログを選んだのかですが、元々ニフティの会員なので、毎月のお金を払っていることだし使ってしまえってのがあったのと、最初に開設していたサイトってのがニフティのサービスを使っていたからなのよ。因みに、ニフティに入会した理由は、会社による強制入会でした。つーのもだ、会社の連絡等に使うってのと、プログラマがメールアドレスを持っていないのはおかしいってな感じの理由だったです、確か。

 

 そんなわけで、11年間近く細々とやり続けております。

 

 尚、今の文章とか内容とかからは信じられないと思うのですが、最初にサイトを開設したときの理由は『哲学談義の場を作る』でした。最初は結構ガチガチに固い内容だったような記憶があります。人生とはとかうんぬんかんぬん。

 しかし、当の本人がある種の解決にたどり着いてしまい、論議から実践の場に移行したのと、ぶっちゃけ堅い話よりは、楽しい話のほうがお客様に受けるんじゃね?ってな考えに至り、気が付いたらあるアニメに関しては異常なほどの文章とか何かとかを書いたりするようなサイト(つか、ブログ)になってしまいました。もう、笑うしかない。

 

 因みに、月に数回休んだりすることがありますけど、その時は酒を呑みすぎて面倒になったか、仕事疲れ等でうつ状態になっているか、本当に何も書くことが無くて何も書けない状態になっているかのどれかです。

 

 ついでだから、ここのブログ名についても書いておくわね。ちょっと、変った名前なので。

 

 以前僕が開設していたサイトですが、大体一日平均20名ぐらいのお客様がお越しになられておりました。で、新たにブログを作成するときに今まで一日平均20名ぐらいお越しいただいていたので、同じぐらいお越しになられたらいいなぁと思い『一日限定20杯』ってなタイトルと思いつきました。頭の片隅に『冷やし中華はじめました』ってな言葉がよく浮かんでくるので、そこら辺りとミックスされてこのタイトルができたような気がします。んで、このブログのURLですが、20haiとか普通なら付きそうなところですがそれとは異なり"strangeronthisearth"ってついております。これは、最初に開設したサイト"Stranger on this earth"から取ってきております。因みにcururuの頃のURLはstrangeronthisearth2でした。

 で、"Stranger on this earth"ですが、明らかな英文法のミスがあります。つーのもだ、地球は一つしかないのでthe earthが正解なんですよ。this earthと書くと地球が複数あるってなことになっておかしな意味になってしまいます。で、全部書くと話が長くなるので今回はパスしますが、この英文法ミスは自ら意図して行ったことでして、昔オリジナルの曲を作るときに自分で考え出しました。極限状態の孤独を表すための表現として作ったんよ。で、個人的にこの表現が気に入っているので、タイトルとかURLでずっと使っているわけです。

 

 以上、横道にそれましたけど、今回の回答でした。

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最短時間で行こうと思ったら、新幹線を使う必要性がある  (゚∀゚)

ブログネタ: “行きつけの店”って、ある?参加数

    

 えっと、今回取り上げたネタは『行きつけのお店』についてです。回答はYesNoかの二つだけでした。まぁ、中間は無いわな。あったら、どんなんやねんってな感じですわ。

 

 で、僕の回答はYesでした。因みにお題元での例からするに、お店のジャンルは何でも良いみたいです。だもんで、2~3箇所ぐらい挙げてみます。

 

○散髪
     
 ちと意外かもしれないけど、僕は美容院で切ってもらっています。髪の毛がとても不自由なことになっているので床屋さんよりも、美容院のほうが色々と工夫をしてくれそうってな考えがあるんよ。髭を剃ってもらえないのが残念ですが、まぁ、そこは自分でどうにかするさ。
         
 因みに行きつけのお店は安いです。2000円あれば散髪とシャンプーをしてくれます。

 

○楽器関係
           
 島村楽器パルコ店と、祇園のイオンモール店の2箇所。あと、楽器をメンテナンスに出すときは、木定楽器ってところでお願いしております。

 

○飲食
        
 お昼ご飯は適当なお店に行ったり、安い弁当を買ってきたり。だもんで、あまりここにネタとして書くような内容は無いのよ。強いて言えば、近所の区役所にある食堂が安くて、それなりに美味しいと僕は思うの。
             
 それ以外では、大阪の難波にある"バッフィ・バルバ"って言うカクテルのお店が行きつけのお店になっております。年に4回ぐらいしか行けないけど。だって、僕、広島に住んでいるもん。
         
 つか、広島に住んでおきながら行きつけの店が大阪難波にあるってのもおかしな話かも知れませんが、普段滅多に外で呑むことないし、旅行に行くときは毎回難波をベースキャンプにしているので、外で呑むときに行くお店の率で考えてみたら、実はかなり高確率で行っているお店になるんよねぇ。
           
 初めて行ったのは、彼是4年ぐらい前になるかなぁ。で、気になったので調べてみたところ、2007年5月2日に初めてこのお店に行っております。その時の日記はこちら。→        
           

         

 それぐらいかなぁ。後は細かいことを考えてみたら色々とあるけど、近所のコンビニとかの話を書いても今ひとつ盛り上がりが無さそうだし。あ、CDとかは、あちこちの店で買っております。amazonも結構使うよ。

 

 いじょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧